火花

みんなの感想/評価
「火花」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
48%
  • 良い
    22
  • 普通
    17
  • 残念
    7
総ツイート数
2,526
ポジティブ指数84
公開日
2017/11/23
配給
東宝
上映時間
121分
解説/あらすじ
お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹による第153回芥川賞受賞作で、ドラマ化もされた同名小説を、板尾創路のメガホン、菅田将暉と桐谷健太の主演により映画化。まったく芽が出ない芸人・徳永は営業先の熱海の...
(C)2017「火花」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • sa9237a
    『火花』原作を読んでいないのでわからないが、原作もほぼこんな感じなら芸人が作った芸人の話なのかと思うといささかなぜに芥川賞とも思ってしまうが、映画としてならいいかな。木村文乃をここまでエロく見させるのは、板尾監督のこだわりやね。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    総じて、細かいデティールとロジックを丁寧に描かないと彼らがどこでどうもがいてるのかわからなくなる。みんな避けるけど、笑える笑えないネタをちゃんと見せていくべき。木村文乃のあの力の抜けた演じ方は最高で、新境地見れたから満足。
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『火花』売れるとは世間と繋がるという事。どれだけ天才的な発想があったとしても伝わらなくては意味が無い。伝えようと必死に努力する姿が胸を打つ。全てが笑いの糧になるというのは挫折した人間を肯定する救いに思えた。厳しくも温かい作品だった。
    いいね

    良い
  • ultra_k_zero
    ボケなのかツッコミなのかよくわからない漫才が好きなあなたに『#火花』。コンビを描きたいのか、師弟関係を描きたいのか…わからない。これは板尾監督のボケかな⁇ ラストの漫才だけはグッと来た。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『火花』 クライマックスの漫才シーンで「帰ってきたドラえもん」の”ウソ8OO”のエピソードを思い出した。 あと主演の2人が歌うエンディングテーマの「浅草キッド」が実に切なくて聴かせる名曲で印象に残る。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『火花』割と全体に楽しかった。ただモノローグはいらない感じ。世界に類のない漫才は泣けるけどドラえもんのパクりかと思ったwそこで終幕かと思ってからの再開での会話シーンはメチャ笑った。ネタは全般に面白かったので映画ラストのコンビの漫才見たかったな。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『火花』原作未読、ネトフリ版未見。芸人に限らない話で、表現者の下積み時代の鬱屈はほんとにしんどい。「お前もどうせ俺のことなんかすぐに忘れるやろ」焦がれて焦がれて、こびりついた憧れはきっと一生消えることがない。菅田桐谷とてもよかった。
    いいね

    良い
  • h_itaba
    『火花』原作は短く、文学を目指したのかもしれないが、物語としては幾分物足りなさがあった。映画は、その短い原作の行間をうまく埋めて、経過した時間の重みをしっかり感じさせる力作に。板尾は、自ら出演しなくても、監督専業で行けることを証明。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <火花>徳永と神谷の関係がだんだん変わっていくところが良かったなぁ。変わっていく徳永。変わらない神谷。そして、作品の根底にある自己肯定感も良かった。相手を認めることは自分を認めることに繋がる。相手とぶつかることで放たれる光が、火花。
    いいね

    良い
  • 624ken
    TOHOシネマズスカラ座で『火花』を鑑賞。徳永と神谷のキャラクターがよかったです。菅田さん、桐谷さんうまいねー。笑いに一生懸命で、輝いていた。売れない現実は、厳しいものだな。ラストの漫才には、胸が熱くなりました。おもしろかったです。
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『火花』。自分の限界超えたかも、な世界に挑むとどこの世界でもこうなるイメージ。セリフと真逆を演じた菅田は良かった。笑✖️演にも出て欲しい。
    いいね

    良い
  • tb_polkadots
    『火花』‪鑑賞。原作未読。売れる為に必死に突っ走る徳永と、自分の目指すお笑いに妥協を許さない神谷。芸人達の抱える不安、苦しみ、喜びがストレートに伝わって来る。ラストの神谷の台詞が心に響いた。#eiga‬
    いいね

    良い
  • fullswing_mizu
    『火花』大ヒット御礼舞台挨拶の回で鑑賞。スパークスの最後の舞台のシーンは小説で読むよりも感動しました。生で聴く菅田将暉と桐谷健太の浅草キッドは良かったです。
    いいね

    良い
  • kukucoo
    →一本の映画としては、ちょっと残念な部分もある。役者さんは流石の菅田くんとキリー。映画の評価を何十倍もに引き上げる人たち。あと、三浦誠己さんがメチャクチャいいわ。ほとんど存在ないのに持っていかれた!『火花』#eiga #映画
    いいね

    良い
  • kukucoo
    『火花』観てきた!泣けた。M-1前の今だからこそ思うところが多い。みんなみんなこんな思いで舞台に立ってる!#eiga #映画
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【火花】聖夜や居酒屋では売れない芸人の下積み生活感ひとしお。挑戦してきたことへの肯定感や敗者もまた立役者であることを訴える、ラストの神谷の言葉が胸を打つ。漫才の絶妙な間・呼吸や山場のアピール熱など菅田将暉の演技は嵌って見事。 #映画
    いいね

    良い
  • masaji0101
    『火花』IC多摩センター。分からない所もちらほらあったので、原作も読んでみたいと思った。菅田くん、売れない芸人役としては綺麗すぎる見映え…なんか違う気がした。演技は良かったですが。
    いいね

    良い
  • XQnbIF6zVBo5AuB
    小説の内容が面白可笑しく映像化されてて良かった❗徳永のコンビ スパークスの最後の漫才は、涙もの❗泣けたよ💧 エンドロールの後のステージからの眺めの映像は、自分の人生の周囲の人達との関わりを無意識的に・・・素晴らしい問い掛けだ✨
    いいね

    良い
  • ta2mix910remix
    『火花』my映画館2017#100> 原作とドラマを見ずに挑戦し、ガチでええ作品に面食らう・・・って、芥川賞だから当然か。 芸人は特にそうだろうが、葛藤でもがいた人々に捧げる内容で・・・前の会社でもがいた時を思い出しました。
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『火花』花火は誰かが火を付けなければ打ち上がらないが、火花と言うのは突然散らすもの。どちらもあっという間、花火は観客がいて火花はライバルの様なもう一人がいる、そんな事を考えた。燻るか花開くか、両方を含む人生の一瞬を詰め込んだ作品。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...