TOP >coco 映画特集 >『グッド・タイム』 coco 注目の映画
coco注目の映画
2017/10/30 Updated

グッド・タイム

最高にクールな映像!アドレナリン駆け巡る音楽

第70回カンヌ映画祭コンペ選出作品
ロバート・パティンソン主演

『神様なんかくそくらえ』でニューヨークに暮らすストリートガールの破滅的な恋を鮮烈な映像とみずみずしい感性で描き出し、2014年・第27回東京国際映画祭グランプリと最優秀監督賞をW受賞したジョシュ&ベニー・サフディ兄弟監督最新作『グッド・タイム』は、第70 回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門正式出品作に選ばれ、サフディ監督にとっては、カンヌのコンペ初登場作品となった。

主演は、『トワイライト』シリーズで一躍世界的に有名になり、その後『ディーン 君がいた瞬間(とき)』(アントン・コービン監督)、『コズモポリス』(デヴィッド・クローネンバーグ監督)など、著名監督の作品にも次々出演してきた人気俳優ロバート・パティンソン。

容姿端麗で紳士的な役どころの多かったパティンソンが、本作ではニューヨークの最下層で人の道を外しながらも、投獄された弟を助けようともがく男コニーを演じ、カンヌ映画祭では“パティンソンのキャリア史上最高の演技”と称賛された。

弟ニック役は、監督のベニー・サフディが兼任して出演。音楽はワンオートリックス・ポイント・ネヴァーが手がけ、映画『ギミー・デンジャー』でも話題の生ける伝説のロックスター、イギー・ポップもエンディング曲に参加。

【原題】Good Time
【監督】ジョシュ&ベニー・サフディ兄弟
【出演】ロバート・パティンソン、ベニー・サフディ、ジェニファー・ジェイソン・リー、バーカッド・アブディ、バディ・デュレス
【上映時間】100分
【製作年】2017年
【製作国】アメリカ
【配給】ファインフィルムズ
11月3日(祝・金)より
シネマート新宿、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー
coco 映画レビュアー
frodopyon
1735movies / tweets
advertisement

follow us