TOP >作品データベース >マザー!

マザー!

みんなの感想/評価
「マザー!」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
59%
  • 良い
    14
  • 普通
    6
  • 残念
    3
総ツイート数
141
ポジティブ指数82
公開日
2017/9/15
(劇場未公開)
原題
Mother!
配給
東和ピクチャーズ
上映時間
121分
解説/あらすじ
「ブラック・スワン」の鬼才ダーレン・アロノフスキー監督が、「世界にひとつのプレイブック」でアカデミー主演女優賞を受賞した若手実力派のジェニファー・ローレンスを主演に迎えて描くサイコミステリー。郊...
(C)2017 Paramount Pictures. All rights reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • honkou
    『マザー!』神様が神の子の製造を練習してるのかな? だったら名前はマリアにしなきゃって感じ。
    いいね

    良い
  • YELLOTRASH
    #アロノフスキー『マザー!』観了。メタスコア75と質に問題なく未公開なのは聖書下敷きと後味かナ。自身脚本作としては『ノア ~』『ファウンテン ~』の課題を克服した感。日本未公開(泣)だけど観られてヨかった!○ー○モノとしても傑作。
    いいね

    良い
  • yes_exclamation
    『マザー!』…【ココイチ】招かれざる客が壊す“原石”と“派手な下着”が終わりと始まりを告げる。マザーを基点としたカメラワークは家から出ることはなく、隔離された現実的な母親を象徴。夫マンの無数の写真が唯一の存在を示し、陣痛は戦争だと。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『マザー!』VODで鑑賞。不条理劇を手探りで見ていくとある宗教的寓話と気付く。ただそんなテーマよりやはりアロノフスキーの女性観や生理的嫌味のほうが印象が強い。ジェニファー・ローレンスを虐め崇める。 ギミック演出が冗長で編集が単調なのも受難の道か。胸糞描写に離脱しかける怪作だった。
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『マザー!』自宅に客を招くのが嫌いな自分からしたらめちゃくちゃ恐怖の作品。ドア一枚の隔たりが安堵を齎すべき場所への冒涜に、ただただ嫌悪感が付き纏い辞めて!の連続。劇中に出てくる母子と子の性別なども意味あるはず。一度じゃ呑み込めない。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『マザー!』幾度、世界を創造しても避けられない破綻。もはや愛や慈悲では世界を救えず、無能な神と愚かな人間への皮肉を浮き彫りにする。緩むこと無く加速する緊張感と混沌を主人公視点で捉える卓越したカメラワーク。聖書モチーフだが人間性の話。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【マザー!】VoD。愛妻をも犠牲にして創作し続ける詩人の業が、無力で滑稽な神の姿へとシニカルに変幻。絵画の様に美しかった“家”の象徴的な使われ方や、終盤のカオス描写が圧巻。J.バルデムの慈悲深い演技が嫌らしくて見事。怪作。 #映画
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『マザー!』(続き)んでスプラッターかと思ってたら宗教映画(たぶん…)だったというね。。ハビエル・バルデムはたぶんあの人なんだろうけど、あそこまでいくと悪い意味で凄すぎる。ジェニファー出ずっぱりだし解説を読んだ上でもう一度見たいな。
    いいね

    良い
  • d_hinata
    『マザー!』試写@ HTC有楽町♪ジェニファー・ローレンス好きにはオススメ出来るけど…な作品だったw 発狂したくなるほどのイライラに耐えた先のジェニファーの正体に"マジか…"な驚きと、それさえ素直にとっていいのかの困惑でいっぱいに。
    いいね

    良い
  • paranoiaquality
    『マザー!』最初はホラー風招かれざる訪問者と云った趣だけど中盤と終盤ジョンヒューズの大迷惑コメディみたいな展開に笑いが止まらない。終盤の展開も驚きの連続だけど何も知らないで見たから次々出てくる豪華キャストにも吃驚。ダーレンで一番作。
    いいね

    良い
  • PUJ920219
    『レスラー』でも「心臓」がポイントだったD・アロノフスキーが本作ではさらに強調し、彼の宗教観もより爆発。仏教国日本ではPRが難しいから公開中止も止むなしか。後半のモンティパイソン状態を経て、タイトルの「!」が指すラスト23分も強烈。あそこまで突き抜ければかえって清々しい。
    いいね

    良い
  • lcoo_l
    『マザー!』 観終えてから色んな人の批評読んだら、これ聖書がテーマなのね、、全然気づかなかった。てっきり移民のメタファだと思ってた。このご時世危ういテーマだから公開中止かと思ったらてんで違うのね。それにしても凄い作品だけど嫌悪感も凄い。人に薦めにくい。
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『マザー!』かなり実験的映画で聖書の影響があるのは間違いないところ。想像と破壊、死と再生、暴力と愛、略奪と貢物。一軒の家を世界に見立てて、相反する事柄を内包する。キャストが豪華。J・ローレンスの熱演と特殊メイクの貢献度は高い。
    いいね

    良い
  • mim_3_
    『マザー!』トロント国際映画祭 これすごかった。いかにもアロノフスキーなサイコスリラーの様相の序盤から全く予想がつかない後半の展開。イラッとする来客にはじまり、いったい何が起こるのか。ジェニファー演じる主人公以外みんなどいつもこいつもイラッとする。後半のギアチェンジっぷりは見事
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • m_nacsLuv4e
    先生のことを「マザー!」って言ってしまう #radiranger
    いいね
  • goodnews3940
    【映画】ジェニファー・ローレンス出演『マザー!』日本公開中止が決定 https://t.co/JfGUK9rmMN
    いいね
  • hikoff15
    【映画】ジェニファー・ローレンス出演『マザー!』日本公開中止が決定 https://t.co/SUig7OflE7 #映画 #アニメ映画 #邦画 #洋画
    いいね
  • neonews2016
    【映画】ジェニファー・ローレンス出演『マザー!』日本公開中止が決定 【ネオ☆ニュース】▼記事の続きはこちら→ https://t.co/g14PCAbAdA
    いいね
  • rkiyalflku
    公開中止は残念。『マザー!』。若く未熟な常識人が、芸術家の業、エゴ、狂気に破壊される(木村浩嗣)https://t.co/ycHFia2Lsq
    いいね
  • scherilynd4sats
    公開中止は残念。『マザー!』。若く未熟な常識人が、芸術家の業、エゴ、狂気に破壊される(木村浩嗣)
    いいね