TOP >試写会/プレゼント >『15時17分、パリ行き』coco独占試写会120名様

『15時17分、パリ行き』coco独占試写会120名様

作品名
15時17分、パリ行き
試写日時
2018年2月16日(金)
18:30 開場 / 19:00 開映(上映時間:94分)
試写会場
神楽座
東京都富士見2-13-12 KADOKAWA富士見ビル1F
当選者数
120名様
※ペア招待ではありません。
応募締切
2018年2月8日(木)受付分まで
【ご注意】
※鑑賞後には必ずcocoからレビューを投稿下さいますようお願いします。
※当選連絡をDMで行う事がありますのでcoco公式Twitterのフォローをお願いします。
※当選者の発表は、当選者様のみへの発送をもって替えさせて頂きます。
テロの<真実>に迫る【実話】
巨匠クリント・イーストウッド監督最新作
『アメリカン・スナイパー』『ハドソン川の奇跡』とリアルヒーローの真実の物語を描き続けてきた巨匠クリント・イーストウッド監督最新作にして新境地。2015年に起きたパリ行きの特急列車内で554人の乗客全員をターゲットにした無差別テロ襲撃事件。極限の恐怖と緊張感の中、武装した犯人に立ち向かったのはヨーロッパを旅行中だった3人の心優しきアメリカ人の若者たちだった。 なぜごく普通の男たちは死に直面しながら、命を捨てる覚悟で立ち向かえたのか!?本作は、勇敢に立ち向かった3人の若者たちを始め、乗客として列車に居合わせた数多くの人が出演し、事件が起こった場所でも撮影に挑んだ究極のリアリティーを徹底追求した前代未聞のトライアル。87歳を迎えても尚、新たなる挑戦を続けるトップランナーの最新作は、いつ、どこで、誰もがテロに直面してもおかしくない今、当事者の目線から今の時代を生きる私たちに問いかける真実と現実。

「この映画はごく普通の人々に捧げた物語」
監督
クリント・イーストウッド(『アメリカン・スナイパー』『硫黄島からの手紙』『ハドソン川の奇跡』)
出演
アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン
配給
ワーナー・ブラザース映画
3月1日(木)
丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー他 全国ロードショー
応募する