TOP >作品データベース >聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア

みんなの感想/評価
「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
82%
  • 良い
    125
  • 普通
    19
  • 残念
    3
総ツイート数
6,029
ポジティブ指数91
公開日
2018/3/3
原題
The Killing of a Sacred Deer
配給
ファインフィルムズ
上映時間
121分
解説/あらすじ
「ロブスター」「籠の中の乙女」のギリシャの鬼才ヨルゴス・ランティモス監督が、幸せな家庭が1人の少年を迎え入れたことで崩壊していく様子を描き、第70回カンヌ国際映画祭で脚本賞を受賞したサスペンスス...
(C)2017 EP Sacred Deer Limited, Channel Four Television Corporation, New Sparta Films Limited
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • renn6161
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』ヨーロッパ版「コクソン」だ。少し上からの独特のカメラワークと音で脳が締め付けられるよう。神(メタファー)は自分自身を映す鏡であり、だからこそ何物でもない。いやこれ凄いって!
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』鹿殺しって主人公の青年の顔が鹿に似ているかなと思ったら、鹿は家族の方だった。ラストが狂気の世界だ。ニコール・キッドマンもエロい。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』奇抜なホラーサスペンスだった。医療ミスを犯した医者がその息子に復讐される映画。裕福な娘と息子がいる4人家族の子供たちに次々と奇病に襲われる。けっこうスリリングな展開で、やっぱ音楽とかホラー感ありありのBGMだった。
    いいね

    良い
  • tatshead7
    【聖なる鹿殺し】シュールな世界観が魅力的な作品ですが、過去作に比べてやや奇を衒った感じが鼻についた気もしました。ただ、クライマックスのヨルゴス・ランティモス流の"ぐるぐるバット"は狂いすぎていて、さすがに笑いました!
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』後味悪〜😰でも嫌いじゃない!役者たちの演技が良く、効果音や不気味な音楽もいい。起きている現象について、どういうこと?って思っちゃうとダメかも?バリーコーガンに尽きる👍🏻
    いいね

    良い
  • aienkien1959
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』見終わっても、ずっと嫌な気分が残ります。いつのまにかスティーブン=私になって、誰を生贄にするか考えて結論を出してしまうからです。決して家族に言えなくて罪悪感だけが残るのです。
    いいね

    良い
  • SARUCO1013
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』変な音は聞こえるし画面は歪んで見えるし、私が見てたのは、はて、夢だったのか現だったのか。「僕が言ってるのはメタファだよ」、確かに、うん、マーティンもそう言っていた。でも何の?
    いいね

    良い
  • momomikan0608
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』#eiga 最初から最後まで来るぞ来るぞ感でビビらせられっ放し。残虐なシーンは少ないのに不気味な音楽、映像、カメラワークで怖さを堪能出来る良品✩ストーリーは横に置きましょう。
    いいね

    良い
  • snow200
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』ランティモス監督作品は動きが少なく言葉が重要。映画の中で言及されるがギリシャ神話『アウリスのイピゲネイア』に沿った話と判って見るのも良い。誰が善か悪か、悩む。後に引く映画。
    いいね

    良い
  • hyakkun1984
    『聖なる鹿殺し』鑑賞。 バリー・コーガン演ずる子みたいに、他人との距離感を全く気にせずグイグイ接してくるタイプってそういえばいるなぁと。ああいうどこか不気味な気持ちや、追い詰められた時の精神崩壊っぷりはとても他人事には感じられず。
    いいね

    良い
  • ara_shinya
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』鑑賞。初ヨルゴス・ランティモス作品。家族の崩壊というか人間性の崩壊というか…… ホラー映画さながらの音楽の使い方が、あざとい気もするんだけど実に効果的。
    いいね

    良い
  • nani1tenda
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』過去が追いかけてくる過程をバリー少年の不気味さが見事に体現していました。自分のことしか考えない嫌な人間の暗部をこれでもかと見せつけてくる内容に震えながら笑ってしまった。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』劇場で鑑賞。幸福な家族を襲う不条理。シュールさを醸す復讐劇でもあり、事態が悪化に伴い家族各々の醜悪な側面が顕になる様が実に厭らしい。B・コーガンの不気味な佇まいも良い。良作
    いいね

    良い
  • garancear
    『聖なる鹿殺し』今日2本目の不愉快映画w手練れのハネケ師匠と比べると不気味な音楽や奇を衒ったプロットで頑張った感じがする。一直線にそのまますぎていやーなラスト。バリー・コーガンは見事に気持ち悪かった。個性的な役をやりがちでダンケルクが例外だね。 #映画
    いいね

    良い
  • pharmacy_toe
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』大切なものを奪われた少年の願いが引き起こす悲劇 http://eiga-suki.blog.jp/archives/thekillingofasacreddeer.html
    いいね

    良い
  • tsururuto
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』一見幸せな家族に謎めいた少年が近づくことで人間の力関係が揺らぎ滑稽かつ残酷な結末を迎える。見る者を不安にするカメラワークや音楽が秀逸。理に落ちるところもあるが衝撃作だ。
    いいね

    良い
  • snake954
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』みる。
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』この作品でやっとこの監督の作品はどういう心算で観ればよいのか解った気がする。今回はシュールと言うより純粋に怖かった。タイトルの意味は後でググればよろしい。見応えあった!
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』上からそして下からのカメラワークに、不穏な音楽が恐すぎ。そしてマーティン演じるバリー・コーガンが不気味過ぎる。オカルト?ホラー?復讐は科学や医学をも越える感が面白い。
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア』不条理で、不穏。音楽というか不愉快な音が、不安を煽ってくる。感想が「不」の付く単語で埋め尽くされる。画面は白っぽいのに、これはもうホラー。不気味な余韻。 #映画
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...