TOP >作品データベース >T2 トレインスポッティング

T2 トレインスポッティング

みんなの感想/評価
「T2 トレインスポッティング」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
85%
  • 良い
    79
  • 普通
    14
  • 残念
    1
総ツイート数
2,625
ポジティブ指数91
公開日
2017/4/8
原題
T2 Trainspotting
配給
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間
117分
解説/あらすじ
1990年代ポップカルチャーを象徴する作品として知られる96年製作のイギリス映画「トレインスポッティング」の20年ぶりとなる続編。かつて仲間たちを裏切って大金を持ち逃げしたマーク・レントンが、2...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • masaakiukulele
    『T2 トレインスポッティング』1&2連続上映! 彼らが選んだ―20年後の「未来」。早稲田松竹にて鑑賞。3回目。観るたびに良く出来てるって感心する。
    いいね

    良い
  • SIVK____
    早稲田松竹 『T2 トレインスポッティング』 https://youtu.be/XatYhGWR4pA
    いいね

    良い
  • akeake10
    『T2 トレインスポッティング』すごく幸せな同窓会映画。20年経ってもやっぱり4人ともクズでどうしようもない。じゃあ自分は20年経ってどうなんだ?って自問したらよくわかんない感情が溢れてきてちょっと困りました。20年後にT3やって!
    いいね

    良い
  • ilovelpyon
    『T2 トレインスポッティング』みんななんも変わってなくて安心した。理屈じゃなく本当に面白かった。
    いいね

    良い
  • nyanko0303
    『T2 トレインスポッティング』‪1作目のラストシーンから続く完璧な続編仕様。20年という時が流れただけで4人は何も変わらない愛すべきクズ野郎たち。前作ほどの爽快感はないがノスタルジーに浸るには早すぎる。20年後の彼らにまた会いたい
    いいね

    良い
  • ryoma_in1997
    『T2 トレインスポッティング』 前作を観ていると久々の同窓会気分を味わえる映画。映像と音楽の組み合わせはもちろん、カメラワークや演出が前作以上にポップでドラッギー。
    いいね

    良い
  • musasabi51
    『T2 トレインスポッティング』20年経とうが30年経とうが成長無しのダメダメ中年のまま。ただ前作も今回も破滅はしないぞ、という生きる事へのしたたかさを感じる所がイイ。また鳴り響く音楽が、最高。君も僕も貴方も私も若かった・・・
    いいね

    良い
  • yuezhuangyuan
    『T2 トレインスポッティング』#movie #eiga なんだかんだ20年経ったら次世代は少し豊かになってる。ただ過去に囚われてるとダメなんだろうな。自分の失敗をいつまでも何かのせいにしてたりね。そこ行くと移民の方が逞しい。
    いいね

    良い
  • Yokoteen
    観賞記録。『T2 トレインスポッティング』
    いいね

    良い
  • 7glue_bover8
    『T2 トレインスポッティング』観てきた!あの有名なポスターがユアンだと知らないままリバイバルで前作は鑑賞。20年後の今作は、オジサンになったのに相変わらずダメダメなのが愛おしく感じた。それに反して音楽と映像はかっこいい!
    いいね

    良い
  • croaton0
    この映画は「続編」であり「後日譚」であり「エピローグ」でもあると同時にD・ボイル版『スタンド・バイ・ミー』だ。本作で彼らが痛感する歳月の重みと様々な変化を通しようやく『トレインスポッティング』という作品を好きになることができた
    いいね

    良い
  • maytofive
    『T2 トレインスポッティング』20年の歳月がたっぷり詰まって感無量。前作のシーンが時折挿入され、生きのいいとんがった姿を彼ら自身と共に懐かしく想うような不思議な感覚。全く成長してないながらも、収まるところに収まる結末にもしみじみ
    いいね

    良い
  • nogik_desu
    『T2 トレインスポッティング』身体がギリギリ動き、笑いと哀愁が絡み合うのは、40代後半の不良たちの意地。ダメなはずのオッサンたちがこれほど魅力的とは!またパート1の映像を随所に泣ける所に挿入してくれて、自ずと目頭が熱くるなる!
    いいね

    良い
  • HIP_K
    『T2』小さな町で少ない仲間達と同じ処をグルグル廻り続ける…カッチョいいんです、これが…温かいんです、とても。咆哮、痛感、仲愛、刹那、大好きな作品「Breaking Bad」に加え、人生レベルで双璧に成る事を確信した素敵過ぎる本作!
    いいね

    良い
  • HIP_K
    『T2』母の面影、駆け登る13F、BMWに映し出されるエル・ビートル。D・ボイル監督のユーモア醸したスタイリッシュな映像。妄想シーンが最高に素敵なのだけれども…1番のお気に入りは、雨の中での‘The Clash’の名曲シークエンス。
    いいね

    良い
  • HIP_K
    『T2』ウォータールー橋を歩いてゆく“Born Slippy”なレントン…活きた眼差しとその雄姿に只々憧れていた。比較になら無い位にカッチョいい本作のラストシーンを用意してくれたD・ボイル監督…20年前の自分の浅さを痛感してしまう。
    いいね

    良い
  • HIP_K
    『T2』蟠りの清算、過去につける落とし前。前作の単なる続編では無く…前編と後編に分かれた2つで1つの物語である事に改めて気づく。一筋縄ではいく筈の無い世界、迂闊では置いてかれる世界の速さ。裏切らないのは決してドラッグだけではない…。
    いいね

    良い
  • HIP_K
    『T2』膨らんだお腹をアーガイルセーターに隠すベグビー。痛む事を知りつつ頭髪を染め続けるサイモン。ギョロ目で口を開いた表情だけでも可笑しいスパッド。ズル賢いけど憎めない王子の帰還。こんなにも派手で切なくて熱い同窓会の宴は観た事無い!
    いいね

    良い
  • araoji
    『T2 トレインスポッティング』を観る。 全作のメンバーが時を越え戻ってきた。 あいかわらずのキレっぷりとダメダメ感。 それでいながら、映像やテンションは変わらない。
    いいね

    良い
  • yudutarou
    『T2トレインスポッティング』前作と比して郷愁要素が強く風俗描写、犯罪映画の醍醐味、映像の強烈さは薄めで劇伴の破壊力も小さい。でも風景と時代の変容の見せ方、登場人物と一体化して20年前の空気を吸える演出面白いしトイレの使い方も笑えた
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    more info
    coco 映画レビュアー
    624ken
    2888movies / tweets
    advertisement

    follow us