TOP >作品データベース >孤狼の血

孤狼の血

みんなの感想/評価
「孤狼の血」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
88%
  • 良い
    63
  • 普通
    6
  • 残念
    2
総ツイート数
10,520
ポジティブ指数90
公開日
2018/5/12
配給
東映
上映時間
126分
解説/あらすじ
広島の架空都市・呉原を舞台に描き、「警察小説×『仁義なき戦い』」と評された柚月裕子の同名小説を役所広司、松坂桃李、江口洋介らの出演で映画化。「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」の白石和彌監督がメガホン...
(C)2018「孤狼の血」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • FFFFigaguri
    『孤狼の血』太陽よりも熱くギラギラしてる熱い映画が現れた。外道には外道を高らかに宣言するように描かれれ倫理を無視した描写の数々に圧倒され史上最狂の師弟関係に熱くなる。俺のような今時の若い奴らに必要な強い力を持った大傑作やったで。
    いいね

    良い
  • chicaotto
    『孤狼の血』オープニングから鳥肌。ギラギラしててずーっと映画のテンションが高いままで大興奮だった。しょーもない下ネタに爆笑してしまったり笑えるシーンもあり大満足。俳優松坂桃李も良かったし、中村倫也は目が凄かった。ぜひ映画館で。
    いいね

    良い
  • 1224Lowtech
    『孤狼の血』若い女性の1人観客が多め、カップルも、おじさんが少いヤクザ映画!若手キャリア刑事の松坂桃李のファン層に切り込んだ東映の志や良し。お話は破綻の無い若手刑事の成長を描いて何処か上品。原作は日本推理作家協会賞受賞、役所広司の暴力団顔負けのベテラン刑事のミステリーが貧相
    いいね

    普通
  • nogik_desu
    『孤狼の血』ヤクザよりもヤバイ刑事と新米刑事とのバディものであり、警察内部の腐敗にも目を向ける社会派な一面も。汗と血のたぎる感、ギットギトの男たち、特に役所広司扮する刑事の常に命がけの生き様に脳天ガツンとくる。新世代のヤクザ映画。
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『孤狼の血』野蛮な奴らと渡り合うにはより野蛮に。役所刑事の凄まじい存在感と血まみれ豚まみれになりながらも必死に食らいついていく松坂刑事の焦燥感が湿度濃厚なザラついた映像から迫ってきた。昭和のヤニ臭い劇場で観ている感覚になれました。
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『孤狼の血』極道と渡り合うのは生半可な覚悟では出来ない。狂気を纏った凄味は覚悟の現れだ。紙一重の駆け引きの中で極道に落ち切らず警察の悪にも染まらない。両者の狭間で生き抜く孤独な戦い。ずっしりと重く息が詰まる。心地良い疲労感があった。
    いいね

    良い
  • hiroopen
    『孤狼の血』@柳ケ瀬。「県警対組織暴力」と「Training Day」の面白い所を一本に纏めたお得感が嬉しい。役所や真木、江口と言った上手い役者の他にも本作で初めて観るわき役まで熱力が高く、観てて自分もテンションが上がったわ。秀作。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『孤狼の血』昭和のヤクザ映画をあえて今東映が社運を賭けて送り出す訳は観れば解ります。絶対的な悪と絶対的な正義は紙一重。役所広司はいったいどこまで高みに登るのか?演技て遠く及ばずともそれにくらいつく松坂桃李の根性に乾杯!
    いいね

    良い
  • box_in_pandora
    『孤狼の血』地元が広島に負けずとも劣らずな街なので当時を思いだし共感した。大上に学んだのは己の信念を貫くなら他人の目や風評などに惑わされない強さを持つという事。キャッチフレーズの「警察じゃけぇ、何をしてもええんじゃ」に納得。
    いいね

    良い
  • xxtonchiki
    『孤狼の血』#eiga #movie リンチシーン等は結構冷静に観たわたくしだけれど、中村倫也が人を殴って加速していく様子、自分を止められないって様子が本当に怖かった。
    いいね

    良い
  • chikap11
    『孤狼の血』松坂桃李さんが良い。彼の正義が変化していく様が見事。洋画のギャング物と違って女性とのやりとりがスマートじゃない(下品)のはお国柄だなと。余計な恋愛パートなくバディ物にもなってるのと、彼のその後が気になるラストシーンが○。
    いいね

    普通
  • aienkien1959
    『孤狼の血』 見終わった後、原作とは異なって冒頭豚小屋のシーンを持ってきたことがすばらしい着想であり、構成だったなぁと実感。東映ヤクザ映画へのオマージュでありながら、エンタテイメント性を突き詰めることで突破しようとした意欲作。
    いいね

    良い
  • MondMasa
    『孤狼の血』よし
    いいね

    良い
  • milyfuji
    『孤狼の血』濁った。眼をした役所さん、いいじゃないか。その他悪い中年イケメンに正義感に燃える松坂君や鉄砲玉のチンピラ倫也君とかとても正しい使い方で昔の東映映画のように血しぶき飛び散るバイオレンスやR-15っぷりは白石監督ならでは。
    いいね

    良い
  • Movie_oftheDead
    『孤狼の血』それなりに面白いのだけど、基本、東映の任侠物の再生産であることと、役所広司演じる大上が、実は○○でしたというストーリーの肝を容認できるか否かで評価は変わってくるのでは?好みだと思いますが、自分はそこで少し冷めました。
    いいね

    普通
  • fuku_zhang
    『孤狼の血』 冒頭のエグいシーンでもう興奮。 かつての実録ヤクザ路線を彷彿とさせる物語とキャスト陣。 過去へのオマージュが散りばめられた現代のバイオレンスムービー。 こういう不良性感度の高い作品は東映に良く似合う。
    いいね

    良い
  • yuzutsuki
    『孤狼の血』昭和な映画だったねぇ。何が正しいかは、一概に言えない。ただ、信念だけは繋がった。役所さんの圧倒的存在感はさすがなのだけど、桃李くんの初めの生真面目な刑事から変わっていく様も素晴らしいね。後、倫也くんも良かったわ。
    いいね

    良い
  • nekotaimu
    『孤狼の血』役所広司の演技は圧巻なんですが物語の進行と松坂桃李の変わりかたも引き込まれて行きます。最近のヤクザ作品ではかなりパワフルですがまだまだエグさが欲しいかも(笑) 後半が何か昭和感じなくなったのは私だけ?(笑)
    いいね

    良い
  • trustpine
    孤狼の血、観ました。昭和63年の広島、暴力団との癒着を噂される所轄刑事と所轄署に配属となった若い刑事が暴力団抗争の渦の中へ。上質?のバイオレンス作品に仕上がっています。シャブ極道以来の役所広司が圧巻です。松坂桃李の続編にも期待。惜しむらくは真木よう子の着付けですね。う〜ん残念。
    いいね

    普通
  • taranokotarami
    『孤狼の血』#eiga#genkinomoto#coco冒頭の豚小屋は、思わず吐き気が…撫で肩真木さんの着物姿はちょい残念。スクラップブックは、秘密アイテムとしてはデカイが、逆によい?物語の何故そうなるかの説明は足りないな~
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    WaseiG
    3555movies / tweets
    advertisement

    follow us