TOP >作品データベース >悪と仮面のルール

悪と仮面のルール

みんなの感想/評価
「悪と仮面のルール」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
50%
  • 良い
    10
  • 普通
    2
  • 残念
    2
総ツイート数
1,325
ポジティブ指数85
公開日
2018/1/13
配給
ファントム・フィルム
上映時間
138分
解説/あらすじ
芥川賞作家の中村文則による同名サスペンス小説を玉木宏主演で映画化。財閥・久喜家に生まれた文宏が10歳となった。狂気であり、巨悪である文宏の実父は、文宏の出生の秘密を息子に告げる。それは文宏が純粋...
(C)中村文則/講談社 (C)2017「悪と仮面のルール」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • chi_nao49
    『悪と仮面のルール』上映してる劇場が少ないのは分かってる!何とかして行くんだ!考えて!本当に何とかならんか??
    いいね

    良い
  • chi_nao49
    『悪と仮面のルール』久喜幹彦(中村達也さん)が恐すぎて言葉も出ない。
    いいね

    良い
  • chi_nao49
    『悪と仮面のルール』中村哲平監督はとんでもなく格好良いハードボイルドな作品を作ってしまった!この映画、きっと死ぬまで大好き!
    いいね

    良い
  • chi_nao49
    『悪と仮面のルール』玉木宏がちょっと悪い人でちょっと暴れ回るアクションかと思ってたらマジでちびりそうになった。想像を超えた玉木宏。演技、ビジュアル、声、エロ、指先なんなら靴の裏まで(笑)素晴らしかった。これは男も惚れるに違いない。
    いいね

    良い
  • chi_nao49
    『悪と仮面のルール』写真に写るもの、鏡に映るもの、人の目に映るもの・・・。もう一回見たい。居心地の悪い、恐くて美しくて世界。
    いいね

    良い
  • chi_nao49
    『悪と仮面のルール』映像の質感がしっとりしていて、とってもキレイで銀幕の向こう側に行けるのが素敵 +.(*・ω・*).+゚ 1カット1シーン、どこを見てもきれい。そこへ急に恐ろしい事が起こるから ひっくり返ったわ (。Д。*)
    いいね

    良い
  • chi_nao49
    『悪と仮面のルール』ちびりそうになった。あの人、恐い。
    いいね

    良い
  • lonegothdog
    『悪と仮面のルール』劇場で鑑賞。 会話劇が延々続くものの思わせぶりな台詞は悉く上滑りし、情緒を強調し劇伴を過剰に流す演出はサスペンス要素を減退させるようで、観続けるのが苦痛になるほど退屈だった。俳優の熱演もこれでは報われない。凡作
    いいね

    残念
  • d_hinata
    『悪と仮面のルール』@ MOVIX亀有♪う~ん、ラブストーリーなのかなぁ…思ってたのと全然違った。よく喋るけど内容は語らないというか謎が謎のままで、そんなんだからSFとかファンタジー以上に現実感が無くて退屈だった。。
    いいね

    残念
  • pharmacy_toe
    『悪と仮面のルール』圧倒的な恐ろしさで子供たちを支配しようとする父親と、その呪縛から抜け出ようとする子供たち。サスペンスタッチで描かれている割に恐ろしさがなく、結局、恋愛映画に落ち着いてしまって残念。主人公の心の闇を観たかった
    いいね

    普通
  • snow200
    『悪と仮面のルール』主人公目線で展開するので、サスペンス/ミステリーではなく純愛ラブストーリー。ラストの長回しシーン切ない。刑事目線でのミステリーも見てみたい。柄本さんにあんな風に見つめられたら犯人でなくてもどぎまぎしそう。
    いいね

    普通
  • yousan330
    『悪と仮面のルール』 面白いストーリーに役者も演技で応えてるので見ごたえあった! #eiga
    いいね

    良い
  • hbVZ8C6PJ6vuKIm
    『悪と仮面のルール』試写会も観ましたが、とっても深いと言うか哀しくて、切ないラストで涙が自然と出てきましたね(*>∀<*)
    いいね

    良い
  • rana_1230
    『悪と仮面のルール』玉木くんの品の良さが主人公の悪になりながらも優しく大切な人を守りたいに合ってた。中村監督って数多くMV撮ってるからか音でも魅せてた。部屋や街並みは日本なのにどこか外国の雰囲気もあり、画のコントラストも好き。
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『悪と仮面のルール』試写。中村文則の小説を玉木宏主演で映画化。悪として育てられた青年の孤独な闘い。壮絶なスリラーかと思ったが、殆ど会話劇。しかもワンカットが長いので、俳優陣は台詞覚えや演技が大変だったのでは。読書する感覚で恋愛映画としても見られる。吉沢亮がいつもとは違う雰囲気。
    いいね

    良い
  • tama__204
    悪と仮面のルール、思いの外王道ラブロマンスでした。音楽がよかったな~あと玉木宏の演技も昔より貫禄が出ててよかったな。カメラワークや画作りも工夫されてて面白かった! 突き刺さるものは無かったけど、見終わった後は良い映画だったという満足感が得られましたよ
    いいね
  • ryuryo_333
    『悪と仮面のルール』 原作ではどうしても文宏視点で見てしまっていたけれど、映画は良い意味で全ての登場人物の背景や人間らしさが感じられて、側から見たら狂っている幹彦ですら愛おしいと思ってしまったから、私も狂っているとおもう。この感情のまま原作を再読したらまた沢山発見がありそう。
    いいね
  • 666DEUX
    * 「悪と仮面のルール」観てきた🖤 吉沢さんの演技に惹き込まれた🌹 * #0117 #映画 #悪と仮面のルール #吉沢亮 https://t.co/7jpHdG6Jfo
    いいね
  • ayu1110
    まだ1月なのに、自分のランキングで今年のトップ10入りを確信するくらい、悪と仮面のルールが素晴らしかった。 不意打ちくらいまくり。 原作を読んでなくてダークな映画だと勝手に思ってたけど、これ以上ないくらい純愛。 ラストシーン最高。 玉木宏の目まぐるしく変わる表情が最高。
    いいね
  • Togi_03_YS
    悪と仮面のルール、ストーリーは冷静に観ていたのに最後の最後で涙腺崩壊して涙止まらなかった。玉木さんの表情が本当に本当にきれいでひっさしぶりに映画館で泣いた。泣いて声でちゃうの必死に我慢したら吐きそうになった。エンドロールまでボロ泣き。中村さんの色気も恐ろしい。
    いいね
    もっと見る Loading...