TOP >作品データベース >坂道のアポロン

坂道のアポロン

みんなの感想/評価
「坂道のアポロン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
73%
  • 良い
    26
  • 普通
    8
  • 残念
    0
総ツイート数
1,243
ポジティブ指数98
公開日
2018/3/10
配給
東宝、アスミック・エース
上映時間
120分
解説/あらすじ
ジャズに魅了された高校生たちの青春を描き、2012年にはノイタミナでテレビアニメ化もされた小玉ユキの同名人気漫画を、知念侑李、中川大志、小松菜奈の共演で実写映画化。監督は、「青空エール」「ホット...
(C)2018 映画「坂道のアポロン」製作委員会 (C)2008 小玉ユキ/小学館
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • Mochina1984
    『坂道のアポロン』キラキラ映画の常連さんたちと演出家のタッグ。1966年を再現すべく、街並みと美術はとんでもなく頑張っているし、撮影や編集も職人技でいつもの高品質の青春映画。男子生徒同士の友情が若干同性愛よりでどうかしている。
    いいね

    普通
  • nabe505
    『坂道のアポロン』どうしてこの映画のラストに流れるのが小田和正なんだろう?ここは是非とも『My favorite Things』を小松菜奈ちゃんに歌ってもらってエンドロールでしょう。
    いいね

    良い
  • nabe505
    『坂道のアポロン』主人公が着ていたフレッド・ペリーのポロシャツが懐かしい。でもこの映画、舞台は1966年となっていた。フレッド・ペリーの日本上陸は1970年。こういう事言うのは野暮だけど、演奏シーンはとても良かったのでオススメです。
    いいね

    良い
  • nabe505
    『坂道のアポロン』ヒロインの実家であるムカエレコードのセットがスバラシイ!なんと居心地の良さそうな空間だろう。でも売れ線のポップスや歌謡曲よりジャズっぽいレコードばかりディスプレイしちゃって、経営的には火の車のハズ・・・
    いいね

    良い
  • aienkien1959
    『坂道のアポロン』『モーニン』(A・ブレイキー)とか『マイ・フェイヴァリット・シングス』(J・コルトレーン)を若い役者さんが演奏しているのだけどすごくいいんです。50代のオヤジだけど荒削りで一途で熱量のあるプレイにぐっときましたね。
    いいね

    良い
  • chao1740
    『坂道のアポロン』どのセッションシーンも良かったのですが、学園祭のセッションのシーンが特に良かったです。知念侑李くんが主演だから敬遠して観ていない人は食わず嫌いをしないで是非観てほしいです。
    いいね

    良い
  • KJ_LINE
    『坂道のアポロン』音楽に言葉はいらない。言葉以上に音楽によって、心が通い合い、人が繋がっていく。音楽の力を感じられた。一見幸せそうに思えても、様々なものを背負って人は生きている。互いの苦しみを共有する事でより深く分かり合えるものだ。
    いいね

    良い
  • 921papas
    天使ナナちゃんは美しく可憐で清楚で水着姿まで披露。こんな子が幼なじみならラッキー。CMでお馴染み。悪魔ナナは派手なエキセントリックで都会の今を生きるみたいにファッション雑誌グラビアインスタに登場。それなりだが好まない。独断と偏見。
    いいね

    良い
  • 921papas
    JAZZが青春・友情・恋・輝いていた時代・ケンカ・文化祭・海水浴・田舎ゆえの停電・親からのプレッシャー・レコード屋・赤電話・JKの制服(夏の白いブラウスはファッショナブルな制服・ミニスカートより)・教会・ハイカラさを包み込む。
    いいね

    良い
  • 921papas
    いい雰囲気がいいね!いろいろな意味で佐世保でないと。今までの多過ぎたJKラブストーリーで1番いいね!1番落ち着いたいい雰囲気だから。美男美女キャストみんないい雰囲気。クラシックでもロックでもエレキギターでもない「JAZZ」がいいね!
    いいね

    良い
  • sa9237a
    『坂道のアポロン』この雰囲気、この感覚にはまるなあと思ったら、やっぱり三木監督作品やん。これまでジャズには、まったく興味がなかったが、多少なりともその魅力が感じられた。自分ではやらないけどね。でも知念くん小さいねえ。
    いいね

    良い
  • fullswing_mizu
    『坂道のアポロン』公開御礼舞台挨拶で鑑賞。ジャズという音楽に引き寄せられ心を通わす高校生の青春群像劇。中川大志のヤンチャ感は知念侑季の生真面目な演技によって引き立てられお互いが演技でもセッションでも相乗効果をもたらしています。
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『坂道のアポロン』冒頭のシーンが不要。おかげであとが答え合わせになる。なければ最高なのに。
    いいね

    良い
  • zeiramu2
    『坂道のアポロン』青春映画でもあり音楽映画でもある!中川大志ええねぇ!パワフルであり純粋!知念侑季もよろしい!真面目感!しかし、いやーおさえた感じの小松菜奈のええよね。セッションとか憧れるわぁ!カッコええ! #18映予
    いいね

    良い
  • akato2023
    坂道のアポロン 三木監督の長編監督としての集大成。手の込んだ美術と60年代の時代背景、そしてジャズを題材にしながらもあくまで青春を主題に描き抜いていることが良い。 ミスキャストに感じる俳優もいるが中川大志が素晴らしい演技。
    いいね

    良い
  • yumie5959
    『坂道のアポロン』わたくし的にはアポロンを確認できた事で満足しております。けどけどなんでタイミング悪すぎるよ薫くん。松村さんの扱いひどくない?完全に背景だわね。
    いいね

    普通
  • 4410_Kupa
    『坂道のアポロン』 これは良い青春映画で音楽映画。中川大志がとにかくパワフル&ナイーブで魅力的。知念侑季目線でワクワクヤキモキしながら、彼から片時も目が離せない。それにしても「金メダル男」といい知念侑季は昭和の高校生が似合うなぁ。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【坂道のアポロン】玉突き状態の三角、四角、五角関係の男女。対照的な性格なのに似た者同士の男児二人がセッションで築く友情。中川大志も小松菜奈も純真な良い表情。ただ余りに綺麗さっぱり描かれていて心に引っかかるものが殆どない。 #映画
    いいね

    普通
  • DoughnutsCinema
    『坂道のアポロン』はい傑作🎞どうにもならない人生も、趣味をぶつけ合えば乗り越えられる最高の青春群像劇!三木監督の音楽愛っぷりが分かるジャズの演奏シーンや1966年当時の文化や町並みなどこだわりが見える一本🙌オススメ度4/5
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『坂道のアポロン』個人的に役作りの為に練習を要する作品が好きなので楽しみだったけど予想以上。佐世保の街並みや環境など含めてキャラクターの活かし方も好み。音楽さえあれば言葉など要らないけど、音楽を聴くたびに思い出す言葉もあるのだから。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...