TOP >作品データベース >焼肉ドラゴン

焼肉ドラゴン

みんなの感想/評価
「焼肉ドラゴン」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
79%
  • 良い
    31
  • 普通
    10
  • 残念
    1
総ツイート数
3,579
ポジティブ指数90
公開日
2018/6/22
配給
KADOKAWA、ファントム・フィルム
上映時間
126分
解説/あらすじ
「血と骨」など映画の脚本家としても活躍する劇作家・演出家の鄭義信が長編映画初メガホンをとり、自身の人気戯曲「焼肉ドラゴン」を映画化。高度経済成長と大阪万博に沸く1970年代。関西のとある地方都市...
(C)2018「焼肉ドラゴン」製作委員会
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • ichiwheat
    【焼肉ドラゴン】血の繋がりが込み入った在日韓国人家族の生活が胸に迫る。やや緩慢な箇所や描写不足な部分も。だが、静花の抱く痛々しいまでの思いや、それでも日本で生きていく覚悟を決めた龍吉の複雑な抑圧感や憤りがよく伝わってきた。 #映画
    いいね

    良い
  • pipox2
    『焼肉ドラゴン』三丁目~で日本が明日を見てた6-70年代、関西の小さな焼肉店を営む在日韓国人家族。差別やイジメ、悲しい事も多々あるなか、笑い喧嘩し、がむしゃらに働く両親、美人三姉妹と弟と娘婿。ジワジワと家族の人生が沁みる。別れの桜が美しく、キム•サンホが良い☆
    いいね

    普通
  • snake954
    『焼肉ドラゴン』みる。
    いいね

    良い
  • naga381
    『焼肉ドラゴン』いゃ~もう真央ちゃんの大阪弁の台詞数々が凄くって苦労したんだろうなと思いました。新しい一面が見れて良かったです。でも哲夫はズルいなと思った。
    いいね

    良い
  • holly_nonny
    『焼肉ドラゴン』 逃げさせなかったアボジの罪。でも生き抜くのに必死な時代はそんな選択さえさせれなかったのかなと。誇張でなく差別的な苛めはあっただろうし、子供は特に残酷だからこそ、大人の介入が必要だ。
    いいね

    良い
  • holly_nonny
    『焼肉ドラゴン』 演者ではなく監督の作品を観たくての鑑賞。色々重くて苦しかった。生き抜く事が大変だった時代。きっとそれは今もそうなのだろう。桜庭ななみがめっちゃ良かったなー。そしてアボジ、オモニ共に深い。バラバラになっても家族は家族。でも、、会えないって想像してるより辛いこと。
    いいね

    良い
  • takajan72
    『焼肉ドラゴン』私が生まれる頃の在日家族、建前なく本音で生きていて後腐れもない気質、一方で、逞しくないと生き延びれない過酷な時代、時生のような優しい人間には地獄です。それもこれも振り返ると時代の刹那、良し悪しでなく只感じるのみです。
    いいね

    良い
  • nagasumi_hasi20
    『焼肉ドラゴン』三姉妹が家族を作ってみんな離れるけど、家族の絆は良いですね。しかし、みんな怒鳴ってわめいて、必要以上の叫び声がうるさくも感じた。
    いいね

    普通
  • zeiramu2
    『焼肉ドラゴン』両親役の役者陣がめっちゃええ味出してたっすわぁ!高度成長期の在日韓国人のお話やけど、うーん、ちょっと感情移入が出来ないとこあるかなぁ!ドタバタなとこは懐かしさを感じるとこあったんやけど! #18映予
    いいね

    普通
  • nm_ikabutamodan
    『焼肉ドラゴン』TVで舞台放送されていたのを観たのだが映画版よりも時生が印象強く残っている。時生のパートはイ・ジョンウン演じる母親の愛情と悲しみの見せどころでもあるのでもしかすると演出次第でもっと印象強くなったのかもしれないな。
    いいね

    良い
  • trans_american
    『焼肉ドラゴン』在日韓国人の物語で、小さな町での彼らの交流を、和気あいあいと描いている。ただ、ちょっと詰め込みすぎて、家族内の問題が多すぎだけど、ところどころ笑いをとりつつ、ラストはうまくまとめていると思う
    いいね

    良い
  • nm_ikabutamodan
    『焼肉ドラゴン』オモニ役のイ・ジョンウンが素晴らしい。井上真央にはよくぞ雰囲気を出して来れたなと感心させられた。冒頭シーンはALWAYS 三丁目の夕陽を彷彿させるがそれとは対極とも言えるドラマ。
    いいね

    良い
  • pervert_phantom
    『焼肉ドラゴン』語り口が少々雑だったので、どうにものめり込めず。序盤で一瞬だけ見せたチャウ・シンチー調で貫いていたら面白くなってたのかも。役者陣は良すぎ。
    いいね

    良い
  • adusan31
    『焼肉ドラゴン』ー。ラスト姉妹それぞれの選択、その先に待ち受ける困難を思うと胸が張り裂けそうになった。
    いいね

    普通
  • adusan31
    『焼肉ドラゴン』ー。映芸に「今をトキメク大泉さんが朝鮮語を話し、在日朝鮮人の役を演じる意味」みたいなことが書いてあった。それだけで映画になった意味はあるのかもしれないと思った。
    いいね

    良い
  • adusan31
    『焼肉ドラゴン』ー。アボジとオモニは韓国の俳優さん。圧倒的な存在に、あの時代、確かにこんな家族がいた、懸命に生きていた、そんな肌触りを与えてくれる。パッチギを思い起こさせる真木さんのも、大泉さんも、真央ちゃんも良かった。
    いいね

    良い
  • adusan31
    『焼肉ドラゴン』ー。俳優さんはいいのに、物語もいいはずなのに、なんだろう。。展開がいろいろありきで進んでいるような印象。映画としての広がりをあまり感じられなかった。
    いいね

    普通
  • adusan31
    『焼肉ドラゴン』ー。ギャグの持ち込み方、差し込み方?にちょっと白けてしまった。舞台の流れをそのまま持ち込んだのかもしれないけど、そのまま映画になるとちょっと違和感。。
    いいね

    普通
  • adusan31
    『焼肉ドラゴン』ー。映画を観る前に映芸の特集記事を読んでしまったので、ちょっと後悔。観てから、読めば良かったかも。
    いいね

    普通
  • adusan31
    『焼肉ドラゴン』ー。以前、NHKで舞台を放送しているのを観たことがある。歴史や社会に翻弄されながら、それでも力強く生きる家族の姿が印象深く残っている。今回舞台版の演出家が自ら監督し、映画化されたということでとても楽しみにしていた。
    いいね

    普通
    もっと見る Loading...