TOP >作品データベース >ダウンサイズ

ダウンサイズ

みんなの感想/評価
「ダウンサイズ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
55%
  • 良い
    19
  • 普通
    14
  • 残念
    2
総ツイート数
4,207
ポジティブ指数69
公開日
2018/3/2
原題
Downsizing
配給
東和ピクチャーズ
上映時間
135分
解説/あらすじ
「ファミリー・ツリー」「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」のアレクサンダー・ペイン監督が、マット・デイモンを主演に迎え、人類が縮小可能になった未来社会を舞台に、社会風刺を交えて描くドラマ。ノルウ...
(C)2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • sitaoka
    『ダウンサイズ』途中から苦痛になるほど面白くなく。
    いいね

    残念
  • snow200
    『ダウンサイズ』俗物を描くアレクサンダー・ペイン監督の真骨頂な作品。ブラックジョークがいっぱいで面白い。やりすぎ感ありあり。アメリカ人の8種類のF○○Kに爆笑。アメリカ人が考えるステレオタイプの政治活動家に扮したホン・チャウは立派。
    いいね

    普通
  • tatshead7
    【ダウンサイズ】予想したドタバタコメディとは全く違う、強烈な風刺がきいたドラマ。小さくなっても悩みは小さくならなかった(当たり前!)。バカで愚かだけど憎めない人々の描写、ダメなりにちょっとだけ成長するのがA・ペイン流で泣かせる!
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『ダウンサイズ』奇抜な設定で渋い人間ドラマが展開するのが新鮮。理想的な生活を目指しても、結局満足できない日々が続くやるせない主人公の表情に共感。デイモンさんは今作といい「アジャストメント」といいドラえもん的設定な作品によく合います。
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『ダウンサイズ』小さくなってという展開の前半は、期待通りに楽しめたが、後半は、話があらぬ方向に向いていき小さくなったのも何も関係なく人類滅亡の危機やら社会風刺になってしまってなんだか、期待を外れて損した気分になってしまった
    いいね

    普通
  • uwfcaptured
    『ダウンサイズ』UC豊洲。凄く惜しいというか、勿体ない作品。ダウンサイズするまでは面白かったのに、その後ダウンサイズしたサイズ感で物語が展開するので通常の作品と何ら変わりないのは非常に勿体ない。ラストも含めもっと面白く出来ただろうに。
    いいね

    普通
  • uwfcaptured
    『ダウンサイズ』UC豊洲。凄く惜しいというか、勿体ない作品。ダウンサイズするまでは面白かったのに、その後ダウンサイズしたサイズ感で物語が展開するので通常の作品と何ら変わりないのは非常に勿体ない。ラストも含めもっと面白く出来ただろうに。
    いいね

    普通
  • tb_polkadots
    『ダウンサイズ』‪鑑賞。ダウンサイズしたポールは、それまで接点のなかった人々と出会い、人生を大きく変えて行く。自分では気づかなかった美点を認められ、どう生きるか決めた彼の表情は晴れやか。人生、躓くのも悪くないと思えた。#eiga
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <ダウンサイズ>マット・デイモン出演のシネコン向け作品というより、アレクサンダー・ペイン監督のミニシアター向けの癖のある作品に予算がついて無駄に豪華になった感じ(シネコンで観たけど)。ホン・チャウのチャキっとした口調が良かったなぁ。
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『ダウンサイズ』身体が小さくなれば金持ちになり様々な問題も解決される。この発想は面白い。複数の人間が暮らし社会が形成されれば必然的に貧富の差も生まれる。理想世界が結局は現実世界と同様の道を辿る皮肉もあった。ノク・ランの涙は良かった。
    いいね

    普通
  • lonegothdog
    『ダウンサイズ』劇場で鑑賞。奇想天外なアイデアとは裏腹に、人生について考えさせる意外に深い内容。強烈なパラダイム・シフトを経ても変わらない社会を皮肉りつつ、何度挫折しようと地に足つける人生を優しく肯定するような着地が味わい深い。良作
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『ダウンサイズ』もっとコメディだと思っていたけれど、意外にもそれだけではない。小さくなっても、現実社会と同じような格差も闇もある。大きな決断も後戻りが出来ないとなればこれこら先をどう生きるかが重要。フィヨルドシーンの比率が気になる。
    いいね

    普通
  • overmanendwar
    『ダウンサイズ』やっぱりと言うべきか縮小化という設定を物語的に活かすなんて事はせず、人生は何処に行くのだろうといういつものペイン映画だった。視点や心情の大きな変化が分かりやすく劇的。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『ダウンサイズ』鑑賞。予想と違いSFコメディではなくキテレツな設定を日常と地続きで普通に描く。その変わらなさの肩透かし感から気付くあるテーマ。やはりペイン、人生という旅の話であり視点のほうが変わるドラマだった。題材を捻り過ぎた嫌いがあるがユニーク。映画セラピーのような感じもした。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『ダウンサイズ』予告編だけ観るとコメディ色強そうだけど、監督がアレクサンダー・ペインなのでもっと心寂しさを纏った作風。この監督さんの作品を観る度に思うけど、絶対短編にした方が面白そうなのになー(^_^;)個性的なのは良いんだけどね。
    いいね

    普通
  • ichiwheat
    【ダウンサイズ】続き) 人生には後戻りできぬ岐路は何度かあるが、その選択の先で洗礼受けるパラダイム・シフトにどう向き合っていくか。自分の頭と心で順応していく等身大のポールの姿が強く心に訴えかける…味わい深いドラマで大満足。 #映画
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【ダウンサイズ】何事にも影響されやすく中途半端だった男が、一大イベントを経て到達した心境と目線の変化。夢の様に思われた理想郷にも、独特の問題や現実社会の闇や影が映り込んでいたりする辺り、なるほどと考えさせられる。(続く #映画
    いいね

    良い
  • movielong
    『ダウンサイズ』を観てきました。ネタバレ少なめ。 https://ameblo.jp/movielong/entry-12358893604.html http://downsize.jp/
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『ダウンサイズ』お気楽コメディかと思ったら転が意外で「ダウンサイズ」がマクガフィンかよとw冒頭シーンは普通描かないのに面白いなと思ってたら、その後の展開に必要だったと見終わって分かる楽しさ。Cヴァルツはホントいい味。ラストシークエンスだけ爽快感に欠ける演出で残念。でも凄く好き。
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「ダウンサイズ」面白い発想だと思うけど、内容にパンチがない気がしてちょっと残念。』 https://twitter.com/yukigame/status/971461301049335808
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...