TOP >作品データベース >エタニティ 永遠の花たちへ

エタニティ 永遠の花たちへ

みんなの感想/評価
「エタニティ 永遠の花たちへ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
75%
  • 良い
    14
  • 普通
    3
  • 残念
    0
総ツイート数
251
ポジティブ指数100
公開日
2017/9/30
原題
Eternite
配給
キノフィルムズ
上映時間
115分
解説/あらすじ
「青いパパイヤの香り」「夏至」のトラン・アン・ユン監督が「ノルウェイの森」以来6年ぶりに手がけた監督作で、オドレイ・トトゥ、メラニー・ロラン、ベレニス・ベジョという人気実力派女優たちを主演に迎え...
(C)Nord-Ouest
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • no_emedia
    すべての子が天使のように可愛らしい 花のように可憐で美しい 『エタニティ 永遠の花たちへ』
    いいね

    良い
  • no_emedia
    非常に美しい映像と音楽に沿って ナレーションが時系を語り継ぐ このため台詞は控えめで 人々の歓び哀しみは 横顔であり背中であり手の動き 『エタニティ 永遠の花たちへ』
    いいね

    良い
  • no_emedia
    人は生まれ愛され愛して死んでいく 愛する人が逝くのを葬るまでが人生 愛を与え愛を受けとり育む 永遠に繰り反されるバトンの受け渡し 『エタニティ 永遠の花たちへ』
    いいね

    良い
  • tsuya_pi
    『エタニティ 永遠の花たちへ』 ★★ 美しい映像なのは間違いないが幸せな情景を流し続けたあと不幸を重ねていくのを延々見せられると人生には脈絡も意味もないのかと錯覚する。夫が目の前で溺れてるのに助けを呼ばないのはドン引き。
    いいね

    普通
  • mim_3_
    『エタニティ 永遠の花たちへ』豪華キャストと美しい映像で送る永遠に引き継がれる命と永遠の別れの物語。これを見てるとこの一族は途絶える気がしないのだけど、どこかで歯車狂ったら途絶えてしまうなあ、とか余計なこと考えちゃった。生きるとは死を見送ることなのでもあるな…と改めて気づいたね。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『エタニティ 永遠の花たちへ』生と死と愛に伴う喜びと哀しみ。集約される人生は大樹のように広がる人類の営み。少ない台詞、抑制された語りが流麗なカメラと音楽に集中させる。全ての場面が印象主義の如き優美さ。愛と生命を司る女神達の叙事詩。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <エタニティ 永遠の花たちへ>人生を誕生と死別だけに絞り、生活を一切語らないとこんな優雅な作品になるのね。ナレーションで先のネタバレを聞かされ(笑)、映像は添え物のような構成に驚いたけど、それも優雅さに拍車をかけていたのかな。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『エタニティ 永遠の花たちへ』家族の歴史に刻まれる誕生と死、喜びと悲しみが繰り返される。現在と過去が前後して、不幸があってなおのこと一瞬の幸福が輝くように構成されている。「青いパパイヤの香り」を超える映画ではなかった。
    いいね

    普通
  • d_hinata
    『エタニティ 永遠の花たちへ』シネスイッチ銀座♪親から子へ、更にその子へとつなぐ家族の系譜。美術館とかの解説でエンドレスリピートされていそうな不思議な映画だったけど、一族の美男美女の遺伝子が強いからどこを切り取っても絵になる美しさ。
    いいね

    普通
  • emim20177348
    『エタニティ 永遠の花たちへ』映像も音楽も美しい。風景・登場人物・衣装・室内装飾などどれも綺麗で印象的。セリフは最小限に抑え、ナレーションと音楽で静かに進行していく手法も映像とよく融合していた。
    いいね

    良い
  • atsucurry
    →はかないレースのひだ、野草のようで美しく整えられた庭園、壁紙から調度品までうっとり夢の世界。何着ものウェディングドレスにも夢中になる。セリフは少なく、美しい西洋絵巻物を観たように静かで満たされた。『エタニティ 永遠の花たちへ』
    いいね

    良い
  • atsucurry
    『エタニティ 永遠の花たちへ』横モネやルノアールの絵画のような美しさ。ピアノ音楽と天使のような子どもたちの笑い声。ここにあるのは愛と生と死。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【エタニティ 永遠の花たちへ】続) 映像はあくまでイメージだけを伝え、物語は専ら語りが紡いでいく。しかも重要な要素でも全てを説明し切らず見る者に委ねる、という抑制の効いた演出は好みが分かれるだろうが、不思議と引き込まれた。 #映画
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【エタニティ 永遠の花たちへ】多産多死の時代…泡沫の如く生まれては消える儚い命。突然絶たれる枝もあれば広がり繁っていく枝もあり、宛ら大きな樹木の生長を見る様な家族の大系譜。特に数奇な運命へと導かれる従姉妹夫婦の物語がメイン。 #映画
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『【フランス映画祭】「エタニティ 永遠の花たちへ」美しい抒情詩を描く作品です。本当に美しかった。』https://twitter.com/yukigame/status/880505016947167232
    いいね

    良い
  • towa0809
    『エタニティ 永遠の花たちへ』トークショーにはトラン・アン・ユン監督が登壇。この作品は資金集めに時間がかかって、6年も経ってしまったそうです。豪華キャストのギャラは、普通の1/10程度で引き受けてくれたんですって。美しい映像を観て、昔の作品もまた観たくなりました。
    いいね

    良い
  • towa0809
    『エタニティ 永遠の花たちへ』最初は台詞がほとんどなく、ナレーションで物語が進んでいくことに戸惑いました。でも、だんだん音楽や美しい映像に惹きつけられました。3人の女性の目を通して描かれる生と死。レースをふんだんに使ったクラシックな衣装も素敵でした。今秋公開。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • ausnichts
    #エタニティ #はてなブログ 映画「エタニティ 永遠の花たちへ」映画的ドラマ(いわゆるネタ)を排した美しき動きの映画 - そんなには褒めないよ。映画評 https://t.co/XjiYblyyt8 https://t.co/ty7LCvu7gw
    いいね

    良い
  • asapu918
    『エタニティ 永遠の花たちへ』試写。トラン・アン・ユン監督の新作。3世代の女性たちの人生を綴る華やかな絵巻。台詞は殆どなくナレーションが主で、映像と音楽で綴る。ユン監督らしい美しい作品だが、流れるような展開に感情移入しづらく、ダイジェスト版のよう。でも、しばし現実を忘れて恍惚。
    いいね

    良い
  • momofumi8
    『エタニティ 永遠の花たちへ』はシネスイッチ銀座 他。 Passageはすごく私の琴線に触れる映画を紹介してくれるからありがたい✨✨ 全体を通してフランスの空気が流れている素敵なラジオ 日曜の朝6時半から。 6時からはムッシュー単独のハワイアンパートでこれも良い🌴
    いいね
    もっと見る Loading...