特別試写会につき、以下、注意事項をご確認下さい。
  • 上映前にウェルカムドリンクをご提供します。
  • 必ずペアでご来場頂ける方のみご応募下さい。
  • 同伴者の方もTwitterアカウントをお持ちの方限定でご応募下さい。
  • 同伴者を含む当選者の来場者リストを、大使館に事前に提出させて頂きます。
以上の条件に同意の上、応募しますか?
はい いいえ


TOP >試写会/プレゼント >『ワイルド わたしの中の獣』試写会100名様

『ワイルド わたしの中の獣』試写会100名様

作品名
ワイルド わたしの中の獣
試写日時
2016年12月20日(火)
18:30 開場 / 19:00 開映(上映時間:97分)
試写会場
ユーロライブ
東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F
当選者数
100名様
※ペア招待ではありません。
応募締切
2016年12月11日(日)受付分まで
【ご注意】
※鑑賞後には必ずcocoからレビューを投稿下さいますようお願いします。
※当選連絡をDMで行う事がありますのでcoco公式Twitterのフォローをお願いします。
※当選者の発表は、当選者様のみへの発送をもって替えさせて頂きます。
愛の対象は人間なんて
─── 教わっていない。
職場と自宅の往復で無機質な毎日を過ごす女性アニア。彼女はある日、自宅マンションの前に広がる森で一匹のオオカミを見かける。オオカミは彼女をじっと見つめ、再び森の中に姿を消した。嫌な上司ボリスにこき使われ、冴えない日々を過ごしていたアニアは、初めて触れる‘野性’に心をかき乱され、激しく惹かれていく。次第にオオカミに執着するようになった彼女はあらゆる手を尽くし、ついに捕えて自分の高層マンションに連れ込む。狭い部屋で暴れるオオカミに最初は命の危険を感じるが、次第に“彼”と心を通わせ、彼女が秘めていた欲望が露わになっていく。アニアは“彼”の虜になり、食事を用意し、同じ部屋で眠り、まるで恋人であるかのように接し愛し始める。彼女は次第に野性に取り込まれ、人間として常軌を逸脱する行動をとり始める。その様子に戸惑う周囲の人々。しかし、上司のボリスはそんな彼女の変化を気に入り関心を寄せる。そして心の隙間を埋めるかのようにアニアは上司と関係を持ってしまう。果たして人と獣の狭間で生きている彼女を待ち受ける運命とは───
監督/脚本
ニコレッテ・クレビッツ
出演
リリト・シュタンゲンベルク『アイヒマンを追え!ナチスがもっとも畏れた男』、ゲオルク・フリードリヒ『ファウスト』、ザスキア・ローゼンダール『さよなら、アドルフ』
配給
ファインフィルムズ
12月24日(土)より
新宿シネマカリテほかにて公開
応募する