TOP >作品データベース >殺人者の記憶法

殺人者の記憶法

みんなの感想/評価
「殺人者の記憶法」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
96%
  • 良い
    92
  • 普通
    2
  • 残念
    1
総ツイート数
1,435
ポジティブ指数95
公開日
2018/1/27
原題
Memoir of a Murderer
配給
ファインフィルムズ
上映時間
118分
解説/あらすじ
「監視者たち」「ソウォン 願い」「シルミド SILMIDO」など数々の作品で韓国を代表する名優ソル・ギョングが、アルツハイマーのために記憶があいまいな元連続殺人犯を演じ、「ワン・デイ 悲しみが消...
(C)2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ichiwheat
    【殺人者の記憶法】認知症の連続殺人犯を主人公にした奇抜なクライム・サスペンス。記憶や見当識を失うだけでなく、せん妄を起こす殺人経験者の視点で描かれるため、観客まで真実と虚実の曖昧な境界に引きずり込まれる巧みな演出。(続く #映画
    いいね

    良い
  • aienkien1959
    『殺人者の記憶法』主人公のソル・ギョングをアルツハイマーで時々記憶が飛ぶという設定にしたことで、サスペンス度・物語性が増幅。「我思う故に我あり」が揺らいだ時頼りになるのは己の身体という逆説。今年早くも何度でも見たい作品に遭遇。
    いいね

    良い
  • Mochina1984
    『殺人者の記憶法』やばい国が生み出したやばい映画。これは決して侮辱した言葉ではなく、この手の映画としては最上級の褒め言葉だ。元殺人犯がアルツハイマーでかつ現行の殺人犯をこの上なくサスペンスフルに描き切る見事としか言いようがない。
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『殺人者の記憶法』今月期待の一本。ソル・ギョングの服装とか、行動で観客の視線を外させる所が上手いなと。対するナムギルの冷たい目、同じ匂いを持つ男として、この二人の対峙が見どころ。記憶の持つ曖昧さが過去と上手く絡み合い緊張感たっぷり!
    いいね

    良い
  • koti5300
    『殺人者の記憶法』観賞。虚構と現実と深層欲求が複雑に入り交じり、観ているこちら側を混乱させる。視点や心の置き方で如何様にも結論付けられるストーリーと、一癖も二癖もある役者陣の演技。観賞後良いモヤモヤ感が残る良作。
    いいね

    良い
  • Kumiko___
    『殺人者の記憶法』試写会。悲惨でスリリング、時々"笑"、最後まで目が離せない。見たままを信じていいのか真実は違うのか主人公ばりに観てる自分も悩んでしまう。そして最後にまた混乱。自分の解釈が合ってるのかわからないけどそれでいいみたい。
    いいね

    良い
  • ultra_k_zero
    最近のサスペンスに見飽きたなあと思っているあなたに『#殺人者の記憶法』。アルツハイマーの元殺人犯と現役殺人犯のぶつかり合いは斬新さの何者でもない。誰もが持つ記憶が1つのテーマになっており、殺人鬼に親近感湧くのも怖くて良い!
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『殺人者の記憶法』鑑賞。認知症の殺人者を強烈顔のソル・ギョングでやるというワクワク感。出来過ぎなくらいの展開が待っていて中盤までは無類の面白さ。回想やユーモアの入れ込み具合もいい。個人的には終盤からラストのやり過ぎで醒める感じも。でもそれも含めて韓国エンタメ映画の醍醐味だろう。
    いいね

    良い
  • yabu7
    『殺人者の記憶法』#012 認知症の殺人鬼が現実と妄想の世界を行き来する設定が面白い。見ているこちらもどこまでが現実なのかわからなくなってしまう。ソル・ギョングの顔の変化も演技力の一つだ!
    いいね

    良い
  • princebatsu1
    トリッキーな展開と熱い熱量を融合させるのは、“主演顔優賞”級の演技。記憶と現実と妄想が入り交じり、主人公と一緒に翻弄される。韓国映画らしさ全開のシリアルキラーサスペンスは、見応え十分やったよ。
    いいね

    良い
  • yamicoke
    『殺人者の記憶法』『価値のないクズ』を殺して来た殺人鬼がある殺人を機に殺しをやめる。17年後。若い女性ばかり殺す新たな殺人鬼の登場に同居する娘を守る為に犯人を殺す決意をする。『カリガリ博士』の引用がこの男が信用できない語り手と教える
    いいね

    良い
  • komo_rip
    『殺人者の記憶法』 ユーロライブの試写会にて鑑賞 ストーリーが2転3転する為、最後まで結末がわからない手に汗握る面白さ! なんといっても、アルツハイマーの殺人者といったアイデアが素晴らしく面白くしてる!
    いいね

    良い
  • aki8549
    『殺人者の記憶法』主人公が昔殺人鬼で、今娘が別の殺人鬼に狙われている。でも記憶が曖昧。観ていて迫力がありました。是非お勧めの映画です。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『殺人者の記憶法』試写@ユーロライブ♪殺人鬼としての過去、不気味な警察官、失われていく記憶…。現実と空想入り乱れての展開に翻弄されまくる!描かずに想像させるのではなく、設定を活かした情報過多により色んな解釈が出来るのがとても面白い。
    いいね

    良い
  • shoichi_jakeino
    『殺人者の記憶法』よく練られた脚本と記憶という点で『メメント』が頭を過り『私の頭の中の消しゴム』的な締め括りかと思いきや『インセプション』的に答えをこちらに委ねるとは。観た人と解釈についてめちゃめちゃ話したくなる作品。そして「もう1回観ようか」ってなっちゃう作品。巧すぎて狡い。
    いいね

    良い
  • azuryu7
    『殺人者の記憶法』を試写会で鑑賞。そもそも主人公がアルツハイマーの殺人鬼という設定に脱帽。物悲しい音楽とともに、最後まで結論が見えないスリリングな展開が秀逸でした。
    いいね

    良い
  • tomtojakey
    『殺人者の記憶法』人の「記憶力」という不安定&不確かなものによって想定外のストーリー展開が繰り返されることにより、正解を掴もうとその世界観にのめり込み2時間の長さを全く感じなかった。
    いいね

    良い
  • uratch
    『殺人者の記憶法』これはオリジナリティ溢れる意欲作!対決モノとしてもすげー面白かった。あと、ソリョンがかわい過ぎてファンになったw
    いいね

    良い
  • h_itaba
    『殺人者の記憶法』認知症の殺人犯。認知症の男の錯乱ぶりを客観的に観ているつもりが、次第にこちらまで一緒に錯乱していく。これは現実なのか、認知症によって誤認された記憶なのか。何が事実か。ソル・ギョングの存在感が、また圧倒的。
    いいね

    良い
  • tatsunosuke246
    『殺人者の記憶法』試写にて鑑賞。アルツハイマーで記憶が混濁する殺人鬼と、正統派の殺人鬼(殺人鬼に正統派というのもおかしいけど)がお互いの正体に迫っていくサスペンス。ソル・ギョングの記憶転換まで表現する顔演技がスゴイ。サスペンスに加えて、親子愛まで放り込んでくる濃密な秀作でした
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...