TOP >作品データベース >パージ:大統領令

パージ:大統領令

みんなの感想/評価
「パージ:大統領令」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
75%
  • 良い
    9
  • 普通
    3
  • 残念
    0
総ツイート数
203
ポジティブ指数94
公開日
2017/4/14
原題
The Purge: Election Year
配給
パルコ
上映時間
109分
解説/あらすじ
1年に一晩、12時間だけ全ての犯罪が合法化される法律=「パージ」によって巻き起こる混乱や恐怖を描いた人気シリーズの第3作。アメリカ政府が犯罪の抑制につながるとしてパージ法を容認する中、パージに異...
(C)2016 Universal Studios.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • koba84Q
    『パージ:大統領令』人権もなにも無礼講、神まで取り込み悪魔教かはともかく、大統領候補として危機管理が心配になるオバサン。これは殺人よ、ってアンタ救うために何人死んでると? 目下現実感の一方目立つ略奪も大量破壊兵器もなく案外行儀はよい
    いいね

    普通
  • d_hinata
    『パージ:大統領令』@日劇♪シリーズを重ねるごとにハンガーゲームみたくなってきた気が…(^-^;) そろそろ新しい一手が欲しい!
    いいね

    普通
  • 624ken
    TOHOシネマズ日劇で『パージ:大統領令』を鑑賞。やっぱり、狂気を見せる人間が一番怖い。不謹慎ながら、国を建て直すに、弱い人の淘汰と通常日の犯罪抑止の政策に納得しそうになる。あいかわらず、緊迫感あっておもしろかったです。
    いいね

    良い
  • nagasumi_hasi20
    『パージ:大統領令』このシリーズ飽きないね。血は苦手なんだけど、ドラマがある。。。と思う。
    いいね

    良い
  • croaton0
    本能と欲望解放の「時限式地上の地獄」は慣習化によって仮装と殺戮で彩られた「狂気のエレクトロリカルパレード」に… もう少しブッ飛んだ派手な演出が欲しかったものの、作品内容自体は悪くなくシリーズを通しで見ると盛り方の塩梅がよく分かる
    いいね

    普通
  • ichiwheat
    【パージ:大統領令】3作目だが全く衰えぬテンション。静かに愛国主義が台頭する米国や同調する欧州での一部の動き等、現代の欧米社会が重なり、見ていて複雑な心境。終盤山場の展開…恐怖の捌け口処理を上手く収め、見応え抜群のスリラー。 #映画
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『パージ:大統領令』『パージ』ミーツ『エンド・オブ・キングダム』か?ワンアイデアで始まった作品だけに、大統領選という旬な所も押さえてみたりと3作目ともなると色々やってくるね。パージ反対派の候補の背景と思想を突っ込んだらもう少し深くはなったかと思うけど、まあ楽しめました
    いいね

    良い
  • ___jaga
    『パージ:大統領令』前作よりもかなりパワーアップしている。油断も隙もなく、観ている側も緊張しっぱなし。パージ法が必要か否か最後まで見るて改めて考えさせられる。
    いいね

    良い
  • FFFFigaguri
    『パージ:大統領令』政治色が全シリーズ通して一番強く、アメリカの貧困・差別についての問題をかなり真面目に描いてる。今作で完結といってもいいくらいスッキリしたオチに感服。全シリーズの集大成とも言える良作だ。
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『パージ:大統領令』パージ開始の緊急放送が怖い。不謹慎な設定で、ちゃんと問題提起してくれるエンタメ。今回は格闘対決の見せ場もあって盛り上がったし、大事な人のために命を懸けるキャラ達の生き様にも熱くなりました。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『パージ:大統領令』劇場で鑑賞。大統領選直前の"パージ"に様々な陰謀が絡む三作目。護衛モノの要素が加わり、狂気の夜を行く緊迫感が更に高まっている。市井の人々の病んだ精神が表出した残酷描写もシリーズ最凶で見応え充分。申し分ない良作です
    いいね

    良い
  • pharmacy_toe
    『パージ:大統領令』極端な描写は、現在のアメリカが病んでいる部分、所得格差、銃規制、人種差別などを風刺していて、低所得者層の黒人たちやヒスパニック系の移民たちが、保守系の白人たちと対立している様子は、まんまアメリカだなと思った
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • PerroChien
    5/5 『パージ:大統領令』 メインキャストの一名は、どうしたって『ムーンライト』のあのかたを思い起こしちゃいます。というかもう、全く同じキャラクター造型にしか思えない。パクりとか言いたいんじゃないよ。同じでいい。そこがとても好きなの。
    いいね

    良い
  • PerroChien
    4/5 『パージ:大統領令』 描かれている社会状況からは、現在の現実の政治状況を彷彿とするのは勿論、抵抗の革命の表現からは『マッドマックス:怒りのデス・ロード』を、無力感ばかりの精神状態からの変化には『ゾンビ革命 フアン・オブ・ザ・デッド』を連想。そして、『ムーンライト』も。
    いいね

    良い
  • PerroChien
    3/5 『パージ:大統領令』 それらの問題を描いたうえで更に、抵抗の在り方を巡っての対立などまで描き、随所に派手なバイオレンス アクションも。これだけ詰め込みながらわかりやすく、まとまりもいいの。
    いいね

    良い
  • PerroChien
    2/5 『パージ:大統領令』 富裕層優遇と密に繋がっている、移民排斥、ホームレス排斥、白人至上主義、宗教右派、それらへの非難を無理なく話に載せてる。 異性愛カップルらしきものは、ひどい差別主義狂信者の中にしか登場させてない。さりげない異性愛中心主義批判かな? いいね。
    いいね

    良い
  • PerroChien
    1/5 『パージ:大統領令』 みてきた。受容富裕層優遇と貧困層搾取の極限形態の政策パージのシリーズ三作目。一作目ではほとんど私怨による騙し合いのスリラーだった。それが、回を重ねるごとに、プロットに設定されたテーマを前面に出してくるようになって、どんどん良さを増してる!
    いいね

    良い
  • asapu918
    『パージ:大統領令』試写。観ていて気分が悪くなるシリーズだけど、銃所持が合法とされ、防衛で成り立って来たアメリカを風刺するテーマは相変わらずよく考えられている。執拗にチョコバーに拘る万引き女子高生には笑った。とりあえず現実としては、トランプが正気であることを願う(笑)。
    いいね

    良い
  • eiganiwaka
    パージ3…つまんねぇのは別にいいがこの程度の映画でエンディングテーマがボウイっていうのはイラッとくるな…なにボウイの威を借ってんだよ…i'm afraid of americansっすよしかも…そのまんまじゃねぇかよ…
    いいね
  • yojouhan_myth
    パージ3は胸糞設定だけれども、悪趣味ではなくてむしろセンスに満ち溢れていて、極悪人達がバッタバッタと斃れるので爽快感があるし、"ゲームに乗らなかった"人間たちがディストピアをひっくり返すオチなので、見終わった後とても気持ちが良くなる素敵なB級映画だったような記憶がある。。。
    いいね
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    croaton0
    4120movies / tweets
    advertisement

    follow us