TOP >作品データベース >アムール、愛の法廷

アムール、愛の法廷

みんなの感想/評価
「アムール、愛の法廷」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    2
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
33
ポジティブ指数85
公開日
2017/5/13
原題
L'hermine
配給
ココロヲ・動かす・映画社○
上映時間
98分
解説/あらすじ
「大統領の料理人」のクリスチャン・バンサン監督が熟年の淡い恋を描いた法廷劇で、第75回ベネチア国際映画祭で脚本賞と男優賞を受賞した。多様な人種や階層の人々が集まる法廷で裁判長としての職務を果たし...
[ Unknown copyright. Image not used for profit. Informational purposes only. ]
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ichiwheat
    【アムール、愛の法廷】厳格な裁判長が陪審員として昔恋した女性と法廷で再会。自らの思い込みに悶えながらも、そこからが恋の真剣勝負と奮闘…恋する男の胸中を見事に表現するF.ルキーニの演技。S.B.クヌッセンの表情が堪らない魅力。 #映画
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『アムール、愛の法廷』堅物の裁判官が、陪審員の中にかつて愛した女性がいたことで、浮き足立ち、裁判への向き合い方も変わってくるという、人間らしくもどことなく可愛らしく見えてしまう話。フランスの陪審員制度も分かり興味深い。宣伝不足ですね
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『アムール、愛の法廷』試写。裁判を題材にした愛の物語という異色のフランス映画。堅物の裁判官と、彼が昔愛した陪審員の女。有罪か無罪かに揺れる裁判の内容と裁判官の片想いが重なり、人の真意、過失、良心といった人間らしい感情に訴えかける見事な構成。ファブリス・ルキーニ、円熟の境地!
    いいね

    良い
  • mm_pon
    「アムール、愛の法廷」、前作「大統領の料理人」以上に手堅い演出でまさにココロヲ動かす佳作であるにもかかわらず観客4名とシネブル状態のイメフォだったのがもったいない。
    いいね
  • SunCityGarden
    『アムール、愛の法廷』これほど男心が絶妙なリアリティで描かれた映画は久しぶり。そしてその主人公が60代の熟年男性であることに、生きることの希望を感じた。本当の幸せは自分で掴み取ったものには宿らず、誰かが不意に与えてくれたものにこそ宿っていたと気付かされる。厄介だけど、スウィート。
    いいね
  • SunCityGarden
    『アムール、愛の法廷』シセ・バベット・クヌッセンとエヴァ・ ラリエによる最高に素敵な母娘映画でもあった。陪審員裁判や法廷の裏側をこれほど身近な視点から描いた映画も初めて観たし、驚くほど多面的な要素をこれだけナチュラルにひとつの温かなヒューマン映画としてまとめ上げた手腕に惚れ惚れ。
    いいね
  • SunCityGarden
    『アムール、愛の法廷』自分が裁判長を務める裁判の陪審員の中に、かつて入院中に惚れ込んだ美しく知的な女医さんが表れたことで、素っ気なかった熟年男性が素敵に浮き足立つ4日間を、柔らかくしっとりエレガントに描く。シックな温かさがとても魅力的。主演2人の説得力が本作に特別な愛しさを宿す。
    いいね
  • mm_pon
    イメフォで「アムール、愛の法廷」
    いいね
  • CaeRuQQ
    『アムール、愛の法廷』を土曜夕刻に見に行ったら、ギリギリ到着で整理番号2番だった。ヴェネツィア国際映画祭でルキーニが男優賞とったやつなのに。なのに!邦題はなんだけど、フランス映画らしくてよかったのに。吉祥寺のシアターに手こずってるとしても配給映画もちゃんと宣伝してくれないと〜
    いいね
  • nanohananahachi
    イメージフォーラム「アムール、愛の法廷」 職業上の優しさや親切を自分一人に向けられたと勘違いして付け上がる老境の男、としか見えないんだか女も離婚してて満更でもないならお好きにどうぞ、という結論。 むしろ事件の真相の方が気になった。それを知るのは劇中のとおり原告被告だけなんだが。
    いいね
  • recordsnoreday
    折角なので『満月の夜』絡みで一つ。このシーンでかかるのもエリ&ジャクノで「Les Tarots」という曲です。そしてパスカル・オジェのダンスの相手はお馴染みファブリス・ルキーニですが彼の主演作『アムール、愛の法廷』が現在公開中です… https://t.co/l5SqyoMPzW
    いいね
  • rikuyamajack
    「アムール愛の法廷」7月に横浜シネマリンで公開予定。観たいな。
    いいね
  • matimura
    『アムール、愛の法廷』(L'hermine ) 見たい映画メモ。 「正義の目的は、真実の追及ではない」—— 陪審員として、どんな責任を負い、どんな決断を下すべきなのか。 https://t.co/U3Z3EgVLyF
    いいね
  • ngtchinard
    映画『アムール、愛の法廷』って、邦題くどすぎませんか。そんなに愛、愛、言わなくてもいいのに。ちなみに原題は、L'Hermine オコジョ。オコジョの毛皮は貴族や権力者の衣裳、紋章学としては権威の象徴。主人公の着用する裁判長のガウンにもこの紋が入っている。
    いいね
  • SunCityGarden
    『アムール、愛の法廷』2年前の『ボヴァリー夫人とパン屋』で美女に弱いパン屋おじさんの情けなさと滑稽さを、愛しいほど親密感たっぷりに演じてくれたファブリス・ルキーニは、初老の真面目そうな裁判長を演じる本作においても、心から共感できる男心の在り方を見事を表現していて、ホント最高だわ。
    いいね
  • SunCityGarden
    『アムール、愛の法廷』98分の作品だけど、本作なら3時間でも余裕で観ていられた。というか観ていたかった。エンディングになった時、もっとゆっくりしてくれて全然構わないのにな〜って心底思った。エンディングに向けて徐々に積み上げられていく幸せの在り処の描写が大好き。とても心地よい映画。
    いいね
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    この映画のレビューワード
    coco 映画レビュアー
    sa9237a
    2210movies / tweets
    advertisement

    follow us