TOP >作品データベース >はじめてのおもてなし

はじめてのおもてなし

みんなのつぶやき
「はじめてのおもてなし」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    32
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
385
ポジティブ指数97
公開日
2018/1/13
原題
Willkommen bei den Hartmanns
配給
セテラ・インターナショナル
上映時間
116分
解説/あらすじ
難民の青年を家に受け入れたことをきっかけに変化していく家族の絆を描いたドイツ発のコメディドラマ。ミュンヘンの閑静な住宅街に暮らすハートマン夫妻。現在は教師を定年退職し、暇を持て余す妻のアンゲリカ...
(C)2016 WIEDEMANN & BERG FILM GMBH & CO. KG / SENTANA FILMPRODUKTION GMBH / SEVENPICTURES
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • hmmn_04
    語彙力がないから感想がうまく言えないんですけどはじめてのおもてなしがめちゃくちゃ面白かったので是非観てください
    いいね
  • takayukimatsui
    ドイツ映画「はじめてのおもてなし」。映画の中のセリフで、難民を受け容れることの効用を「人間と知り合えること」と言っていた。受け容れた難民が、なかなか結婚しようとしない男女(ドイツは日本以上に少子高齢化)の仲をとりもつ役回りになることも面白かった。いろいろあるのを楽しんでいる。
    いいね
  • tuto_i
    『はじめてのおもてなし』満席になるだけあってとても良かった。移民問題という重たいテーマにもかかわらずそれを感じさせない軽快でユーモア溢れるストーリー。
    いいね
  • c1682170c51c4a5
    はじめてのおもてなし最高だった。同じく難民がテーマだった希望のかなたとは違って、コミカルで楽しく観れた。早くも今年のベスト10候補かも。
    いいね
  • asapu918
    『はじめてのおもてなし』試写。ドイツ発のコメディ。難民を受け入れた家族があり得ないほど濃い!一家の父親をはじめ、それぞれが孤独を抱え、家庭内難民となっている。異国から来た青年の存在によって、人を思いやる気持ちや本当の幸せに気づいていく経緯がドタバタで描かれ、何度も爆笑した。
    いいね