TOP >作品データベース >被ばく牛と生きる

被ばく牛と生きる

みんなの感想/評価
「被ばく牛と生きる」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
0%
  • 良い
    0
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
174
ポジティブ指数0
公開日
2017/10/28
配給
太秦
上映時間
104分
解説/あらすじ
東日本大震災による原発事故の影響で被ばくした牛たちを、殺処分せずに生かし続ける畜産農家たちの静かな戦いを記録したドキュメンタリー。2011年、東日本大震災と福島第一原発事故から1カ月後、原発から...
(C)2017 Power-I, Inc.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
    まだ、レビューが投稿されていません

    この映画に関するTwitter上の反応

  • hari952624
    ドキュメンタリー映画「被ばく牛と生きる」、来月は大阪で上映することが決まっていると記憶しているが、東京でまた上映することになったそうだ。誰か見に行く?感想聞きたいんだよね… https://t.co/94TUNYCWhp
    いいね
  • tride_magazine
    「TRIDE magazine vol.5」 では、ドキュメンタリー映画「被ばく牛と生きる」をご紹介しております。東京、福島での劇場公開を経て、ついに大阪でも、12月16日(土)より第七藝術劇場で公開されます!「原発」の話という枠… https://t.co/cCvzJzCvDo
    いいね
  • wisteriamama
    映画「被ばく牛と生きる」の記事を娘に読ませる。
    いいね
  • nekoyasshiki
    12月16日の大阪市をはじめ各地で上映予定のドキュメンタリー映画「被ばく牛と生きる」(松原保監督)に出演する牛繁殖農家の一人だ。https://t.co/CaGxTwLT9u
    いいね
  • WATANABE_YA
    『被ばく牛と生きる』以外は全てエレファントハウス配給作品。 旧作上映して幾ら取るつもりなんだろう?
    いいね
  • tsukuru_agender
    ラップランドの被爆トナカイ フクシマの被爆イノシシ そして被爆牛 彼らのことを考えると、僕はとてつもなく途方に暮れた気持ちになる。 屠殺命令が出た牛たちを守る家畜農家の人たちのストーリーを描いたドキュメンタリー『被ばく牛と生きる』をLAで上映したいと思ったのはそういうわけだ。
    いいね
  • ochichhi
    ドキュメンタリー映画 「被ばく牛と生きる」をみた。 https://t.co/agdCS1YxAD 国からの殺処分指示 畜産農家の人々 現在、日本で4機の原発が再稼働してしまっているという現実 https://t.co/dft7r7DiTB
    いいね
  • tomononaishi
    少し前ですが、編集協力させていただいた記事が公開されました。 「膨大な量の取材映像から考えられることとは?松原保監督の「被ばく牛と生きる」にドキュメンタリーの神髄を見る」 https://t.co/877K6aMQCv
    いいね
  • tshiba48
    映画のご感想がアップされていました。東京のロードショーの初日に来て下さり、ありがとうございます。 【被ばく牛と生きる : 熱き想いを涼やかに】 https://t.co/PHp2ujRjxz
    いいね
  • tshiba48
    ということで、改めて。新作映画「被ばく牛と生きる」。東京と福島の劇場ロードショー馬場が評判となって、各地の映画館に拡大上映に。 大阪は12月16日(土)から第七芸術劇場にて公開です。
    いいね
  • anedesuyo
    土曜日に被ばく牛と生きる見て日曜日にシンゴジラ見る いや、意味も造りも全然違う作品なんだけどそこ含めてむむむってなる
    いいね
  • maiasagenkikun
    新聞の記事で見かけたドキュメンタリー映画、「被ばく牛と生きる」、見てみたい。
    いいね
  • hari952624
    クッソどうでもいいけど、フォーラム福島に『被ばく牛と生きる』を見に行った人ってどれくらいいるのかな。榛葉さん、ポレポレ東中野は超満員の観客席の写真を何回も上げてるけど、福島の観客席の写真は初日だけなのよな(しかも満員ではない)。福… https://t.co/4lZPlTkFS6
    いいね
  • imariku
    こんな生き方をしてる人がいるという事を初めて知った。生かし続けるのが難しくなる、という現実が苦しい。 映画「被ばく牛と生きる」、監督の思い (朝日学生新聞社) - LINEアカウントメディア https://t.co/qr1FBjWI29
    いいね
  • t_toripy
    記録映画:福島の真実「被ばく牛と生きる」畜産農家ら描く - 毎日新聞 https://t.co/H5jxYYwbR4
    いいね
  • PDE_com
    記録映画:福島の真実「被ばく牛と生きる」畜産農家ら描く - 毎日新聞 https://t.co/ixbHfPvPDN
    いいね
  • komo930
    福島第1原発の事故の影響で国の殺処分の指示が出た牛を巡る畜産農家らの姿を追ったドキュメンタリー映画「被ばく牛と生きる」が福島をはじめ全国で公開中。監督の松原保さんは2011年6月から約5年間、被災地に通い続け揺れる人々の思いを見つめてきた。「拾われにくい声にこそ真実がある」と話す
    いいね
  • champoolcan
    記録映画:福島の真実「被ばく牛と生きる」畜産農家ら描く - 毎日新聞 https://t.co/vUEnp4wnIu
    いいね
  • KodairaNo
    2017/11/09(木)晴・木枯。ポレ²東中野『被ばく牛と生きる』松原保監督。電力の恩恵を享受する都民も僕も傍観者。環境省前で訴える吉沢さん「棄民だろ!」正しくこの言葉に尽きる。満蒙開拓団、ドミニカ移民訴訟、これが現在の自国福島… https://t.co/Np6PNuf2Z1
    いいね
  • pingping0119
    被ばく牛と生きる https://t.co/iwUodRRjQL
    いいね