TOP >作品データベース >ボンジュール、アン

ボンジュール、アン

みんなの感想/評価
「ボンジュール、アン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
86%
  • 良い
    12
  • 普通
    1
  • 残念
    1
総ツイート数
597
ポジティブ指数91
公開日
2017/7/7
原題
Paris Can Wait
配給
東北新社、STAR CHANNEL MOVIES
上映時間
92分
解説/あらすじ
フランシス・フォード・コッポラの妻エレノア・コッポラが80歳にして初めて長編劇映画の監督・脚本を手掛け、自身の体験をもとに描いたロードムービー。子育てを終え、人生のひと区切りを迎えた女性アン。映...
(C)American Zoetrope,2016
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • polalain
    『ボンジュール、アン』私もこんなサプライズ旅がしたいなー。D.レインは美しいし、ジャックなかなか良かったしFrance旅した気分に。この先お二人どうなるのかしら、、
    いいね

    良い
  • 51thor
    『ボンジュール、アン』ダイアン・レインの気品ある知的な美しさとカンヌからパリまで景色、美食が全ての2日間のロードムービー。少々、保守的で女性向き?のストーリー展開ではあるが旅行気分に大満足です。#eiga #movie
    いいね

    良い
  • garancear
    『ボンジュール、アン』今時、優しいフランスのウンチク男がバラ持ってきてついふらっと…って映画の中の台詞「時代遅れで通俗的」すぎないか。コッポラ家の女性監督だしオチがあるのかと思ったらなかった。風景と美食は楽しく、何よりダイアン・レインは美しかった。 #映画
    いいね

    残念
  • frodopyon
    <ボンジュール、アン>エレノア・コッポラ監督が、旦那に向けた作品だと思うと、かなりの猛毒と、たっぷりの愛情が詰まった作品なんだろうな。当事者にしか分からないようにカモフラージュしてあるんだろうけど。米仏のお国柄の違いが意外と新鮮。
    いいね

    良い
  • shignak
    映画】ボンジュール、アンみてた。◎。米国映画プロデューサー婦人がカンヌからパリに知人のフランス人と一緒に戻るロードムービー兼ラブロマンス兼ワインを飲みたくなる作品。ライカのデジカメがオシャレ。妙齢の女性向けだが物語は成立していた。
    いいね

    良い
  • 624ken
    TOHOシネマズシャンテで『ボンジュール、アン』を鑑賞。カンヌからパリまでのロードムービー。素敵な寄り道ばかりで、楽しい旅路だね。男性のエスコートっぷりが見事。憎めない人だわ。ダイアン・レインさんもまだまだお美しい。楽しめました。
    いいね

    良い
  • tb_polkadots
    『ボンジュール、アン』エレノア・コッポラ初の長編劇映画監督作品。夫の仕事仲間とのフランス縦断ドライブは、新たな人生の楽しみ方を知る貴重な時間。名所巡りや美味しそうな料理に旅行気分を味わえる。D・レインは気品のある美しさ。#eiga
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『ボンジュール、アン』カンヌからパリまでの道中、グルメや名所、トラブルも楽しむフランス男の存在に女性としての喜びを思い出すアンが終始美しい。米への皮肉もエスプリに溢れ、他者との距離感も絶妙、ジャックの人生観に憧れる。#映画
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【ボンジュール、アン】時に仕掛け時に引き女性を堪らなく幸せな気分にさせて去っていく気持ちのいいフランス男の登場。寄り道をしながら美味名所を堪能していくパリまでの小旅行が素晴らしい。ジャックという男の生き様に一寸だけ嫉妬した。 #映画
    いいね

    良い
  • mim_3_
    『ボンジュール、アン』フランス観光案内的映画だった。車でパリに向かうまでに何度も寄り道して美味しいもの食べて楽しんで。視覚で楽しむより実行したくなる映画だったけど、あのパートナーはちとうっとーしー!
    いいね

    普通
  • pharmacy_toe
    『ボンジュール、アン』時間に追われるアメリカ人のアンが愉快なラテン系のフランシス人ジャックから「人生の楽しさ」を教えられる。これは80歳の監督エレノアから忙しい人々への「時には時間を忘れて人生楽しみましょ」というメッセージである
    いいね

    良い
  • mattsuanko
    『ボンジュール、アン』#movie フランスをのんびり旅したくなること請け合い。 時間を忘れ、景色や食べ物を楽しむ。 ベルト締めながら小部屋から出てくるジャックの姿に笑った。
    いいね

    良い
  • nagasumi_hasi20
    『ボンジュール、アン』素敵な女性だ。ワインとチーズが食べたくなって、時計を気にせずフランスを訪れたくなる映画。
    いいね

    良い
  • kmrks
    『ボンジュール、アン』(Paris can wait)鑑賞。073 いわゆる"女性向け"にまとめてしまうのは惜しいけれど女性向け映画。ダイアン・レインの美しさが大きな救い。 #eiga
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「ボンジュール、アン」夫が仕事ばかりだと、ちょっとムカつきますよね。良い妻で居るのは難しい。』 #ボンジュールアン #ダイアン・レイン https://t.co/nxH6lHH4jz
    いいね

    良い
  • nonta_oyabin
    『ボンジュール、アン』ダイアン・レイン、顔の皺を隠さない美しい歳の重ねかたが大好き。幸せなことばかりじゃないのが人生。一緒にドライブしている感覚の素晴らしき寄り道(^-^)。「あっ!」って声出しちゃった箇所も(笑)。写真始めたくな… https://t.co/NXjXAzOmzc
    いいね

    良い
  • asapu918
    『ボンジュール、アン』試写。フランシス・フォード・コッポラの妻エレノア・コッポラが80歳にして初監督。淡い不倫(?)ものだけど、主役は何と言っても美しい映像。コート・ダジュールの美しい景色やリヨンでの美食の数々。リヨンは自分も数年前訪れているので懐かしかった!観光映画として◎。
    いいね

    良い
  • nagasumi_hasi20
    ボンジュール、アンは監督のエレノワ・コッポラの自伝が元になってるとか。 パリについたあとを想像しちゃう。 女性ならあの状況が素敵って言えるんじゃないかな。 https://t.co/RFfywntep2
    いいね

    良い
  • mariecat0609
    『ボンジュール・アン』ダイアン・レイン。昔からきれいだったけど品のある年齢の重ね方されててとても素敵だった。最初から最後まで喋り続けた年配のご夫婦に閉口。舞台になったフランスに思い出があった様子。私は映画を見に来たのであってお喋りを聞きに来たわけではないのです。マナーは大事。
    いいね
  • brzm505
    『ボンジュール、アン』リズム感に乏しかったり、小道具の使い方に弱さを感じたり、物足りない点はいろいろある。が、大人の気品溢れる外見の裏に少女のような純粋さを忍ばせたダイアン•レインのアイドル映画として、文句のつけようのない出来。他は目をつぶろう(笑) #eiga #映画
    いいね
    もっと見る Loading...