TOP >作品データベース >きみへの距離、1万キロ

きみへの距離、1万キロ

みんなの感想/評価
「きみへの距離、1万キロ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
80%
  • 良い
    17
  • 普通
    2
  • 残念
    2
総ツイート数
447
ポジティブ指数88
公開日
2018/4/7
原題
Eye on Juliet
配給
彩プロ
上映時間
91分
解説/あらすじ
「魔女と呼ばれた少女」で第85回アカデミー外国語映画賞にノミネートされたカナダの新鋭キム・グエン監督が、地球の反対側で暮らす男女が監視ロボットを通じて出会う運命の恋を描いたラブストーリー。北アフ...
(C)Productions Item 7-II Inc. 2017
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • kmrks
    『きみへの距離、1万キロ』(Eye on Juliet)鑑賞。045 遠隔で戦闘や監視を行うと現地の生活が見えてくる系映画。類似エピソードが多いできたジャンル。障害があるゆえの愛って吊り橋の派生かも。 #eiga
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『きみへの距離、1万キロ』@シネマカリテ|監視カメラでしか見たことのない彼女に、監視ロボットから彼女の人生を変えるほどの最大限の手助けをする。茶番にならないジョー・コールの迫真の泣きの演技に付き合ってあげたよ。やんちゃ顔がイイ👌
    いいね

    良い
  • st_yokohama
    『きみへの距離、1万キロ』ちょっと期待し過ぎた感(  ̄_ ̄)遠隔操作のロボットの目を通した、こじらせ恋愛ストーリーって設定はすごく良いんだけど、主人公もヒロインも性格が暗いのがネック。賛否両論ってのがしっくり来るパターン。
    いいね

    普通
  • frodopyon
    <きみへの距離、1万キロ>地面を蜘蛛のように這いまわる監視ロボットが活躍するベタな恋愛物♪―というのはさておき、目の見えない老人を案内するロボットの人間臭さに好感を抱きつつ、現代の“フランケンシュタイン”はこんな形態なのかな、と。
    いいね

    良い
  • besi_sake
    『きみへの距離、1万キロ』シチュエーションは面白いんだけどコレが批評的だったりテーマに結び付いているかというとそうでもなく、単にロマンチック恋愛を描く為の道具立にしかなってないってことかな。
    いいね

    残念
  • fleur_eau
    『きみへの距離、1万キロ』石油会社に舞台を変えた『アイ・イン・ザ・スカイ~』。遠隔操作の六足クモ型ロボットは面白いが、社会派かと思った作品が終盤に突如メルヘンに路線変更したようで困惑。落とし前も不十分。邦題は私の気持ちを代弁。
    いいね

    残念
  • Hanashi_Sagashi
    『きみへの距離、1万キロ』あらすじから何となく連想したけど、思ってた以上に「君の名は」でした。 青臭い衝動(嫌いではないけど)、セカイ系特有の“他者の事情の除外”(ピーターの扱い…)、ラストシーンなんか完全にオマージュじゃん!w
    いいね

    普通
  • yabu7
    『きみへの距離、1万キロ』#081 北アフリカのパイプラインを監視する仕事、しかも1万キロも離れたデトロイトからの遠隔操作で蜘蛛型ロボットを操る。凄いことが出来るもんだ。主人公のゴードン、アユーシャの出会い、最後まで良かったです。
    いいね

    良い
  • tomochan2013101
    『きみへの距離、1万キロ』設定もユニーク!中近東の女性のおかれた状況を描いた部分も良かった!
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【きみへの距離、1万キロ】続き) Opでの男の台詞が山場での娘の台詞に重なり切なく、終盤はロマンティックな展開でぐっと胸を掴んでくる。娘アユーシャを演じた美しいリナ・エル・アラビも高ポイント。コミカル演出もある、満足の良作。 #映画
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【きみへの距離、1万キロ】北アフリカのパイプラインを、デトロイトから高性能小型ロボットの遠隔操作で監視する男の仕事ぶりが興味深い。傷心の彼が、モニター越しに遠く四半球も離れた異国の娘へ次第にのめり込み救われていく過程。(続く #映画
    いいね

    良い
  • Pooh_kuru_san
    『きみへの距離、1万キロ』最新遠隔ドローンを駆使して古い慣習から女性を救う純愛お伽話。自分が喪失したものを彼女に見出だし、託す。触れ合う事も無い2人の表情がグッとくるし、距離もスクリーンも越えて温もりが伝わる。ラストもほっこりな佳作
    いいね

    良い
  • Kumiko___
    『きみへの距離、1万キロ』アメリカと北アフリカをつなぐ、クモ型の 石油泥棒監視ロボット「Juliet 3000」が可愛い。いくつかの哀しい出来事が重なっての奇蹟の出会い、素敵なラブストーリーでした。
    いいね

    良い
  • yamicoke
    『きみへの距離、1万キロ』デトロイトの底辺労働者がイスラム世界の少女を悲恋の運命から救う。それは「街の灯」のチャップリンが「ロミオとジュリエット」のジュリエットと出会う物語。両者を結ぶのは「石油のパイプラインを保全する歩行ドローン」
    いいね

    良い
  • wasei_koba
    『きみへの距離、1万キロ』 彼女とロボットを通じて・・・・・ 1万キロ離れた恋は・・・・ 発想が面白い映画です カナダ大使館での上映がよかった#キミキョリ
    いいね

    良い
  • maru_a_gogo
    『きみへの距離、1万キロ』遠隔操作はドローンを使った2作があるが、まさかの恋愛映画。自由のない女性🧕と、自由がゆえの孤独を描いていて良かった。人を救うことで救われることもある🙂老人との会話が生きるラストも良い。 #キミキョリ
    いいね

    良い
  • yousan330
    『きみへの距離、1万キロ』 まぁったくないよう知らずに見たんだけど、ロボット操縦物語だなんて想像もしてなくて面白かった! こんな出会いがあってもいいね。 #eiga
    いいね

    良い
  • tamagawajyousui
    『きみへの距離、1万キロ』アメリカのデトロイトから石油パイプラインをクモ型ロボットで遠隔監視する失恋で傷心のゴードンと、北アフリカの砂漠地帯で親からの束縛に翻弄されている若く美しい女性アユーシャとの斬新な純愛は心を打つ。#キミキョリ
    いいね

    良い
  • dejidj2016
    『きみへの距離、1万キロ』純愛映画で泣いたのは久しぶり。無機的な筈の工業用ロボットが妖精の様に見えてきます。主人公達も初々しくて素敵です。邦題は、原題と同じEye on Juliet アイ・オン・ジュリエットの方が良かったと思います
    いいね

    良い
  • 624ken
    カナダ大使館で、『きみへの距離、1万キロ』試写会。監視ロボットを通じて出会う男女。自分のふがいなさを厳しい状況の女性に託しているんだね。終盤は、ぐっときました。女性の表情はよかったなー。いい映画でしたよ。#キミキョリ
    いいね

    良い
    もっと見る Loading...