TOP >coco 映画特集 >『世界の果てまでヒャッハー!』 coco 注目の映画
coco注目の映画
2016/11/17 Updated

世界の果てまでヒャッハー!

フランスで超絶大ヒット!無敵の “ヒャッハー”アドベンチャーが日本上陸!

ヤバいやつらがやってきた!
バカンスでプロポーズ大作戦のはずが…笑撃の秘境大冒険に!

オシャレの国フランスで昨年公開され、興行収入2週連続No.1、8週連続Best10入りを果たすという、まさかの驚異的大ヒットを記録したコメディがついに日本上陸。

ダメダメな男たちの巻き込まれ型珍道中は、ブラッドリー・クーパーをスターダムに押し上げたおバカコメディ『ハンングオーバー!」シリーズを彷彿とさせ、気弱だか優しい男の思いやりが胸を打つ様は、インドのヒューマン巨編「きっと、うまくいく』の感動を呼びおこす。

さらに、登場人物が常時手持ち撮影しているビデオカメラの映像により、男たちが行方不明になった謎が解き明かされていく、という『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』などのホラー映画に多用されている手法ファウンド・フッテージを初めてコメディに取り入れ、全く新しいジャンルが誕生。おまけに舞台はリオ・オリンピックで注目の集まるブラジル、その中でも世界中のセレブに人気の超高級リゾート地イタカレで全編撮影という豪華さ。

ジャングルの奥地に生息する部族は原地人が演じ、現地の洞窟や森でのサバイバルは、まるで本当に秘境の旅をしているかのようなリアリティ。実は庶民的な王道コメディを愛するフランスが、気さくで陽気なブラジルを舞台に、両国のお国柄いいとこ取りのハイテンションムービーを生み出したのだ。

本作品は、長編3本目となるニコラ・ブナム監督と、コメディアン兼俳優であるフィリップ・ラショーが共同監督したもので、脚本は完全オリジナル。美しい海はもちろん、ビーチには欠かせない水着美女「最高の花嫁」「コルシカン・ファイナル」などで知られるフランスの国民的スター、クリスチャン・クラヴィエなど、飽きさせないキャストも魅力的。彼らが巻き込まれるトンデモハプニングの連続に、腹を抱えて大笑いできること間違いなしである。

【原題】All Gone South
【監督・脚本・出演】ニコラ・ブナム、フィリップ・ラショー
【出演】ジュリアン・アルーチ、クリスチャン・クラヴィエ、アリス・ディヴィッド
【上映時間】93分
【製作年】2015年
【製作国】フランス
【配給】アルバトロス・フィルム
11月19日(土)
ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開
coco 映画レビュアー
renn6161
1810movies / tweets
advertisement

follow us