TOP >coco 映画特集 >『ベイビー・ドライバー』 coco 注目の映画
coco注目の映画
2017/8/14 Updated

ベイビー・ドライバー

『ショーン・オブ・ザ・デッド』エドガー・ライト監督最新作

全米興行成績初登場第2位の話題作

エドガー・ライトが自ら「ロックンロール・カーチェイス・ムービー」と評する本作は、大迫力のカーアクション×監督が厳選した全30曲の名曲の数々で送るアドレナリン フルスロットルの1時間53分。全米では6月28日(水)より3226スクリーンで公開され、公開初週の5日間で3000万ドル(約33.7億円、1ドル=112.5円換算(7/3付け)を記録。当初のスタジオ予想1500万ドルを大幅に上回るダブルスコアの成績で、初登場2位となった。

ハンドルを握りながらベイビーが耳にするナンバーは疾走感を抱かせるのみならず、そのビートはギアチェンジやヘアピンターンに変換され、排気音からワイパーの動き、銃撃音、クラッシュまで、すべてがビートに合わせて演出される。オープニングを飾るジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンの「ベルボトム」は、車中で待機するベイビーの姿にゆったりとしたビートが重なり、アップテンポに転調した直後、怒涛のカーチェイスのインパクトも強烈だ。

この他、マーサ・リーヴス&ザ・ヴァンデラスの「ノーホエア・トゥ・ラン」、クィーンの「ブライトン・ロック」など、ソウル、ロック、オルタナティヴ、ダンスとジャンルをまたぎ、幅広い年代から選ばれたナンバーが全編を彩る。

【英題】Baby Driver
【監督/脚本】エドガー・ライト
【出演】アンセル・エルゴート、リリー・ジェームズ、ケヴィン・スペイシー、ジェイミー・フォックス、ジョン・ハム、エイザ・ゴンザレス
【上映時間】113分
【製作年】2017年
【製作国】アメリカ
【配給】ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
8月19日(土)より
全国ロードショー
coco 映画レビュアー
mim_3_
1372movies / tweets
advertisement

follow us