TOP >作品データベース >ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男

ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男

みんなの感想/評価
「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
94%
  • 良い
    106
  • 普通
    6
  • 残念
    0
総ツイート数
1,218
ポジティブ指数96
公開日
2018/3/30
原題
Darkest Hour
配給
ビターズ・エンド、パルコ
上映時間
125分
解説/あらすじ
名優ゲイリー・オールドマンがイギリスの政治家ウィンストン・チャーチルを演じ、第90回アカデミー賞で主演男優賞を受賞した歴史ドラマ。チャーチルの首相就任からダンケルクの戦いまでの知られざる4週間を...
(C)2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • riedon508
    『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』やっと観に来れた!
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』もっと小難しい内容かと思いきや、歴史の勉強にもなりつつ、ゲイリー・オールドマンの演技にグイグイと引き込まれた。ナチスドイツとの和平か徹底抗戦かを決断するシーンはとても感動的!
    いいね

    良い
  • puffcafe
    『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』シネプレックス幕張にて鑑賞。G・オールドマンが演じる人間臭いチャーチルは、実際のチャーチルを知らない人でも本人そのものと思えてしまう…。素晴らしい名演あってこそ生まれた名作だ。
    いいね

    良い
  • ma24ta
    #映画 『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』。ダンケルクと対になる映画。ただ日本のことを考えながら観ざるを得なかった。日本の軍部は嘘ついたからかなぁ。見応えあり。折角日本人がアカデミー賞をとったので見ましょう。
    いいね

    良い
  • LionNEXT
    『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』 ▼4/13/18鑑賞 【封切上映、日本語字幕】
    いいね

    良い
  • akato2023
    ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男 ゲイリー・オールドマンの驚異的なパフォーマンスに圧倒される。 その演技力のおかげで物語の流れが詰まってしまう場面ですらチャーチルの伝記として箔をつけている。
    いいね

    良い
  • flowermurmur
    『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』 話の内容は去年の『ダンケルク』を観てるとイメージしやすいです。チャーチルが首相に就任してからダイナモ作戦を成功させるまでのストーリー。あんまり期待されてなかったからこそ、自分の意志を貫けたんだろうな、チャーチル。
    いいね

    良い
  • flowermurmur
    『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』 言われなきゃチャーチルがゲイリー・オールドマンだなんてわからない。言われてもわからない。画面いっぱいにアップになっても全く皮膚の違和感もない。これはアカデミー賞獲るわ。日本人としてもっと誇った方がいいはず。
    いいね

    良い
  • trustpine
    ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男、観ました。WW IIの英国で、苦渋の選択を迫られるチャーチルの首相就任からダンケルクの戦いまでを描いた作品。とにかく辻一弘とゲイリー・オールドマンに尽きます。リリー・ジェームズ、クリスティン・スコット・トーマスもいい。
    いいね

    良い
  • Movie_oftheDead
    『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』濃密な125分。歴史的な側面からは、国家存亡の危機に、信念を持った指導者を後押しできた英国民の判断を。映画的には、迫真の演技でその宰相を演じ切ったオールドマンの熱演を讃えたい。
    いいね

    良い
  • polalain
    『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』ゲイリーが演じたチャーチルは魅力的で彼の言葉の力は圧巻。ダンケルクとリンクして感慨深い。チャーチル色んな逸話があるだろうしこんな風だったのでは的見せ方は良
    いいね

    良い
  • morinooto
    彼の断固とした姿勢がなければ、 ドイツに世界が席巻されていた。 専用の車を降りて初めて地下鉄に乗る。 民衆の戦うしかないという声に、 耳を傾けるシーンは圧巻 政治家となるべくして生まれ、死んでいった人物だと思う。
    いいね

    良い
  • kc_katsuyuki
    『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』ゲイリーの原型が跡形もない特殊メイクが見事。映画「ダンケルク」「英国王のスピーチ」「つぐない」の3本を観ていたのでより楽しめた。ただ、フィクション部分があざとさを感じて残念。
    いいね

    普通
  • a19660819
    #ウィンストンチャーチル ヒトラーから世界を救った男』英国:ダンケルク裏の真実、ヒトラーが恐れた男を、辻氏のメイクと共にGオールドマン本人如くの最高の演技の素晴らしさ。首相が街に出るシーンからボロ泣き、4分の演説にも震えた。秀逸
    いいね

    良い
  • tomochan2013101
    『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』戦争中という重苦しさを存分に感じた映画。イギリスの真実、ナチスの恐ろしさを描いていたと思う。チャーチルの演説が素晴らしかった!メイクも素晴らしい!
    いいね

    良い
  • ponchansss
    『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』メイクの技術はもちろんだけど、G.オールドマンだということを忘れさせる演技。信念に基づいた行動で国を救う一方で救えない命もあったと思うと、改めて戦争の残酷さと考えさせられる。
    いいね

    良い
  • tb_polkadots
    『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』‪鑑賞。チャーチルの人心を得るスピーチやユーモアに富んだ人柄を、特殊メイクを使ってG・オールドマンが見事に体現。困難な時代が愛国者で好戦的な彼を必要としたのだろう。#eiga
    いいね

    良い
  • Kubric2001
    『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』孤独で悩んで葛藤してとチャーチルの内面がよくわかり、見事な演技力で引き込まれる。『ダンケルク』を観ておくとより一層理解が深まり感慨深いものが。空から上から遠くからの画も効果的。
    いいね

    良い
  • sackboy_mac
    『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』最後まで戦って負けたなら這い上がれるが諦めたら奴隷国家に落ちてしまう。これは普遍的なテーマだと思う。日本の政治や世論にもこのようなポリシーを持ってもらいたいものだ。
    いいね

    良い
  • sackboy_mac
    『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』チャーチル率いる連立政権はこんなにも四面楚歌で、閣内に政敵もいて戦況も芳しくないという情勢の中、自信をなくし弱みも見せる人間臭さ。タイピスト視点も絶妙。
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...