TOP >作品データベース >はじまりのボーイミーツガール

はじまりのボーイミーツガール

みんなの感想/評価
「はじまりのボーイミーツガール」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
96%
  • 良い
    25
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
415
ポジティブ指数100
公開日
2017/12/16
原題
Le coeur en braille
配給
キノフィルムズ
上映時間
89分
解説/あらすじ
チェリストを夢見る優等生の少女と、少女に恋心を抱く少年が織り成す青春ストーリー。原作はフランスでベストセラーになった青春小説で、コメディ俳優としても活躍するミシェル・ブジュナーが自身3作目の監督...
(C)2016 GAUMONT-AJOZ FILMS-NEXUS FACTORY
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • kiyokiyo1222
    『はじまりのボーイミーツガール』@シネマカリテ|物哀しい低音の響きのチェロを、困難にぶち当たっているマリー役が演奏できる才媛であること、これに尽きる。久しく忘れていた少年少女たちの無垢な心を見た。大人って視界不良、視野狭窄だね。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『はじまりのボーイミーツガール』@ シネ・リーブル梅田観。小っちゃくとも心意気は"漢"と難病を抱えながらも前向きで明るい"女"の淡く幼い恋物語を素直で直球な描写に微笑ましくも羨ましく観守るように…音楽の画にもっと力が欲しかったがマリーの独奏の幸か不幸の未来を見据えた笑顔に痺れた!
    いいね

    良い
  • garancear
    『はじまりのボーイミーツガール』少年ヴィクトールのマリーや父親に対する振舞いが可愛いんだけれどかっこいい。イスラム系の少年もいい仲間。難病ものの湿っぽさがなく夢を貫くマリーは前向きで幸せそうだ。彼らを「子供扱い」しないトーンが素敵。 #映画
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『はじまりのボーイミーツガール』@恵比寿ガーデンシネマ♪子を思う親の気持ちも痛いほど分かるけど、それをはねのけるほどの照れくさくて素直さ全開な2人が魅力的だった! うかれて豪華な晩ごはん作っちゃうとかかわいすぎかよ…(о´∀`о)
    いいね

    良い
  • mim_3_
    『はじまりのボーイミーツガール』微笑ましいし可愛いわあ!と思って見てたんだけど、これ少女の生き様を見る映画でもあったような。ハッピーなようで少し哀しい気もするけど、本人と皆がよければ良いんだこれで。親は心配だろうがラスト数分の彼女の姿、皆が彼女の意思を尊重した様を見たら良しです。
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『はじまりのボーイミーツガール』フランス版『ムーンライズ・キングダム』!?マリーが頑なすぎる気もしたけど、本当に欲しいものを手に入れるためには代償が必要なのかも。ヴィクトールとマリーのつたない恋愛が、キュンキュンものですよ。 #映画
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『はじまりのボーイミーツガール』自分はそれがなくなると不便だろう生きるのが大変だろうとしか思えないが、当人にはそうでないのかもということを投げかけられている気もした。周りの心配や病状の本当を知らずに動くヴイクトールだが、彼女の気持ちを一番大切にしたいという部分を描いていたのかな。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『はじまりのボーイミーツガール』タイトルからは淡い胸キュン作品を期待したが今作はもう少し意外な方向に。作中の描写だけではハッキリはしないし諦観とも取れるが、マリーの行動はそれが無くなったとしてもやりたいことに支障ないとばかりに思えるしラストの笑顔にそれが表れているようにも思える。
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『はじまりのボーイミーツガール』素直になれない、嫉妬する、応援する友人、理解を示さない親と示す親・・初々しい恋の要素が盛りだくさん。かわいいなぁ~。でも、決して明るいこの先を感じさせない終わり方も苦いけれど素敵。
    いいね

    良い
  • tb_polkadots
    『はじまりのボーイミーツガール』(続) ヴィクトールの父親やマリーの両親の、子供達の気持ちを理解して行く流れが自然。マリーのチェロ演奏シーンにジンとした。#eiga
    いいね

    良い
  • tb_polkadots
    『はじまりのボーイミーツガール』鑑賞。ヴィクトールとマリーの二人がとにかく可愛らしい。マリーが好きなのに素直になれないヴィクトール。秘密を打ち明けられないマリー。彼等を助ける友達も子供らしくて愛おしい。#eiga
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『はじまりのボーイミーツガール』2000年代の「小さな恋のメロディ」という感じの映画。大人の鑑賞に耐えれるほどのストーリーではないがこういう映画は14歳ぐらいまでに観て映画の面白さを知る映画だ。「小さな恋のメロディ」もそういう映画だった。大人の曇った目では見えない世界がある。
    いいね

    良い
  • 624ken
    新宿シネマカリテで『はじまりのボーイミーツガール』を鑑賞。少年少女のちっちゃな恋。最初は、素直じゃなく少年は照れまくりだった。でも、少年の行動かっこよくなった。少女も可愛いくていいね。恋愛要素がすごい詰まってて、素敵な映画でした。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『はじまりのボーイミーツガール』まだ子供なのに愛の浸透度が高いのはお国柄か。ベタベタではないエピソードにみる友達や親子の絆は粋だし、チェロを演奏するマリーの笑顔は胸に焼きつく。甘過ぎないラストも深い余韻を残し、その後を想像させる。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【はじまりのボーイミーツガール】少女マリーが単純にヴィクトールを利用したかっただけではないのが、彼と彼の友人達や父親の人間味からも伝わってくる処がイイ感じ。笑い要素と御伽話的な軽さを楽しめる演出。音楽パートが薄いのが惜しい。 #映画
    いいね

    良い
  • frenchbluee
    『はじまりのボーイミーツガール』 子供が登場する仏映画は、甘過ぎないテイストが多いので、子供が苦手な自分でも割とすんなりと見られる作品が多いように思います。この映画も大人の半人前という扱いをしてるような気がしました。
    いいね

    良い
  • eichan2014
    『はじまりのボーイミーツガール』失明の危機にある美形チェリストの女の子。ベクトルは違えど幼い彼氏や友人、両親や周囲の大人まで皆が一生懸命で泣かせる。難病モノながら明るい未来を感じさせる可愛い映画。
    いいね

    良い
  • yamicoke
    『はじまりのボーイミーツガール』「女は男を捨てる」12歳から醒めた口を利く少年。その子の熱視線を浴び自尊心を得ている女子。二人はそれぞれ家庭に事情を抱え、それぞれの欠けた心を埋める様に求め合う。そうして初めて両親と向き合う勇気を得る
    いいね

    良い
  • saramaro5682
    『はじまりのボーイミーツガール』12歳のクラスメイト、恋愛の駆け引き?もほほえましく、悩みも仲間がいれば乗り越えられる!そんな透明感のあるフランスの作品です。観終わって清涼感が広がる。二人が可愛くて!キュート❤❤❤
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『はじまりのボーイミーツガール』12歳版のボーイ・ミーツ・ガールを描くこの可愛い作品は、主人公たちが夫々悲しみや悩みを抱えていて、それを乗り越えていく成長物語でもある。ラストでのヒロインの表情とチェロの音色が温かく心に残ります。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...