TOP >作品データベース >富美子の足

富美子の足

みんなの感想/評価
「富美子の足」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
50%
  • 良い
    1
  • 普通
    1
  • 残念
    0
総ツイート数
458
ポジティブ指数100
公開日
2018/2/10
配給
TBSサービス
上映時間
81分
解説/あらすじ
文豪・谷崎潤一郎の短編を3人の映画監督が現代劇として映像化するシリーズ「谷崎潤一郎原案 TANIZAKI TRIBUTE」の1作。大正8年に発表された谷崎の同名小説を「桜ノ雨」「リュウグウノツカ...
(C)2018 Tanizaki Tribute製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • sa9237a
    『富美子の足』舞台挨拶で見た生の彼女と映像の中の彼女が違って見えたが、撮影秘話を聞いたあとでの鑑賞で、なるほど言っていたのはこのシーンだなとか思いながら見れたが、いかんせん足フェチオンリーの話でもうひとつ展開の面白さに欠けたかな
    いいね

    普通
  • 624ken
    テアトル新宿でTANIZAKI TRIBUTEの1作『富美子の足』を鑑賞。美しい足を持つ女性と偏愛する老人たちの話。男たちは狂ったように足舐めまくりですね。主人公の女性はストレスMAXで迫力満点のキレまくりでした。フェチもほどほどに
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • shinjim_4
    富美子の足観てきました~。いい感じに狂ってて楽しかったwあしなめたい🤤
    いいね
  • yoshy_33
    奥さんが観てきた「富美子の足」の話きてるけど谷崎フェチズムとは少し違うテイストだったぽい。ただ違う視点で観るとそれはそれで面白かったらしい。
    いいね
  • lacco_oyaoya
    ウエダアツシ監督作品はいくつかしか観てないんですが、この作品はウエダアツシらしさもあるし新鮮な感じもあった。 このものがたりを映像化するには、「富美子の足」の美しさが魔力を持っているってのが前提だと思いますが、主演の片山萌美さんの足、確かに素晴らしい!これだけで説得力がありました
    いいね
  • shebyene
    その二元論的で固定化された枠組みはどうかと思うけども、たとえば『春琴抄』の映画作品で描かれる春琴が、詰まるところ語られる対象からあまり脱していなかったのを思うと、『富美子の足』で富美子と毒母の関係性が描かれ、彼女の人間性にクローズアップされていたのは、やはりとてもおもしろかった。
    いいね
  • shibayamashoten
    『富美子の足』フェティシズムというものはこんなにも笑えるのか!そして富美子の滑り台の上での表情が素晴らしかった。 #ウエダアツシ監督 https://t.co/Z97doVADzK
    いいね
  • wanderherris
    本日2本目で富美子の足を見てきた。予想以上に面白かった。後半が少し間延びな感じもあったけど、見ていてとても楽しかった。
    いいね
  • kodaken
    『富美子の足』、TANIZAKI TRIBUTE第二弾。脚フェチな映画。美脚に執着する男とされる女の狂気。何でもこなせるでんでんさんはともかく、クールなイメージの淵上泰史さんの振り切れ具合が良かった。面白かったです。
    いいね
  • hero_ankh_left
    『富美子の足』 原作は甥目線でひたすらに足を賛美する言葉の羅列だったわけだが 富美子目線でドロドロした内面が描かれてたのが面白かった 富美子の心情を考えるとえげつねえなとは思ったけど男性陣のぶっ壊れ具合に全部持っていかれました、凄かった……
    いいね
  • bayk_syu
    「富美子の足」片山萌美さんの御身体が想像を絶するCGボデー。なんじゃあの美しさ。。舞台挨拶も本作に出てないお二人が登壇してたけど面白かった。
    いいね
  • makoriennne
    富美子の足、やばい結末なのにラストの清々しい足はもっとやばかったのと音楽良かった
    いいね
  • t0t08
    富美子の足も観てきました。中盤ぐらいまでは楽しく観ていたんだけど、終盤ちょっと安っぽくなってしまった気が。片山萌美は素晴らしかったが、爆発させたあとどう話を捻るかのアイディアがもう一つ欲しかった。
    いいね
  • 33322q
    ウエダアツシ監督の「富美子の足」を観てきました。 片山萌美さん良かったなーどんだけスタイルいいねん。 でんでんさんの迫力のある芝居に痺れた。 あーー出て欲しいです。 足を舐めるっておもしろいことですね。 僕は決してしませんが。 テアトル新宿にて。 僕も映画作りたいですや。
    いいね
  • utaao
    『富美子の足』監督・脚本:ウエダアツシ。脚フェチで、その時は爪先への口付けから始める者にとってはどうにも堪らん作品なのだが、でんでんは『冷たい熱帯魚』だし、ギターは田渕ひさ子だし、そのラストも想定内のもので興奮はなかった。主演の片山萌美の躰は、信じられないくらい美しかった。
    いいね
  • junycsu35
    昨日TANIZAKI TRIBUTE「富美子の足」を観た(@テアトル新宿)ストーリーはあまり良く分からなかったが、80分余りの狂宴。三者三様の狂いっぷりだったが、意外と片山萌美さんの狂いっぷりがすごかったかも。狂作だ。
    いいね
  • atyuriko
    「富美子の足」片山萌美さんの美脚はでんでんの台詞通り、芸術だー!!って思うほど綺麗でフェッティッシュなショットが多くて満足だったけど、足フェチって気持ちわりーな!って描写がとにかく突き抜けててこれも最高だった笑 バカ映画だけど、フェチにする側される側の苦悩が俯瞰出来て面白かった〜
    いいね
  • kanekoneka_F
    『富美子の足』面白かった… 後半のカオスっぷりが凄かった。 好きだな〜あの感じ😆 とりあえず今日は寝て色々思い出して、好きなシーン噛み締めよ〜
    いいね
  • tak1968hat
    『富美子の足』は、バッティングセンターのシーンで眼鏡をかけているヒロインが個人的にツボだった。
    いいね
  • suzupoppo
    『富美子の足』鑑賞。男を狂わせる魔性の足を持つ富美子、その怒りと絶望と。富美子視点中心で、原作インスパイアの新たな富美子の足に。さすがのでんでんさんに加え、特に後半の淵上さんは凄かった。 溺れる男たちがいかに愚かで滑稽に見えても、勝てない結末がニクい。富美子はどこへ行くのか。
    いいね