TOP >作品データベース >女は二度決断する

女は二度決断する

みんなの感想/評価
「女は二度決断する」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
79%
  • 良い
    28
  • 普通
    7
  • 残念
    0
総ツイート数
1,693
ポジティブ指数97
公開日
2018/4/14
原題
Aus dem Nichts
配給
ビターズ・エンド
上映時間
106分
解説/あらすじ
「愛より強く」「そして、私たちは愛に帰る」「ソウル・キッチン」でカンヌ、ベネチア、ベルリンの世界3大映画祭それぞれで受賞歴を誇るドイツの名匠ファティ・アキン監督が、ダイアン・クルーガーを主演に迎...
(C)2017 bombero international GmbH & Co. KG, Macassar Productions, Pathe Production, corazon international GmbH & Co. KG, Warner Bros. Entertainment GmbH
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • uwfcaptured
    『女は二度決断する』HTC有楽町。予告でおおよその流れは分かっているのに法廷パートが面白かった。そして二度目の決断もまさか許しなのかと思わせてあの行動と最後まで息を付けない展開もさすが。法廷&復讐モノそしてDIY映画としても楽しめます。
    いいね

    良い
  • eri1_10bit
    『女は二度決断する』最愛の夫と子供を奪われ、犯人には反省の欠片もない。地獄はこの世にあるのに、誰が彼女の決断を否定できる?家に帰って、我が子の顔を見てそう思う。
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『女は二度決断する』@HTC有楽町|無差別テロで最愛の夫とまだ小さい子供を奪われるということは、生きる意味を失うということ。理由もなく殺されたうえ、証言台に立たされて傷をえぐられる。被害者遺族の悲しみを、最後の決断で突きつけられる。
    いいね

    良い
  • yukigame
    アメブロを更新しました。 『「女は二度決断する」この決断を良しとするか悪とするか、それは人それぞれの考え方によると思う。』 https://twitter.com/yukigame/status/987082550915956736
    いいね

    良い
  • youpon0gou
    『女は二度決断する』ドキュメンタリータッチの1部でカティアの行き場のない怒りに触れ、すぐに苦しくなる。確かに二度決断しているし、その内容を責める事はできない。決意を秘めてる女を演じるダイアン・クルーガーが圧巻。 #映画
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『女は二度決断する』突然、家族の死という悲劇に見舞われたヒロインが、その後も被る不条理を通し、許し難い事件に対する「決断」に至るまでを描く本作は、日本から遠いドイツ・ハンブルグを舞台にしているからといって決して他人事ではないと思う。
    いいね

    良い
  • aoyadokari
    『女は二度決断する』テロで夫と息子を殺された女性の復讐の物語。ギリシア悲劇なんだろうな。それにしてはカタルシスがないのは、ラストの終わり方がヒロインに置き去りにされてしまう解決の仕方だからだろうか?不条理劇とも違うし、最後はヒロインにしてみれば納得いく死に方なのかもしれない。
    いいね

    良い
  • ruruo
    『女は二度決断する』とてもつらい。第三部だけ晴れてるのよね…
    いいね

    良い
  • GD_momoco
    『女は二度決断する』「正義」パートが好み。一人一人が貫く正義についてが上手く描けている。幸せだった場面の割合が少ない中での表現方法も、バランス良し。賛ラストはアリと捉えた。悲しみの裏側に映る景色や町並みは何故こんなに美しいのだろう。
    いいね

    良い
  • frodopyon
    <女は二度決断する>もし自分が当事者ならカティヤの決断を理に叶った行動だと思うだろうな。でもそれは自己満足で、客観的には受け入れられない。・・・って言い切りたいけど、それも無理。犯人と思われるカップルの自信たっぷりの態度に虚無感。
    いいね

    良い
  • fleur_eau
    『女は二度決断する』賛否があることは承知の上での<決断>だろう。誰が誰を罰するのか。終始テンション高い演出力は見事で、安易な“負の連鎖”という言葉ではくくれないヒロインの決断が深く突き刺さる。ダイアン・クルーガーの熱演は圧倒的。
    いいね

    良い
  • 4410_Kupa
    『女は二度決断する』 極右テロで夫と息子を失った女性の物語。三部構成の中盤は被疑者と女性が対峙する法廷劇。日本の裁判なら間違いなく有罪となるケースだが、「疑わしきは罰せず」と堂々と判断するドイツの裁判官にちょっと感心させれれた。
    いいね

    良い
  • nm_ikabutamodan
    『女は二度決断する』怒りの為に起こそうとした行動と、先に行ってるよと言う息子の言葉を胸に同じ場所に行く為にとった行動。個人的にはラストは肯定したい。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『女は二度決断する』爆弾テロで夫と息子を亡くした女性の物語に不適切だが、兎に角面白い。平穏で幸福な生活からの悲劇に追い打ちをかける展開からの最初の決断後は法廷サスペンスの様相。俺もしたくなった拍手シーンからの展開に心痛く、2度目の決断にも共感するが悲しい。テロは卑怯だ。
    いいね

    良い
  • TaulNcCar
    『女は二度決断する』鑑賞。テロで家族を失った主人公に寄り添い描くある顛末。ダイアン・クルーガーの悲しみと憎しみを彷徨うその美しい顔付きが映画を支配。彼女がカッコ良過ぎ、作劇が上手く面白過ぎて社会劇とすると違和感を覚える程だ。結末は答えでなく知り考えるためのメッセージととりたい。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『女は二度決断する』②熱演なんて言葉では収まらない。当事者として、そこに存在するD.クルーガーに圧倒される。憎しみと恐怖が蔓延し、連鎖するこの世界には「その場所」は無いかもしれない。それでも・・・と、F.アキン監督が希望を示す。
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『女は二度決断する』①最愛の家族を理不尽に奪われる1人の女性。悲しくて、悔しくて、それでも顔を上げ闘う。上告を諦め、新たな幸せを見つけ、母となる事を諦め、残された人間性と戻らない日々の思い出を胸に復讐のその先へ踏み出すカティヤ。
    いいね

    良い
  • normanaddiction
    『女は二度決断する』 ダイアン登壇の先行プレミアで鑑賞。 ダイアンの演技は情熱的です。観終わった後、決して清々しい気持ちにはなりません。悲惨なテロ事件を社会に伝えるメッセージ性のある作品で、凄く心にズシンときました。
    いいね

    良い
  • 1sugar9
    『女は二度決断する』2018.4.4 Filmarks試写会 東京ドイツ文化センター 気が付いたら手を強く握りしめてて震えてくる程だった。時間配分とかカメラワーク、一つ一つも無駄がない。 試写会終了後のトークショー面白かった。
    いいね

    良い
  • nagasumi_hasi20
    『女は二度決断する』最愛の人の命を奪われ、悲しくて悲しくて。 裁判では悔しくて、どうしようもない気持ちの女性をダイアン・クルーガーは演じてる。彼女の行動にエールをおくりたい。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...