TOP >作品データベース >パシフィック・リム アップライジング

パシフィック・リム アップライジング

みんなの感想/評価
「パシフィック・リム アップライジング」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
53%
  • 良い
    55
  • 普通
    37
  • 残念
    19
総ツイート数
9,039
ポジティブ指数78
公開日
2018/4/13
原題
Pacific Rim Uprising
配給
東宝東和
上映時間
111分
解説/あらすじ
人が乗り込み操縦する巨大ロボットのイェーガーと「KAIJU」と呼ばれる巨大モンスターの戦いを描いて話題となったSFアクション大作「パシフィック・リム」の続編。前作から10年後、平穏を取り戻しはず...
(C)Legendary Pictures/Universal Pictures.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • nogik_desu
    『パシフィック・リム アップライジング』中国資本全開だから仕方ないにしても日本を最終決戦の地として選び、富士山とガンダム像を出しときゃ喜ぶだろ的な姿勢はどうかと。前作の面白さはドラマ部分でもバトル部分でもデル・トロの演出あってこそ。
    いいね

    普通
  • faaaaraway
    『パシフィック・リム アップライジング』1と比べてしまうと細部へのこだわりが疎かになってしまった。
    いいね

    普通
  • yasuyukikono
    (承前)そこ↓まで「デル・トロじゃなきゃ」と思ってるわけではないが不満点は近い.異形の者への愛が薄いようにどうしても感じてしまうのがなぁ… https://bit.ly/2HUdQQf 『パシフィック・リム アップライジング』
    いいね

    残念
  • yasuyukikono
    『パシフィック・リム アップライジング』ジャンル映画の基準はクリアしてるし細かい整合性はどーでも良いのだがイマイチ燃えない.続編で監督替わったらあるあるかな.アクションがトランスフォーマーっぽいというか重量感/サイズ感不足を感じる.
    いいね

    残念
  • bamuse47
    『パシフィック・リム アップライジング』青春映画としての続編であったのは、幅広い観客を意識したからか。心躍る抑揚感や底知れぬ闘いへの恐怖感が、トランスフォーマーされて、70年代チックに感じたものが現代的になった。ヒットを願うね。
    いいね

    良い
  • h_itaba
    『パシフィック・リム アップライジング』東京のすぐ近くに富士山があり、富士山の山頂には火口が開いていて、マグマが煮えたぎっている、というトンデモ設定はご愛嬌。前作の各国代表みたいなロボットの競演が好きだったのに、それがないのが残念。
    いいね

    普通
  • 1000ya
    『パシフィック・リム アップライジング』観た。もうちょっとカイジュウとの取っ組み合いを増やしてほしかったなぁ…。イーストウッドがどんどん親父似に…というのとリーウェンことジン・ティエンちゃん最高…という気持ち。
    いいね

    良い
  • hiroopen
    『パシフィック・リム アップライジング』@柳津TOHO。前作の重厚さとシリアスな演出が苦手だったが本作は、プロレス的な取っ組み合いがメインで大変愉しめた。菊地凛子がもう少し綺麗に映っていたら良かったが。ジャンル映画として文句無し。
    いいね

    良い
  • movement26
    #パシリム #パシフィック・リム アップライジング #PacificRimUprising 謎が多く残る脚本が際立つ。何故電波障害がある中、マコはあの情報を手に入れれたのかが理解出来ない。前作の主要人物のその後も語られもしないし。
    いいね

    残念
  • movement26
    #パシリム #パシフィック・リム アップライジング #PacificRimUprising 近親者によるドリフトでブレインハンドシェイクが強くなるという要素が無視されてるのもどうか。無関係な2、3人での操縦で喪失の苦しみが薄くなった
    いいね

    残念
  • movement26
    #パシリム #パシフィック・リム アップライジング #PacificRimUprising 場面としてオーストラリアが出てくるが、この地で産まれストライカーで守ったハンセン親父&犬が出てこないのも謎。前作では司令官にまでなったろ。
    いいね

    残念
  • movement26
    #パシリム #パシフィック・リム アップライジング #PacificRimUprising 前作主人公ローリーは名前だけ語られるも出てこないのが最大の謎。マコとの関係のその後については一切描かれてないし、触れてもいない。
    いいね

    普通
  • movement26
    #パシリム #パシフィック・リム アップライジング #PacificRimUprising 監督が日本について語ったが、メインターゲットは中国。中国企業に買収以降のレジェンダリーに常連の中国人女優がおいしいところをかっさらう。
    いいね

    普通
  • hinamyon
    『パシフィック・リム アップライジング』予告から察していたけどディテールに物足りなさは感じるし中国とアメコミ要素が強くなっている。だけどアガるところはアガるしストーリーもバカバカしくて良い。前作は超えないが認める!というテンション。
    いいね

    良い
  • yudutarou
    『パシフィック・リム アップライジング』演出も質感も全くの別物だったのは予想通りだが、より雑でB級感増したジャンル映画として楽しめたよ。ホントは時空の歪みで菊地凛子にならずに今の芦田愛菜に成長したマコが活躍する話を見たかったけどね
    いいね

    普通
  • trustpine
    パシフィック・リム アップライジング、観ました。ギレルモ・デル・トロ監督で大ヒットしたSFアクション大作の前作から10年後を描いたこの作品は1億5000万ドルの製作費をかけて制作されてますが、あまりにも内容が薄過ぎます。中国資本の入り方もなんだかなぁという感じです。
    いいね

    残念
  • LAGD6
    『パシフィック・リム アップライジング』前作も観てDVDも舞いましたけど、今作もすごく面白かった。監督も主人公も変わったが、前作へのリスペクトもあり、ここまで評価が低い映画とは思えない。普通に誰でも楽しめる娯楽作品ですよ。
    いいね

    良い
  • akato2023
    パシフィック・リム アップライジング (IMAX) 繊細な描写や独創性が殆ど存在しない点が気になる。 玩具的なロボットと怪獣の戦闘はスリルがあり中々楽しいが前作とかなり異なる描き方で戸惑ってしまう。
    いいね

    残念
  • movement26
    #パシリム #パシフィック・リム アップライジング #PacificRimUprising KAIJUの侵攻の無い平和がマイナスに作用。前作は適度にKAIJUとの戦いの場面が描かれたが、本作はほぼラストのみでイェーガー寄り。
    いいね

    残念
  • movement26
    #パシリム #パシフィック・リム アップライジング #PacificRimUprising 前作は即ナイフヘッドとの戦いで掴み良好も、本作は冒頭から語り&長ったらしい人間パートでダルさが続きスタートダッシュに大きく躓いてる。
    いいね

    残念
    もっと見る Loading...
    関連動画
     関連動画  関連動画  関連動画
    YouTubeのキーワード検索で自動取得していますので、
    関係のない動画が表示されることがあります。
    coco 映画レビュアー
    mattsuanko
    1547movies / tweets

    follow us