TOP >作品データベース >ヒトラーへの285枚の葉書

ヒトラーへの285枚の葉書

みんなのつぶやき
「ヒトラーへの285枚の葉書」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    20
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
683
ポジティブ指数91
公開日
2017/7/8
原題
Jeder stirbt fur sich allein
配給
アルバトロス・フィルム
上映時間
103分
解説/あらすじ
ドイツ人作家ハンス・ファラダがゲシュタポの文書記録をもとに執筆した小説「ベルリンに一人死す」を映画化し、ペンと葉書を武器にナチス政権に抵抗したドイツ人夫婦の運命を描いたドラマ。1940年6月、ベ...
(C)X Filme Creative Pool GmbH / Master Movie / Alone in Berlin Ltd / Pathe Production / Buffalo Films 2016
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • shriekydrake
    今日はミニオン観ようかと思ったんだけど、ヒトラーへの285枚の葉書見てきた。放題はラノベっぽいけど、内容は正反対でした。良くできた素晴らしい作品。少しロマンチシズムがかってて、最後にはやや救いを与えてくれて、その気を遣ってもらったような救いが逆に辛かった。
    いいね
  • bone38t
    ヒトラーへの285枚の葉書、じんわり染みるなあ。数日経っても、余韻が残ってる
    いいね
  • kariyahikaru
    「ヒトラーへの285枚の葉書」 政権批判の葉書を街中に置いていく、地味だが命懸けの抵抗活動を、予想していたよりもスリリングに見せる。殆ど登場しない息子への情愛と、夫婦愛も短い尺で印象的に描いて心を打つ。見せしめ効果を考えてか、処刑はギロチン。怖ぇ。 #2017映画印象記
    いいね
  • oceanarrow1002
    「ヒトラーへの285枚の葉書」観賞。見終わった後味は「白バラの祈り」に近いかな。この手の抵抗運動の映画を観ると嫌でも自分は登場人物の誰になり得るかと考えてしまうので辛いのです。抑えた筆致の良作でした。
    いいね
  • gon45
    「ヒトラーへの285枚の葉書」とてもいい映画。国家行政機関がナチスに乗っ取られる話。そして密告社会の怖さをヒシヒシと感じさせる。1.共謀罪が施行され、2.財務省森友、内閣府加計問題で安倍官邸が全霞ヶ関を牛耳る日本の現状を象徴しているかの如く。ダニエル・ブリュールの演技素晴らしい。
    いいね
  • Kechiburi0307
    今日はヴァンサン・ペレーズ監督『ヒトラーへの285枚の葉書』観てきました。戦地で息子を亡くした父、ヒトラーへの怒り。髭ありブリュたん(かわいいかよ)の、冷徹な人間のようでいて、彼が抱えた戸惑いが一瞬の震えや目の動きで表現されていたのとても良かった。独白も切ないね。
    いいね
  • RIDER_KID
    「ヒトラーへの285枚の葉書」鑑賞。ナチス政権下、息子の戦死をきっかけに反ナチス運動を始める夫婦の実話。ヒトラーへの怒りの言葉を書いたカードを町中に置く夫婦。迫り来る捜査。捜査する側にも迫る政権からの圧力。静かに流れる緊張感。本来なら歴史から消えさられる人々に焦点を置いた良作。
    いいね
  • Chamo_m
    『ヒトラーへの285枚の葉書』葉書にヒトラーに対する批判を書き街中に置いてまわるという、ナチス政権に静かな抵抗をした労働者階級の夫婦の物語。状況は変わらないかもしれないけれど行動し続ける意思の強さ、夫婦の結束の固さが素晴らしかったです。#ヒトラーへの285枚の葉書
    いいね
  • Hdk23090310
    『ヒトラーへの285枚の葉書』観ました。平凡な夫婦の勇気ある行動に心打たれる。彼らを追う警察の捜査とゲシュタポに圧力をかけられる捜査官の苦悩も描かれているのが印象的でした。捜査官を演じるダニエル・ブリュールの演技も素晴らしかった。
    いいね
  • yoshimo2017
    映画「ヒトラーへの285枚の葉書」見て来ました🎦内容的にもちろん悲劇に違いない事ばかりなんやけど最初だけちょっと緊迫感あったけど後は淡々と粛々と進んでく感じがして目を背けるようなすごい辛いとか涙が出るとかなかったな。いい映画には違いなかったし劇場出た後は暗い気持ちにはなったなぁ
    いいね
  • iam5884
    『ヒトラーへの285枚の葉書』この状況下の人間の心理は本当に訳がわからなくて、とてつもない恐怖に改めて襲われるわけですが…私がこの映画の中で心動かされたのは、描かれる行動よりも様々なカットだったんだよなあ。吐き出せない感情が強く伝わってくる繊細な画が素晴らしかった…焼き付いた。
    いいね
  • hakase1119
    『ヒトラーへの285枚の葉書』を観た。一人息子を国に奪われた悲しみから起こす夫婦の小さな抵抗。何も変わらないとわかっていても、自分達は成すべき事をしたのだと二人手を重ね合うラストシーンの切なさ。戦争の悲惨さを後世に伝え続ける事は、映画の役割のひとつだと常々感じる。
    いいね
  • tainaikaiki2
    『ヒトラーへの285枚の葉書』観ました。寄しくも共謀罪が施行された今日が休みで。 現政権や共謀罪に疑問を持たれてる方もそうでない方も観てほしいです。僕はお金払って損はない映画でした。 ハンペル夫妻の行動と尊厳と勇気が素晴らしい。 雪のシーンも美しかったです。 原作も読みます。
    いいね
  • nbcda2017
    ヒトラーへの285枚の葉書を見て来た。普通と正義とモラルとルールとか。世の中にありるれている既存の常識を疑う事が私の立ち位置かなと再認識されられた。とにかく映画の感想は私では言葉にできない位考えさせられた #ヒトラーへの285枚の葉書
    いいね
  • yako802
    「ヒトラーへの285枚の葉書」はブレンダン・グリーソンとエマ・トンプソンの「ラブシーン」が多いのが面白かった(「ベッドシーン」は無いよ)。単に見るのが面白かったという意味じゃなく、夫婦してああいうことに身を投じている時にキスやセックスをしたくなる、ということについて考えたから。
    いいね
  • yako802
    今日は「ヒトラーへの285枚の葉書」を見てきたんだけど、オープニングの、ずっと生き延びてる木々と彼とが見合うような画には惹き込まれたんだけど、以降はどうも、そういう物語があるものか分からないけど、映画向きじゃないのかもしれないと思った。ダニエル・ブリュールはよかったんだけども。
    いいね
  • bloodbag_mm
    『ヒトラーへの285枚の葉書』面白かった。行動の割に合わない伝わらなさ。しかし帰ってこない葉書からわかってもらえた人がいる。捜査官の最後には主人公の行動には意味は有ったが救いは無かったというか。
    いいね
  • fmtngs
    『ヒトラーへの285枚の葉書』原題のALONE IN BERLINのほうが素敵。ナチスがギロチンを使っていたことに驚き。最後に窓から撒かれたカードがどう見ても267枚以上あったのはご愛敬。ダニエル・ブリュールがPlatzをSquareと言ってるのが不思議な感じ。
    いいね
  • m_g_mi_w
    『ヒトラーへの285枚の葉書』を観ました。結構、面白かったです。ダニエル・ブリュール演じる捜査官の気持ちね。戦争の時はこーいう感じになっちゃう人が大半だろうし、会社生活でも、こんな感じになっちゃってる人が多いんでないかと。で、それが「空気」を作っちゃうんだよね……
    いいね
  • hirostone323
    「ヒトラーへの285枚の葉書」を観てきた。切なくて感動的だった。ナチス政権にペンと葉書で抵抗し続ける夫婦の姿見てて胸が熱くなった。葉書に書かれたひとつひとつの言葉の重みがすごい。
    いいね
    もっと見る Loading...