TOP >作品データベース >南瓜とマヨネーズ

南瓜とマヨネーズ

みんなの感想/評価
「南瓜とマヨネーズ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
75%
  • 良い
    6
  • 普通
    2
  • 残念
    0
総ツイート数
2,006
ポジティブ指数84
公開日
2017/11/11
配給
S・D・P
上映時間
93分
解説/あらすじ
漫画家・魚喃キリコの代表作を「ローリング」の冨永昌敬監督、臼田あさ美主演で実写映画化。ミュージシャンを目指す恋人せいいちの夢を叶えるため、ツチダは内緒でキャバクラで働いていた。ツチダがキャバクラ...
(C)魚喃キリコ/祥伝社・2017「南瓜とマヨネーズ」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 624ken
    新宿武蔵野館で『南瓜とマヨネーズ』を鑑賞。馬鹿だなって思っていてもしょうがないんだろあなーっていう女心なのかな。臼田あさみさん、普通っぽいけど魅力的でよかったなー。ハギオさんのろくでなし感じは、かっこいいなー。愛おしくなる映画でした
    いいね

    良い
  • atsucurry
    『南瓜とマヨネーズ』臼田あさ美は魚喃キリコの絵にぴったり。だらしなくて変に律儀でダメな男と女と男。痛々しく愛おしい人たち。ロケーション完璧でエンドロールのさっぱり感がかえって余韻を残した。
    いいね

    良い
  • Atsxob
    『南瓜とマヨネーズ』ダメな人間だからこそ繋がって、気が合う関係ってあると思う。それが臼田あさみ演じるツチダと太賀演じるせいいち、オダジョー演じるツチダだったのかな。そこを自覚して前へ進む姿に切ないけど、暖かい気持ちになった。#eiga
    いいね

    良い
  • johnny_pay_pay
    『南瓜とマヨネーズ』8/10点。 今まで観た冨永作品では一番良い。臼田あさ美が良くて、何だろうね、リアルとは違うけど実在感はちゃんとあったと思う。少なくとも嘘っぽければ嘘っぽいほど面白いという感性はこの映画にはなかった。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『南瓜とマヨネーズ』原作未読。青春するには現実を知り過ぎた男女のリアルな実情は何処か自分を投影してるような気恥ずかしさがある。すれ違う想いも、妥協と言い訳ばかりの日常も夢見る一瞬の為に飲み込める。ハギオの人たらし術が羨ましい。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『南瓜とマヨネーズ』@新宿武蔵野館|才能を信じて手段を選ばず金銭的に支えるツチダ役臼田あさ美、売れないミュージシャン役太賀、お互いの思いがすれ違っていく日々を淡々と。太賀の歌をもったいぶって聞かせてくれないのは酷です。
    いいね

    普通
  • besi_sake
    『南瓜とマヨネーズ』劇中の台詞通り自分の好きだけを押し付けるツチダにイラついて前半は乗れず。それを指摘したオダジョー演じるハギオ登場から面白く。ハギオかなこツチダせいいち集合シーンは中々可笑しかった。昔よく行ってた立ち飲み屋が登場していてなんとなく嬉しかった。
    いいね

    普通
  • miee_xxxx
    冒頭のシャワーのシーンからツチダの背負ってるものが見えてしまった単純にふたり分って女には厳しい。キラキラした臼田あさ美をツチダに落とし込んで撮るところとかオダジョーのひとたらしとか太賀のわりといいヤツ感とか監督の撮り方が素晴らしい。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • TamakinTheCat
    映画「南瓜とマヨネーズ」観了。太賀のミュージシャンくずれな雰囲気とか、臼田あさ美の少しイタい感じ、それにオダジョーのろくでなし感、それぞれハマってて面白いけれど、なんか全体的に人を描ききれてない感じ。心が揺れ動く様がイマイチ来ない。良い要素がいっぱい詰まってんのに出来として残念。
    いいね

    残念
  • kuro_neko117
    『南瓜とマヨネーズ』 その歌が、優しくて可愛くて、私も泣いた。 初日舞台挨拶の際、太賀さんの劇中歌のギターの弾き語りがあったとか😭
    いいね
  • mo_rie
    『南瓜とマヨネーズ』ハギオ!ハギオ!ハギオってなるよね。オダギリジョー演じるダメ男ヤバかった。ツチダは無罪…。カップルがダメになってゆく過程がドキュメントのようにフィルムに焼き付いててなかなか激痛…。お互いがお互いをダメにしてしまう関係が愛の一側面でもあることも確かだよね。
    いいね
  • tomokidz
    東京武蔵野館で「南瓜とマヨネーズ」。 日常を日常のまま描いたらきっと退屈なんだけど、嘘じゃないギリギリのリアリティがある人達が描かれるこの感じが好き。 でもちょっとだけ過剰な演出が気になったり。臼田あさ美の演技にもっと預けてもいいのに。好みの問題なのかな。 あ、音の使い方は好き。
    いいね
  • maccoli
    『南瓜とマヨネーズ』せいいちとハギオは原作とイメージが変わらなかったが、臼田あさ美のツチダが映画独自だと個人的には感じた。とにかくこの主人公ツチダがとても魅力的な映画。かなこちゃんもおもしろかった。押し入れからのアングルも、赤タオルも、印象的。
    いいね
  • Team_dakuryu
    本番までついに10日を切りました。そんな中、青柳は南瓜とマヨネーズの劇中歌『ヒゲちゃん』に夢中でヘビーローテションヘビーローテションです。映画も素晴らしかったです。特に太賀が! あとオダギリジョーがね、清々しいぐらい憎たらしい。(青柳)
    いいね
  • mimiko2027
    「南瓜とマヨネーズ」観てきた! とてもシンプル。役者さんの力量半端ない。皆さん素晴らしかった。
    いいね
  • muchaaan623
    南瓜とマヨネーズみたんだけど、臼田あさ美の旦那がジーレイちゃんってやっぱりおかしい🙃 オダジョーいけめんだった〜💞けど太賀くんに惹かれる...
    いいね
  • milklow1420
    『南瓜とマヨネーズ』 原作は読んでないけど気になって観に。どこかの誰かの日常に惹きこまれなんとも言えない気持ち。 良い映画。臼田あさ美も大賀もみんなよかった。 そーいえば長いこと名前で呼ばれてないなって少しだけ切なくなった。
    いいね
  • eigatorock
    映画なう! 160南瓜とマヨネーズ★★ ミュージシャン志望だが硬派路線をゆずらない男と、その紐のような女の等身大に描く物語。普段脇役の臼田あさ美と太賀が主役。存在感が足りない。やくしまるえつこも音楽監修しているが仕事ができていない。オフビートで退屈な音楽映画になっちまったな。
    いいね
  • tetsurono24
    南瓜とマヨネーズ見た。エンドロールが始まってふーんって感じの映画やったのに何故か涙が出てた。よくわからん。
    いいね
  • paserou
    昨日南瓜とマヨネーズのレイトキメてきたんだけど、臼田あさ美ちゃんかわいかったなあ…(∵)
    いいね
    もっと見る Loading...