TOP >作品データベース >伊藤くん A to E

伊藤くん A to E

みんなの感想/評価
「伊藤くん A to E」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
28%
  • 良い
    5
  • 普通
    13
  • 残念
    2
総ツイート数
531
ポジティブ指数88
公開日
2018/1/12
配給
ショウゲート
上映時間
126分
解説/あらすじ
「ランチのアッコちゃん」など数々のヒット作を生み出す柚木麻子が2013年に発表し、直木賞候補作となった同名恋愛小説を、岡田将生&木村文乃主演、廣木隆一監督のメガホンにより映画化。かつては売れっ子...
(C)「伊藤くん A to E」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • sa9237a
    『伊藤くん A to E』伊藤くんの超うざさになんとも言えない感が漂いながら、それがどんどん増して進んでいくが、それを題材にしている彼女も実はそうとうな伊藤くんタイプというところなんだろう。結局、最後まで伊藤くんにもっていかれたな
    いいね

    普通
  • yuzutsuki
    『伊藤くん A to E』伊藤くんは最後までブレずにまっとうに、クズ野郎でしたなぁ。まさき、怪演。まぁ、伊藤くんは元より、取り巻く人々の痛さは誰だってどれか1つや2つは刺さるものだよね。ラストの長回しのシーンはなかなか見応えあるかな
    いいね

    普通
  • KJ_LINE
    『伊藤くん A to E』不様で切実な人間を高みから眺めて嘲笑う。それではやはり表面的なものになる。自分自身が不様でも必死で生み出してこそ本質を突ける。必死になっている姿の方が魅力的だ。次第に追い詰められ変化していく様子は良かった。
    いいね

    普通
  • 624ken
    TOHOシネマズ新宿で『伊藤くん A to E』を鑑賞。伊藤君、ほんとむかつく奴だったけど、彼の論理は、なるほどなと思いますね。自分含めて、伊藤君よりの考えの人は多い気がしてしまう。伊藤君と女子たちの関係性はおもしろかった。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『伊藤くん A to E』 岡田将生が演じるクズの伊藤クンが、痛いというより気持ち悪かった。最後まで1ミリも感情移入させないという、ある意味完璧な役作りだったと思う。
    いいね

    残念
  • besi_sake
    『伊藤くん A to E』終盤までは岡田将生演じる伊藤のクズ男振りを楽しんで観られた。クズケンとリオのやり取りから「何者」を少し想起。ただラス前の伊藤とのやり取りは流石に語らせすぎな感じもしたし全尺も長いしガムテ剥がしもピンと来なかったが、総じては楽しかったかな。
    いいね

    良い
  • movielong
    『伊藤くん A to E』を観てきました。ネタバレ少なめ。 https://ameblo.jp/movielong/entry-12345857451.html http://ito-kun.jp/
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「伊藤くん A to E」無様なほど人は豊かになり人間的に成長するのだ。傷ついてこその人生!』 https://twitter.com/yukigame/status/953698295368445952
    いいね

    普通
  • d_hinata
    『伊藤くん A to E』@ tohoシネマズ西新井♪ドラマの方をみてないから仕方ないのかもだけど、かなりあっさりとしてた。伊藤くん演じる岡田将生は、ここ数年笑うと悪いこと企んでる顔に見えて仕方なかったから、今回ははまり役だった!
    いいね

    普通
  • KanataXa87235
    『伊藤くん A to E』佐々木希の涙、志田未来のサブカル感、池田エライザの罵倒、夏帆の眼鏡っ子、木村文乃の無様な美…とAからEまで魅力たっぷりだが、やはり映画史に輝く最低最悪の男を演じきった岡田将生に拍手!脚本の軸は見えにくいが…
    いいね

    良い
  • amgswb2013
    『ブレブレカメラAtoE』鑑賞 ただ心に何も残らない映画だったな…クズの伊藤くんの暴れっぷりも期待してたほどではなかったし 何より酷いのがカメラワーク…POVかと言いたくなるくらいブレブレグラグラ…何の為にあんな事した?
    いいね

    残念
  • GD_momoco
    『伊藤くん A to E』岡田将生の痛男をたっぷり浴びる126分。伊藤に関わる女性達の痛さも、理由があるわけで、そこにある違いを観て気をつけなきゃと思いつつ、気付かないのがまた痛さなのだろうか。池田エライザのパートは良かったかな。
    いいね

    普通
  • cha0302cocoa
    『伊藤くん A to E』試写会にて鑑賞。原作既読。恋愛ミステリーと言っているけどミステリー感はまったくない。岡田将生のいかにもな痛男は観ててなかなか上手いな。と。これだけでも観る価値はあったかな。ただ同性からすると女性たちもなかなかの痛い女。二時間ドラマ感が抜けないなー。
    いいね

    普通
  • kyamokyamo
    『伊藤くん A to E』″超モンスター級痛男″を演じた岡田君、上手に自己中の嫌なヤツでした☆けれどホントに痛くて、痛々しいくらいなのは。。。恋愛ミステリのミステリー感はあまり感じず、いろんなタイプの女性たちの行動に目を見張るものが
    いいね

    普通
  • littlelittleray
    『伊藤くん A to E』 まぁ、映画での2時間の見せ方ですね。 ラストに向かってどんでん返しとか”男”を見せることもなくより一層「痛男」が出ました! 岡田君の上っ面な言い方が本当にむかつく男でした。上手かった。
    いいね

    普通
  • littlelittleray
    『伊藤くん A to E』 痛男=伊藤君が実際それぞれの女子相手にどういう会話をしているかが解るとより一層女はこじらせてしまうという実態。それがスル~と平坦に行ってしまったのがちょっ と物足りなかったかな。
    いいね

    普通
  • littlelittleray
    『伊藤くん A to E』 ドラマの続きと思っていたら・・登場人物紹介も兼ねてのA~D女子の話が有ったので 復習になって良かった。ドラマではなかなか相手を見せないままだった「謎の男」の興味をひくところだったけれども。
    いいね

    普通
  • Kubric2001
    『伊藤くん A to E』最後に伊藤くん、熱く持論を展開していたけれど、結局はリングにも上がろうとしない痛くてずるい奴。女たちも痛いけれど、まだもがくだけましだと思った。今一つ盛り上がりに欠ける展開。岡田将生ははまっていました。
    いいね

    普通
  • cryforthemoon02
    『伊藤くん A to E』試写会。悪い男でもなければ酷い男でもなく、まさしく痛い男な伊藤くんでした。女達も結構痛い。どっちもどっち、だけど逃げてばかりの伊藤くんよりも無様でも戦い足掻く女性達の方がやはり尊いと思える作品。
    いいね

    良い
  • kerakuten
    『伊藤くん A to E』A-Eの女優はメジャーなほうが客寄せにはなるけれど、ストーリー上はむしろ邪魔。池田エライザが一番のびのびやってたような。 脚本家を真ん中に置くなら、視点やライターを換えてみたりしてほしかった。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...