TOP >作品データベース >パーフェクト・レボリューション

パーフェクト・レボリューション

みんなの感想/評価
「パーフェクト・レボリューション」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
58%
  • 良い
    14
  • 普通
    6
  • 残念
    4
総ツイート数
2,017
ポジティブ指数89
公開日
2017/9/29
配給
東北新社
上映時間
117分
解説/あらすじ
自身も脳性マヒを抱え、障がい者の性への理解を訴え続ける活動家・熊篠慶彦の実話に基づく物語を、リリー・フランキー主演で映画化。幼少期に脳性マヒを患い、重度の身体障がいがあるクマ。自身もセックスが大...
(C)2017「パーフェクト・レボリューション」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 624ken
    TOHOシネマズ新宿で『パーフェクト・レボリューション』を鑑賞。脳性麻痺の男と人格障害の少女の恋の話。清野菜名さん、はじけてて最強ですね。ペース全部持ってかれちゃいます。現実問題は、いろいろ厳しいところあってつらいですね。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【パーフェクト・レボリューション】障碍者の性を訴えるのではなく障碍者同士の恋愛を描いたドラマ。人格障碍のミツの言葉が時に真っ当で、小池栄子のバランサー役の演技と共に惹く。違和感あるラストはオルタナ・エンディングと解釈したい。 #映画
    いいね

    良い
  • fullswing_mizu
    『パーフェクト・レボリューション』リリーフランキーさんの演技力と清野菜名さんの可愛らしさが一つ間違えば暗い作品になるところをクスッと笑える明るめの作品になったと感じました。
    いいね

    良い
  • nozawa_gekijo
    『パーフェクト・レボリューション』‪クマとミツ。ふたりの交わりは歯痒くもどかしい特濃ローションという広大な海で夢精する、36.8℃のぬるぬるな愛のエクスタシー譚。障害者の性などというイロモノ目線は早々に吹き飛ぶ。そんな完全革命。‬
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『パーフェクト・レボリューション』完成披露@ tohoシネマズ新宿♪歩けないなら飛べば良い…のか!? 重さも笑いもあるけど、愛に救われ愛に苦しめられてく緊張感がツラい。。このキャスト以外考えられないくらい皆ハマってるし上手かった!
    いいね

    良い
  • yamicoke
    『パーフェクト・レボリューション』「愛を知る事は障碍と同じ僕にとっての挑戦だ」この一言がきっかけで一人の女性からエキセントリックなまでの愛情表現を受ける車イスの男。人格障害故に自分も周りも傷つける彼女との日々をポップな冒険として描く
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「パーフェクト・レボリューション」障がい者だって性欲はある!当たり前の事ですよね。』https://twitter.com/yukigame/status/906243140905975808
    いいね

    良い
  • snow200
    『パーフェクト・レボリューション』ひとつのラブストーリー。障碍を持っていなくても不器用な人間いっぱい。誰でも自分のやりたいことを大声を上げてやろうよ。好きなこと、好きな人を諦めないで。挑戦しよう。完全なる大改革実現に向けて。
    いいね

    良い
  • tomochan2013101
    『パーフェクト・レボリューション』主演二人の熱演が素晴らしい。特に清野さんのはじけた感じが素晴らしい。体当たりの演技を感じました。実話をもとにしているとの事。いろいろ考えさせられました。
    いいね

    良い
  • pipox2
    挨拶付試写にて『パーフェクト・レボリューション』清野菜名の笑顔が最っ高に可愛い♡小池栄子はやっぱり泣かせる☆そして、動物・子供・リリーさんには勝てないです♪「とても低い確率で障害を持って生まれた事は、何か意義があるんじゃないか?」と凄く良い映画だった☆案外衣装も上手かったな♪
    いいね

    良い
  • brindledcat
    『パーフェクト・レボリューション』笑えるところは笑って、考えさせられるところは腕組みして、二人をずっと応援しながら観られた。清野菜名ちゃんがとってもキュートだなぁと思った。
    いいね

    良い
  • yousan330
    『パーフェクト・レボリューション』 笑えるのであるが、それだけでは終わらない深い映画である。健常者ほど色眼鏡で見ているのは間違いない。 #eiga
    いいね

    良い
  • miyabi0705
    『パーフェクト・レボリューション』舞台挨拶付の試写会で鑑賞。リリーさんがおっしゃっていたほど、明るくさばけてはいなかった。障害者の甘くない現実は想像どおり。ただ二人の恋愛自体は普通。改めてそんなことに気づいたのは、やはり収穫かなぁ。
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『パーフェクト・レボリューション』クマとミツだけに彩りがあり恋する二人を反転した感じ。二人にだけ分かる事、できない事、できる事、これって障害の有無でなく誰にでもぶつかる壁なんじゃないか?と。ミツの泣き喚きと笑顔とか表情に魅了された。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • baoh
    【パーフェクト・レボリューション】 ズンときた。すばらしい。重度障害者とパーソナリティ障害者のソープ嬢との「ロミオとジュリエット」。二人の愛の成就を阻むのは家名ではなく、それぞれの障害だ。同様な状況の映画として「暗闇から手をのばせ」があったけど、こちらは軽やかにそれを凌いでいる。
    いいね

    良い
  • runcafekyoto
    おはよーございます。昼寝からめざめてもぼーーっとしてます。笑 映画「パーフェクトレボリューション」おもしろかったよ〜。 いろいろ衝撃だったよ。 不器用やけど、まっすぐで、怖い。
    いいね
  • saizyo80
    「パーフェクト・レボリューション」はエンタメ映画なのが良い。クラブでのダンスシーンは涙が出た。ただ、身体障害者だけじゃなくて、精神障害者、それからセックスワーカーの差別も描かれるので、けっこう濃い。でも、映像が美しくてすいすい観られた。
    いいね
  • swordfishkaz
    あらためて、松本准平 監督 「パーフェクト・レボリューション」を観る。やはり、劇場で観といて良かった! 今年一番泣いた映画かもしれない!泣いて、笑って、泣いた! こんな凄い映画が、まったく話題にならないとは…… 余 貴美子、小池栄子のすっ飛ばした芝居も最高です。
    いいね
  • conomin_mv
    『パーフェクト・レボリューション』を観てきました。清野菜名ちゃん、かわいかった。
    いいね
  • Bizinn20
    パーフェクトレボリューション、最高の映画だった…。もっと、いろんなとこでやるべき。今までみた映画の中で1,2位を争うくらいほんとうにすごかった!! ミツの直球な演技がよかった!
    いいね
    もっと見る Loading...