TOP >作品データベース >15時17分、パリ行き

15時17分、パリ行き

みんなのつぶやき
「15時17分、パリ行き」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
71%
  • 良い
    68
  • 普通
    28
  • 残念
    2
総ツイート数
1,907
ポジティブ指数95
公開日
2018/3/1
原題
The 15:17 to Paris
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
94分
解説/あらすじ
「アメリカン・スナイパー」「ハドソン川の奇跡」の巨匠クリント・イーストウッドが、2015年にヨーロッパで起こった無差別テロ「タリス銃乱射事件」で現場に居合わせ、犯人を取り押さえた3人の若者を主役...
(C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC - - U.S., CANADA, BAHAMAS & BERMUDA (C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT INC.
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
    この映画に関するポジティブワードを含むツイートを自動収集し表示しています
  • borozoukinz
    「15時17分、パリ行き」 久しぶりの試写。“事実は小説や映画より奇跡に満ちてる”ことを映画として証明した映画。役者ではなく当事者たちをそのまま起用したのは斬新。その分、ジュディ・グリアが光ってた。字幕は松浦美奈さん。3/1公開。
    いいね
  • red_1138
    「15時17分、パリ行き」鑑賞。うーん、確かにこれはかなり微妙だ...。ここんとこ傑作を連発していたイーストウッドだけに残念。
    いいね
  • asapu918
    『15時17分、パリ行き』試写。テロの再現ドラマと思いきや、テロを防いだ若者の少年期から青年期を描く青春ドラマ。事件シーンは途中と終盤に少し挟まれる構成。驚くことに、本人たちが自分役を演じている。好みが分かれそうだが、いつか自分が… https://t.co/ACKtsVs25y
    いいね

    良い