TOP >作品データベース >草原に黄色い花を見つける

草原に黄色い花を見つける

みんなの感想/評価
「草原に黄色い花を見つける」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
88%
  • 良い
    10
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
344
ポジティブ指数95
公開日
2017/8/19
原題
Toi Thay Hoa Vang Tren Co Xanh
配給
アルゴ・ピクチャーズ
上映時間
103分
解説/あらすじ
1980年代半ばのベトナム中部フーイエン州の豊かな自然を背景に、兄弟と幼なじみの少女の恋や成長を瑞々しく描いた青春映画。ベトナムの新鋭ビクター・ブー監督がベストセラー小説を原作に手がけ、同国で大...
(C)2015 Galaxy Media and Entertainment. All rights reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ssataka
    『草原に黄色い花を見つける』ベトナムの田舎町に暮らす兄弟の話。美しい風景で繰り広げられる様々な騒動を少年の視点から描いている。結構我が儘な兄を良く出来た弟が助けるのですが、弟が酷い目にあってばかりで良い話なんだけど弟が可哀想になる。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『草原に黄色い花を見つける』初恋の少女は薬師丸ひろ子のデビューみたいな感じでいい。主役の少年も台詞は下手だけど眼力はいい。それとキーポイントになる弟の子が演義がうまいな。カエルとお姫様の民話から現実の話をクロスさせていくストーリーはいい。ただヒロインが二人になってしまった。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『草原に黄色い花を見つける』ベトナム新世代(ハリウッドで学んだ)ヴィクター・ヴーの作品。ノスタルジックな初恋ファンタジー、ベトナムの大林宣彦か。ベトナム戦争の面影が全然ないのはハリウッドで学んだからか。ベトナムというと戦争というイメージももう脱しなけれならないのかもしれない。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【草原に黄色い花を見つける】互いを思い遣る仲睦まじい兄弟の強い絆。幼さ故にまだ訳のわからない行動に戸惑い、淡い恋心を持て余してしまう姿が瑞々しい。手作り感溢れるアイテムを収めつつベトナムの農村を切り取った麗しいショット多数。 #映画
    いいね

    良い
  • 624ken
    『草原に黄色い花を見つける』傑作でした。ベトナムの田舎の風景も美しい。けっこう大人の状況は大変だったね。弟の無邪気さに、はにかむ少女。もう無邪気だけではいられない年頃の兄。あと姫様も。登場人物が愛おしくなる珠玉の青春映画。好きだな。
    いいね

    良い
  • 624ken
    新宿武蔵野館で『草原に黄色い花を見つける』を鑑賞。仲の良い兄弟と近所の少女のベトナム映画。兄の淡い恋心も嫉妬で心が痛みますね。どの国でも同じような淡い思いだね。ヒロインのムーンさんが可愛い。子供時代を見事に表現した素晴らしい映画。
    いいね

    良い
  • nabe505
    『草原に黄色い花を見つける』珍しや、ベトナム映画。80年代の農村を舞台にした思春期の兄弟と幼馴染の少女の物語。その風景の美しさはどこか日本の田舎を思い出させて懐かしく切ない。ヒロインの少女の素朴な可愛らしさにもうメロメロ。ありゃベトナムでAKBやったらセンター張れるな、きっと。
    いいね

    良い
  • brindledcat
    『草原に黄色い花を見つける』1980年代のベトナムが舞台。遠い記憶を思い出させてくれるノスタルジックな映画。
    いいね

    普通
  • no_emedia
    草原の青さと眩しさが 心の隅々に沁みてくる作品 エンディングのアニメが可愛らしいので 必ず観てくださいね 『草原に黄色い花を見つける』
    いいね

    良い
  • no_emedia
    ぽぉ~っとした恋わずらいの兄 おませで兄想いのポエムな弟 兄弟愛に淡い初恋が重なって 3つの家族のかたちがあらわされる ベトナムの貧しい暮らしの中 満ち足りたものを感じるのはなぜだろう? 『草原に黄色い花を見つける』
    いいね

    良い
  • haripote40
    『草原に黄色い花を見つける』ベトナム映画を試写にて。のどかな田園風景の中、そこで暮らす子供たちの日常。彼らにはどうしようも出来ないツラい現実も受け入れざるを得ない中で、身近な友人を支えに生きていく。人の繋がりの大切さを見る。 #映画
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • magenta_wing
    #草原に黄色い花を見つける」。題名から既に詩的な作品。中盤過ぎて起こる、ある「事件」までは兄の、事件以後は弟の物語のように感じた。 思春期特有の、自身のうちに沸き起こり制御できないほどに肥大する自意識を持て余す兄。その屈折した感情と共に映し出される、日常の何気ない風景(→)
    いいね

    良い
  • amushi24321
    「草原に黄色い花を見つける」を観てきた。 ベトナムの大自然はもはや絵よりも大げさだわ。信じられない。 過去2位3位を争う良作なので、僕は思春期の話が好きなんだと思う。
    いいね
  • jinbochodeka
    『草原に黄色い花を見つける』は2015年製作のベトナム映画。私も主人公と同じダメ兄貴だったので感情移入してしまう。それにしてもあんな美しい森林にナパーム弾やら枯葉剤やらが落とされていたんだよな…と物語以外の部分でも胸が苦しくなった。
    いいね
  • IwaieIwao
    名演小劇場にて『草原に黄色い花を見つける』を鑑賞。 なんだか心がギュッと締めつけられた。あったあった、好きな女子に対してこういうくだらない嫉妬で全てをダメにしちゃう感じ。ノスタルジーって言葉で片付けられないほどバカで醜い思い出やね笑。 子役達がホンマに良かったね。面白かった。
    いいね
  • MarineWater
    映画「草原に黄色い花を見つける」。80年代後半のベトナム農村を舞台とした兄弟と、少女の物語。農村と背後に広がる森という風景が、思春期の日々と重なり、詩情豊か。お兄ちゃん目線。でも、健気な弟がいじらしく可愛い。切ない子供時代の記憶は、普遍性をもって心を打つ。
    いいね
  • ikakene
    『草原に黄色い花を見つける』真面目で不器用な兄とそれを支えるかのように聡明で優しい弟、この弟が良い。しっかりしていてもやはり幼いと思わせる小さなおじさん(カエル)のシーンが秀逸。自分の子どもの頃がこんなであったら良かったなと思わせるような、そんな作品。
    いいね
  • rie_zooooo
    草原に黄色い花を見つける、観ました。お祭りのシーンがとても素敵だった。兄の嫉妬や勘違いで色々と痛い目にあう弟がもう良い子すぎる!兄にイライラしてしまうのは身に覚えがあるからなのか。ムーンがとても可愛らしかったなぁ。
    いいね
  • aki_born
    「草原に黄色い花を見つける」弟が兄に見せてた本の内容がアニメーションによって語られていくあのエンディング最高ですね!「神様が病気だと空が泣く 君を想う切なさは恋わずらい」ムーンちゃん素晴らしい〜!
    いいね
  • veanuts
    「草原に黄色い花を見つける」弟トゥオンのすべてが素晴らしいぞ。詩をもう一度読んでほしい。そして「それで十分だよ」とうっとりする兄ティエウの感受性。ラスト「もう大丈夫だね!」とほがらかに言うのが如何にもティエウ。なんか安心する。
    いいね
    もっと見る Loading...