TOP >作品データベース >RAW 少女のめざめ

RAW 少女のめざめ

みんなの感想/評価
「RAW 少女のめざめ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
77%
  • 良い
    20
  • 普通
    5
  • 残念
    1
総ツイート数
1,269
ポジティブ指数88
公開日
2018/2/2
原題
Grave
配給
パルコ
上映時間
98分
解説/あらすじ
2016年・第69回カンヌ国際映画祭で批評家連盟賞を受賞した、フランス人女性監督ジュリア・デュクルノーの長編デビュー作品。厳格なベジタリアンの獣医一家に育った16歳のジュスティーヌは、両親と姉も...
(C)2016 Petit Film, Rouge International, FraKas Productions. ALL RIGHTS RESERVED.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 624ken
    TOHOシネマズ六本木で『RAW 少女のめざめ』を鑑賞。獣医学校に入学した少女のめざめ。なんか生々しくてちょっとびっくり。他者との違和感を感じる人の青春映画って感じがした。この学校の学生のはじけてることといったら。強烈で好きです。
    いいね

    良い
  • mytako21
    『ロー(英題)』★★★★★
    いいね

    良い
  • mim_3_
    『ロー(英題)』あまり怖くなくて、描写で見せる感じかなーと。カニバリズムに目覚めた少女、その姉。いったいこの二人なにやってんだ!!と思いましたよ…。ストーリー云々よりも見せたいものそのものズバリを鮮やかな色彩とともに見せまくる、ハマる人にはハマるやつかもしれない。
    いいね

    普通
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『【フランス映画祭】「RAW」カニバリズム映画と書かれていますが完璧にネタバレですよね。』 https://twitter.com/yukigame/status/881203368131125248
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『ロー(英題)』フランス映画祭@日劇♪食欲と性欲のぶつかり合いがインパクト大! どうなってしまうんだろうというドキドキと、それ以上のワクワクとが入り交じる。フランス映画祭はベテラン勢だけでなくてこれからの若手もどんどん招いて欲しい。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【Raw】フランス映画祭。カニバリズムをテーマにした刳みの強いショッキングな映像。その割に怖さは殆ど感じられない新感覚な青春映画の印象。鮮やかな色彩感、菜食主義な訳や姉妹の屈折した根深い関係が浮かび上がってくる展開が面白い。 #映画
    いいね

    普通
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • ausnichts
    「RAW~少女のめざめ~」(ネタバレ)スタイリッシュな映像のグロさなしのカニバリズム映画 #RAW~少女のめざめ~ #カニバリズム #ジュリア・デュクルノー #はてなブログ https://t.co/8sHadKMZdf
    いいね

    良い
  • kazuhiro_uraga
    『RAW 少女のめざめ』を観ました。カニバリズムよりも寮生活における上級生からのシゴキの方が怖かった。ショッキングなシーンが続くので、主人公の女の子が足おっぴろげて寝てるところに犬が近づいてくるシーンで「あっ!さては舐めさせる気だな!」と思ってしまった私の心は汚れている。
    いいね

    良い
  • asapu918
    『RAW 少女のめざめ』試写。失神者続出と噂のカニバリズムホラー。どちらかと言えばアート系だが、色んな意味でグロくて疲労困憊。ヒロインの通う獣医学校がまず異常すぎる。狂気に堕ちていく姉妹を追うのみで軸となる物語がなく、やや中だるみ… https://t.co/IWZToXqdqk
    いいね

    良い
  • Oi_PQ
    ジュリア・デュクルノー『RAW~少女のめざめ~』、いっさいまともな人間が出てこないのにその中で愛と葛藤があって得体の知れなさがヤバかった
    いいね
  • jeantaku
    「RAW~少女のめざめ~」観た。 少女のあの行為は普通に考えると大人に成長するためのイニシエーションなんだけど、単なる悪趣味なホラーコメディにも思えるね(オチのシーン笑った)。 自分としてはグロシーンよりも手持ちカメラでブンブン揺れる映像から目を背けてた…。
    いいね
  • tomitoms44
    「RAW 少女のめざめ」見た…カニバリズムのイメージって自らがシェフみたく極上の肉を食べるって感じだったけど、あんな衝動的に、、。しかもタイトルから終わりまで全部繋がってて映画としても相当やばかった。ショッキングとはこのこと。。
    いいね
  • awesome_zombie8
    RAW少女のめざめ観ました。これはね〜またヤバい映画でしたよ。 アメリカの試写で失神者続出とかゲロ袋配布とかのエピソードも伊達じゃないエログロ描写で、ベタに手で両目隠して指の隙間から見て、うへ〜って言ってました。それ食べちゃダメだよ〜って
    いいね
  • kunideasobo
    朝に「犬猿」を、夜に「RAW~少女のめざめ~」を鑑賞した。姉妹喧嘩が印象的なのは共通してたけど、RAWの方がぶっとびすぎてて笑ってしまった。 #映画
    いいね
  • androidlucy
    先日観た『RAW 少女のめざめ』というカニバリズム映画の衝撃が凄すぎて、1週間も経つのに未だその余韻が抜けない。グロい描写が満載なのに、紛れもなく愛がテーマという、とんでもない映画だった。
    いいね
  • tamayan170729
    『RAW 少女のめざめ』美しさに寄りすぎてる気はするけど、見たことないものばっかりで新鮮でした。
    いいね
  • 106807
    raw少女のめざめ面白かった
    いいね
  • kennnyd
    「RAW 少女のめざめ」面白かったです。生理的な嫌悪感を催すような場面が多いですが、それも効果的だし、あんまり映画で描かれることがないことをしてたりします。仕事帰りにふさわしいかはともかく観れてよかった。
    いいね
  • kazuri_ri_ri
    『RAW~少女のめざめ』。グロテスクなシーンもあったけれど鑑賞後は無垢なジュスティーヌがいなくなった切なさとめざめてしまった今後のジュスティーヌの方向性に思いを巡らせ胸をときめかせた。彼女は自らを抑圧し続けるのか、それとも母と似た道を求めるのか、姉と同じ末路を辿るのか。
    いいね
  • 200cigarettes_n
    RAW 少女のめざめ、観てきた。これは凄かった。今まで人間のお肉食べちゃう映画はたくさん観てきたけど、これは今までのとはちょっと違ってなんとも言えない凄さがあった。で、ラストね!あの衝撃は一回しか味わえない。久々に映画で鳥肌立ったわ。
    いいね
    もっと見る Loading...