TOP >作品データベース >15時17分、パリ行き

15時17分、パリ行き

みんなのつぶやき
「15時17分、パリ行き」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
71%
  • 良い
    68
  • 普通
    28
  • 残念
    2
総ツイート数
1,907
ポジティブ指数95
公開日
2018/3/1
原題
The 15:17 to Paris
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
94分
解説/あらすじ
「アメリカン・スナイパー」「ハドソン川の奇跡」の巨匠クリント・イーストウッドが、2015年にヨーロッパで起こった無差別テロ「タリス銃乱射事件」で現場に居合わせ、犯人を取り押さえた3人の若者を主役...
(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC - - U.S., CANADA, BAHAMAS & BERMUDA (C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT INC.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • 7glue_bover8
    『15時17分、パリ行き』幼少期から軍隊に入っても決して優等生だった訳じゃない3人の子たちが、失敗しながら学んだ事やただ誰かを助けたい想いと勇気で犯人に立ち向かった話。知識といざという時行動できる勇気を持たなければと思った。
    いいね

    普通
  • rose_chocolat
    『15時17分、パリ行き』本人さんたちに演じさせたのは、どーなんでしょ…。観光シーンも長くて微妙かも。#eiga
    いいね

    普通
  • akiraman3
    テロリストに立ち向かえたのは軍に所属していたからだ。って言っちゃうとそれまでだけど、彼は軍組織の中でヒーローではなく、もし戦争映画なら主人公が戦地に向かう前の空港にいる1兵士程度の人間でしたよ。って感じで、ほんと普通の人なのがいい
    いいね

    普通
  • akiraman3
    クリント・イーストウッド史上最短の上映時間らしいですが、奇跡体験!アンビリバボーなら10分ほどで終わる内容。監督ならではの物事の良い部分も悪い部分もくまなくリアルに表現する人間描写で、深みのあるストーリーを作り出していました。
    いいね

    普通
  • akiraman3
    中盤はヨーロッパ旅行映画で、御年87歳のクリント・イーストウッド先生は旅行目的でこの映画作ったんじゃなかろうかって思うくらい名所めぐりをして、作る側は楽しそう。
    いいね

    普通
  • akiraman3
    『15時17分、パリ行き』試写。奇跡体験!アンビリバボー的な再現VTRをご本人キャスティングで、しかも監督は名匠クリント・イーストウッドだから泣けない訳ないでしょ。泣けましたよ。 でも内容に関してはレビューサイトの点数通りでした。
    いいね

    普通
  • 27_21
    『15時17分、パリ行き』昨日見た。テロのシーンより仲良し3人のシーンが多くて、本人達がそれを堂々とやっちゃう気持ち悪さみたいなのを感じてしまった…テロのシーンは迫力あるんだけど…
    いいね

    普通
  • d_hinata
    『15時17分、パリ行き』試写@神楽座♪予告のイメージと悪い意味でかけ離れてた。アメリカン・スナイパーとかハドソン川の奇跡みたいな緊迫したのを期待しちゃってたからかね…。当事者の再現は面白かったし、予告みてなかったら楽しめたかも。
    いいね

    普通
  • maru_a_gogo
    『15時17分、パリ行き』テロをどう阻止したかではなく、どんな人物が阻止したかを本人出演で描く。親友同士なので自然に見えるところもあるけど、話を引っ張るには魅力に欠けるな〜💦旅とテロを交互に描くのはいいけど子供時代が長い💦💦
    いいね

    普通
  • Kumiko___
    『15時17分、パリ行き』試写会。列車内無差別テロ襲撃事件に直面した3人を当事者本人が演じる実話。画期的!列車のシーンでの緊迫感は凄まじかったけれど、ここにたどり着くまでが淡々としていて長く、事件は意外とあっさりと感じてしまった。
    いいね

    普通
  • urauraku
    『15時17分、パリ行き』試写会。主人公達は良くも悪くもフツウの若者。普通の人が普通でない場面に出くわした時に、何を出来るか。それは瞬時の判断でもあり、積み重ねた人生によるものでもあり。対テロの映画というより選択と信念の話だった。
    いいね

    普通
  • migusaKat
    『15時17分、パリ行き』さきほどの評価は間違えてとりあえず良いつけたけどイーストウッド御年87歳 ちょっとそろそろ引退しても良いんじゃないと思たわ良い悪い以前にやっぱり素人主演にするのは無理ありすぎ途中観光シーンとか退屈すぎ
    いいね

    普通
  • mattsuanko
    『15時17分、パリ行き』#movie だんだんと落ちるひふみ先生みたいなものかな〜 年だから根気もおとろえるはず。頑張っていてすごいとは思う。
    いいね

    普通
  • noraneko285
    「15時17分、パリ行き」まあ、トマトでフレッシュ率20パーセントとか、IMDbで5/10とかの評点は辛過ぎるが、意欲作だが必ずしも上手くいっていない作品だと思う。 #eiga #映画
    いいね

    普通
  • noraneko285
    「15時17分、パリ行き」特に3人が揃ってヨーロッパ旅行に出てからのプロセスは、それがあるから終盤が生きるのは分かるけど、ぶっちゃけただの観光ビデオなので更に間延びしてしまう。 #eiga #映画
    いいね

    普通
  • noraneko285
    「15時17分、パリ行き」序盤の子供時代はプロが演じる。対して、本人たちが演じる中盤と明らかに落差を感じる。まあ素人なりに頑張ってるし、これがもしTVの再現ドラマならギリギリ我慢できるかも知れないが。 #eiga #映画
    いいね

    普通
  • noraneko285
    「15時17分、パリ行き」エリゼ宮での叙勲シーンとか、本人であることによって面白い効果がでてるのだけど、いかんせん私レベルの英語力でも分かるくらい芝居が下手すぎる。終盤の緊迫した事件部分はセリフの必要性が薄れる。 #eiga #映画
    いいね

    普通
  • noraneko285
    「15時17分、パリ行き」彼らの場合はあの列車の中でその瞬間が来る。過去のイーストウッド作品とも共通するテーマでこれは良い。しかし本国での評価が、彼の監督作品としては最悪だったのも十分に理解できる。 #eiga #映画
    いいね

    普通
  • noraneko285
    「15時17分、パリ行き」事件そのものはあっという間に制圧されてしまうので、そこに至る3人の過去が大半を占める構成。彼らは何者かになりたくて足掻く、子供時代からの問題児たち。人には誰しもなすべきことがある。 #eiga #映画
    いいね

    普通
  • noraneko285
    「15時17分、パリ行き」2015年にフランスで起こった列車内での銃撃テロを3人のアメリカ人青年が制圧した事件を、本人たちの出演で再現するという、半ドキュメンタリー的企画性は面白い。90近い監督の発想とは思えない。#eiga #映画
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...