特別試写会につき、以下、注意事項をご確認下さい。
  • 上映前にウェルカムドリンクをご提供します。
  • 必ずペアでご来場頂ける方のみご応募下さい。
  • 同伴者の方もTwitterアカウントをお持ちの方限定でご応募下さい。
  • 同伴者を含む当選者の来場者リストを、大使館に事前に提出させて頂きます。
以上の条件に同意の上、応募しますか?
はい いいえ


TOP >試写会/プレゼント >『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』coco独占試写会170名様

『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』coco独占試写会170名様

作品名
アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場
試写日時
2016年11月29日(火)
18:00 開場 / 18:30 開映(上映時間:102分)
※ゲストトークショーの可能性あり
試写会場
ユーロライブ
東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F
当選者数
170名様
応募締切
2016年11月20日(日)受付分まで
【ご注意】
※鑑賞後には必ずcocoからレビューを投稿下さいますようお願いします。
※当選連絡をDMで行う事がありますのでcoco公式Twitterのフォローをお願いします。
※当選者の発表は、当選者様のみへの発送をもって替えさせて頂きます。
『ハート・ロッカー』『ゼロ・ダーク・サーティ』に次ぐ
現代の戦争、衝撃の実態
『クイーン』『黄金のアデーレ』――強い女主人公を演じ、高い評価を受けてきたアカデミー賞女優ヘレン・ミレン。最新主演作『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』では、直情型なイギリス軍司令官キャサリン・パウエル大佐を演じる。監督には、アカデミー賞受賞監督で、大ヒット作『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のギャヴィン・フッド。さらに『キングスマン』のアカデミー賞俳優コリン・ファースがプロデューサーを務め、緊迫感溢れる世界を作り上げる。ドローン偵察機が映し出す戦場を、遠く離れた“安全な”会議室のモニターで見ながら、戦争をする―――そんな、現代の戦争の闇を巧みに描き、何が正義かを突きつけ同時にモラルも問う。世界的にセンセーショナルとなった『ハート・ロッカー』『ゼロ・ダーク・サーティ』など戦争の実態をテーマにした作品に続く、新たな軍事サスペンスが誕生した。
プロデューサー
ゲド・ドハティ(元ソニーミュージックUK会長兼CEO)
コリン・ファース「キングスマン」
デヴィッド・ランカスター「セッション」
監督
ギャヴィン・フッド「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」
出演
ヘレン・ミレン 「クイーン」、アーロン・ポール 「ブレイキング・バッド」、アラン・リックマン 「ハリー・ポッター」シリーズ、バーカッド・アブディ「キャプテンフィリップス」
配給
ファントム・フィルム
12月23日(金)
TOHOシネマズシャンテ他全国ロードショー
応募する