TOP >作品データベース >母という名の女

母という名の女

みんなの感想/評価
「母という名の女」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
100%
  • 良い
    7
  • 普通
    0
  • 残念
    0
総ツイート数
314
ポジティブ指数100
公開日
2018/6/16
原題
Las hijas de Abril
配給
彩プロ
上映時間
103分
解説/あらすじ
「父の秘密」「或る終焉」のメキシコ人監督ミシェル・フランコが母と娘の確執を題材に描き、第70回カンヌ国際映画祭ある視点部門で審査員賞を受賞したミステリー。メキシコのリゾート地バジャルタの海沿いの...
(C)Lucia Films S. de R.L de C.V. 2017
この映画について投稿する
鑑賞ステータス
鑑賞済み
未鑑賞
シェア
coco映画レビュアーの感想 Twitter上の反応
  • besi_sake
    『母という名の女』庇護者として慕われ支配したいのか。娘の幸せを願い見守る様な理想の親像とは隔たる母アブリルのエスカレートする行動に驚く。年齢を差っ引いても情けないマテオや自己主張のない姉クララ。唯一機を吐くバレリアの母性。アブリルのそれっぽいモノが欲望でしかなかったことを如実に。
    いいね

    良い
  • ichiwheat
    【母という名の女】欲しいものは何でも手に入れたがる短絡的な母親の、余りに未熟な精神構造に呆れ果てる。お人好しで主体性ない恋人、同情はするが不甲斐ない姉にも不満。その分、娘が次第に母としての自覚と強さを持っていく姿が際立つ。 #映画
    いいね

    良い
  • kiyokiyo1222
    『母という名の女』@ユーロスペース|最悪の事が起こりそう〜行き着く先が予測できないビビりさせ映画。今回も最後、ええっ〜〜となった。この監督の三作品見たけど、すべて主人公に自分なりの理論がある。イケテナイお姉さんが幸せになるといい。
    いいね

    良い
  • cooper_cat
    『母という名の女』監督の過去作に続き、BGM無し、動きの少ない撮影、本作の親子、兄弟関係もなかなか複雑。突然表れ、サクサクと娘の退路を断っていく母親が恐ろしい。目的は何なのか。娘が立ち上がる後半、うまくいかない。#母という名の女
    いいね

    良い
  • 500jedi
    『母という名の女』 よかった。孫を我が子にしたいところまでは、理解できたが、その後の展開は予測不能。 #母という名の女
    いいね

    良い
  • pharmacy_toe
    『母という名の女』母の行動が不可解で予測不能なところが面白いサスペンス。なぜ、彼女は理解しがたい行動をしたのかと考えると、その根元には元夫との関係があるのではと思った。けれど、そのままでは終わらずに最後には希望を感じたのが良かった
    いいね

    良い
  • mytako21
    『母という名の女』★★★★☆
    いいね

    良い
  • この映画に関するTwitter上の反応

  • asapu918
    『母という名の女』試写。17歳で出産した娘とその母親の確執をテーマにしたメキシコ映画。音楽を使わず淡々と展開していくが、ホラーにもなり得る恐ろしい愛憎劇。娘と同じ年齢で出産したという母親の底知れぬ欲望が毒すぎる。男の無力さも印象的… https://t.co/u00GvXv6eF
    いいね

    良い
  • Djangology_55
    『母という名の女』めっちゃ良かった。この監督の映画はカット数控えめで説明台詞もBGMも一切ない硬派な作りなのに展開自体はスリリングな方向に舵切ってくれるんで俺みたいなボンクラでも見やすい
    いいね
  • MinohiroakiG
    『母という名の女』が今年のこれまでの鑑賞作品のベスト。家族ものでは万引き家族より断然こっちのタイプです。
    いいね
  • Bireleys_OHSBBp
    母という名の女 やーば クソクソオブクソだけどくっそ引き込まれる
    いいね
  • marutabatsuo
    『母という名の女』前作のウルトラ傑作『或る終焉』に続き、説明セリフ一切なし、日常のすぐ傍にある予測不能の物語、展開があまりにもぶっ飛んでいるのに自分にも降りかかりそうなリアリティに愕然。ラストカットの微笑にまた震える。鳥肌ものだった
    いいね
  • marutabatsuo
    『母という名の女』今年ベスト級! なんという冷徹な視点、母の強さ、女の欲、男の情けなさ。『母という名の女』17歳で赤ちゃんを生んだ娘、とその母。幼い娘を支えるべく、母が子どもの面倒を見はじめるのだが……。
    いいね
  • ayappe13
    ユーロスペースで「母という名の女」を観終わって外に出たら、今日のサッカー⚽️に大興奮して走り回ったり叫んだりする沢山の人達がいる世界だったもんで、映画の余韻との差が激しい。
    いいね
  • besi_sake
    『母という名の女』面白かった。「父の秘密」「或る終焉」と、不穏な車中ショット健在。劇伴なし。やはりこの監督作品面白いわー。流石に今作のラスト彼女の行動はは想定出来たけどね。
    いいね
  • takeyakun
    『母という名の女』ミシェル・フランコ。安定して殺伐。その中でも譲れない感情に人類が絶滅しなかった証を見た。後味には爽快感さえある。撮影プランにもそれが表れてるのではないか。自然光に頼ってるのか画が暗いし、逆光が多く人物の顔は沈み輪郭で判別してたが、ラストの表情は鮮明に焼きついた。
    いいね
  • dai_1976
    観終わってじわじわと、母という名の女の余韻が押し寄せてくる。インパクトってことではラブレスやザ・スクエアやハッピーエンドと遜色ないよな。
    いいね
  • sokamospring
    「母という名の女」すげえホラー…息継ぎできないやつで超おもしろかった。最後までみて原題las hijas de abril、娘が複数なことに気づいてゾワーした。ミシェルフランコ監督キレキレですな。メキシコ映画はほんとにすばらしい。
    いいね
  • junpa1
    『母という名の女』の切れ味、素晴らしかった
    いいね
  • usasu_cat
    母という名の女 観た ジワジワ怖かった。 母性、とは…
    いいね
    もっと見る Loading...