TOP >作品データベース >アイスと雨音

アイスと雨音

みんなの感想/評価
「アイスと雨音」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    5
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
1,630
ポジティブ指数97
公開日
2018/3/3
配給
SPOTTED PRODUCTIONS
上映時間
74分
解説/あらすじ
「私たちのハァハァ」「アズミ・ハルコは行方不明」などを手がけてきた松居大悟監督が、現実と虚構、映画と演劇の狭間でもがきながら生きる若者たちの姿を、74分ワンカットで描いた意欲作。ある小さな町で舞...
(C)「アイスと雨音」実行委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • MondMasa
    #アイスと雨音 滑り込み鑑賞!若者の大人たちへの抵抗!松居大悟版ぼくらの七日間戦争!凄まじき74分間ノーカットの中で青春を超えた青春をブチ描いててやばい。神出鬼没のMOROHAがこんなに映画にマッチするなんて…。とんでもないものみた
    いいね

    良い
  • MondMasa
    松井大吾版 七日間戦争!長回しノーカットと聞いていたけど時間も空間も超越した作りになっているとは思わなんだでビックリ。劇中劇も本編も思春期を迎えた子供たちの大人への抵抗がテーマでリンクしており政策の苦労も相まってラストは鳥肌モノ。
    いいね

    良い
  • akafundosi
    『アイスと雨音』@ シネマート心斎橋観。題名が気になり…で途中「ん?」と云う違和感が…"ワンカット"かっ?!と。若手演技陣の劇中劇。時間解決に身を委ねず自身で突き進み成否はどうあれ結果を出す!リアルな「演技」と心中を表す黒子的唄のマッチングのウザさwにも近い熱量!ウルっときたよ!
    いいね

    良い
  • 624ken
    ユーロスペースで『アイスと雨音』を鑑賞。中止になった舞台への悔しさの昇華と劇中舞台の内容との並走をうまくワンカットで構成してるね。MOROHAさんの音楽も胸を打つし、役者の熱量がすごいしで胸熱ですよ。この映画と森田想さんは忘れないな
    いいね

    良い
  • aienkien1959
    『アイスと雨音』松居大悟監督作品だから面白くないわけがないのですが、特に演劇好きにはたまらない場所とかがいろいろでてきて、内容も踏まえると、今頑張っている全ての役者さんに見ていただきたいと。#森田想 さんの実際の舞台もみたいと。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • noraneko285
    「アイスと雨音」は、映画クラスタとかシネフィル界隈でもっと話題になっても良い作品だと思う。似た作品は思い浮かばないが、あの行き場のないいくつもの青春のモヤモヤが、一点に融合して燃え上がる感覚は「桐島」以来だったな。#映画 #eiga
    いいね

    良い
  • noraneko285
    「アイスと雨音」ショートレビューUP!とある一本の芝居をめぐり、若い俳優たちが虚構と現実を行き来する。これは映画という映像表現と演劇というライブ表現の垣根を取り払い、新しい表現に挑戦した実験映画。似た作品が思い浮かばない、オンリー… https://t.co/uSeHwKbpqI
    いいね

    良い
  • noraneko285
    ショートレビュー「アイスと雨音・・・・・評価額1700円」 https://t.co/NhZ3vCEudo
    いいね

    良い
  • noraneko285
    「アイスと雨音」監督の松井大悟も本人役で出演。劇中劇同様オーディションで選ばれたキャストも全員実名だ。映像表現とライブ表現のユニークな合体に挑戦した実験映画で、商業作品として成立させたのが奇跡。攻め切った映画だ。#映画 #eiga
    いいね

    良い
  • noraneko285
    「アイスと雨音」ビスタは現実で上下マスクのシネスコ部分は劇中劇。音楽を担当するMOROHAがそのまま画面に登場し、ストーリーテラーの役割を果たす。彼のレリックと暴走する劇中劇、現実の登場人物の閉塞した想いがぶつかり合い、やがて融合… https://t.co/YQtRh93waf
    いいね

    良い
  • noraneko285
    「アイスと雨音」おおお、これは強烈。若い俳優たちをオーディションで集めた芝居が、上演一週間前に中止となる。芝居はイギリスの劇作家Simon Stephensの「MORNING」。親友が街を出て行くことをきっかけに、動き始める若者た… https://t.co/TBKzUDXZJq
    いいね

    良い
  • TamakinTheCat
    映画「アイスと雨音」観了。間違いなく楽しかった!ワンショットで74分。かの"バードマン"を彷彿させたりするけれど、とっても挑戦的で攻撃的。コドモからオトナへ、中間領域の鬱屈した状態から迸る情熱。そこにMOROHAの音と言葉が絶妙な… https://t.co/HCSrpZ8SpA
    いいね

    良い
  • hero_ankh_left
    『アイスと雨音』 ワンカットということで、もっとバタバタしてるのかと思いきや全然そんなことはなくて 場面の転換もスムーズだしそれ以上にテンポの落差にグッと引き付けられた
    いいね
  • KingHannaaaaa
    アイスと雨音、凄い熱量の映画だったな。完全に惹き込まれていました。特に森田想さんの演技、演技なのかもわからなくなるぐらい生々しくて激しくて飲み込まれるかと思った。
    いいね
  • ama_sao
    「アイスと雨音」 74分ワンカットの映画。6人の若い子達の本気のエネルギーがスクリーンから溢れてすぎてて、一度も目をそらすことができず74分観続けて、良い意味で疲れた。 「これが私たちだ!文句あるか!」って言葉を全身で投げつけられた感じ。 つづく
    いいね
  • butterflyhirari
    一番お目当だったアイスと雨音…ただでさえ涙腺ゆるゆるのあとMOROHAの生歌で一気にあらゆる水が体内から出そうっというか涙と鼻水堪えるの必死でした。 二階に移動していて良かったってくらい。 頭の中がだいぶじゃぶ打たれた感覚でふらふら。 良い意味でね。
    いいね
  • brilliant_world
    くまもと復興映画祭 今年は一日だけでしたが楽しませてもらいました 「アイスと雨音」はスクリーンから伝わる演者の熱量がすごかったです #kiff2018 #くまもと復興映画祭
    いいね
  • fudge_2002
    映画『アイスと雨音』を観た。涙がこぼれる前に感情を焼き尽くされるような、そんな映画だ。たくさんの人に観てもらいたい気持ちと、この感情を他の人に共有したくない気持ちで、揺れる。リアルなのにファンタジー。現実と虚構の中で惑い、下北沢の街を疾走する少年少女6人の姿が、胸を直撃する。
    いいね
  • chelseaguitar
    『アイスと雨音』、面白い/面白くないで観る映画じゃなかったな(面白かったけど)。でも自己表現への欲求と衝動を愚直なまでに発露する感じは表現者の端くれとしては胸が熱くならざるを得ないし、ワン・カットならではの展開の疾走感もテーマと合っててよかった。好きだな。
    いいね
  • s_m_g_o_tv
    アイスと雨音観ました。 僕は凄く好きだった。表向きは分かりやすく境界分けしてるけれど、台詞とか状況とか入り込むと凄く境界が曖昧で、引き込まれた。 そして、MOROHAさんの威力が凄い。
    いいね
    もっと見る Loading...