TOP >coco 映画特集 >映画『PK ピーケイ』特集
cocoPR企画
2016/10/17 updated

2013年、日本中に笑いと涙の感動を巻き起こしたインド映画『きっと、うまくいく』の監督・主演タッグが、再び世界中の度肝を抜く映画を誕生させた。映画『PK ピーケイ』は、SFあり、コメディあり、社会風刺あり、ラブロマンスありの分類不能、全く新しいボリウッド映画だ。前作『きっと、うまくいく』を超え、インド歴代興行収入No.1の記録を樹立。更にはインド映画としては初めて全世界興行収入が100億円を突破する記録的大ヒットとなった。本特集では、公開に先駆けて開催された試写会での感想から作品の魅力に迫る。

<coco独占試写会>満足度99

10月6日、Twitter上の映画ファン150名を招待したcoco独占試写会後のアンケートでは、ほぼ全てに当たる99%の観客が「満足した」と回答する高評価を記録。「人生を変える1本」「観ないと後悔する映画」「大傑作」と、生涯を代表する映画になるという声が殺到。一世を風靡した前作『きっと、うまくいく』に続く大ヒットの予感が芽生える試写会となった。

すべてが大好きでした。年間ベスト入り確実!
これスゲぇ!!観ないと人生ソンする映画のひとつがこれ。
シンプルにして深みのある大傑作!「きっと、うまくいく」がパワーアップしてるよ!
やられたーーw 見事な伏線の回収!いやーこんなに泣くとは思いませんでした。
笑えて、泣けて、感動して、楽しめて、やっぱこの監督は素晴らしい!
いろいろな要素がてんこ盛りで、最後は感動的☆幸せな涙が溢れました。
笑って涙して最後はすきっとして幸せな気分に包まれるっていうものすごく贅沢な作品。半沢直樹っぽいカタルシスも秀逸!
心温まる感動作。初インド映画でいきなり大傑作に出会ってしまった。
ずっと楽しみにしていたpkをみられて幸せです!とてもすごかった!!大ヒット!!絶対!!
大切な事がいっぱい詰まったビックリのスゴい映画だったな!!
本当に心にジーンと来ました。沢山の人に見て欲しい作品。
本当に素晴らしい作品で観て良かったと思いました。心が洗われる作品
めちゃめちゃ面白くて、すげぇ深いからとにかく観て!
もうお腹いっぱいなんですけど!!!でもおかわりください!!!と言いたくなるようなあらゆる感動メガ盛り映画だった。きっと、うまくいくを軽く越してきて凄い。
娯楽の中に普遍的メッセージを込めて送られた必見の一作!!153分が決して長くない傑作。
人生を変えた最高の映画。今まで誰も描いてこなかった世界が広がっていて、とてつもなく深かった。
なにこの完成度。インド映画侮れない。泣きたい人、必見です。
俺の期待値をはるかに上回る素晴らしい作品。奇跡的な映画でした。
大好き!後味の爽やかさも懐かしさも味わえる名作だった
気持ちがHAPPYになる!しかし、描かれている内容はとても深い。ぜひ、観て欲しい作品。
最高に感動!そして、笑顔。
期待以上。めっちゃ泣きました!!個人的には、今年観た『シンゴジ』『君の名』に並んで1位です(^.^)
『きっと、うまくいく』がほんとに良かったので、かなりハードルを上げて鑑賞しましたが、期待通りの映画でした!
とにかく面白かった。インドは凄い!
『きっと、うまくいく』のタッグということでとっても期待して観ましたが、本当に裏切られるとことなく大満足!な作品でした!!
全く新しいSF恋愛宗教インド映画!とにかく劇場に行くべし。
心に染み入るものがあって、いつの間にか号泣してるからすごい
万人におすすめ出来る傑作。観ないと人生で損をする数少ない映画。

映画ファンが大絶賛する『PK ピーケイ』は一体どんな映画か。試写会に参加した観客に「どんな映画が好きな人に本作はオススメ?」と質問してみたところ、ボリウッド映画のみならずヒューマンドラマやSF、コメディ、ラブストーリーもラインナップされる結果となった。もはやジャンル分け不能。既視感のある映画に飽き飽きした、全く新しいタイプの作品に出会いたいと思っている映画ファンには特にオススメと言えそうだ。

きっと、うまくいく
フォレスト・ガンプ 一期一会
E.T.
グリーンマイル


スラムドッグ$ミリオネア
宇宙人ポール
ライフ・イズ・ビューティフル
シザーハンズ

作品紹介

あの『きっと、うまくいく』監督・主演タッグが贈る
全世界興収100億円突破の超話題作、ついに上陸!

日本中に笑いと涙と拍手喝采を巻き起こしたインド映画『きっと、うまくいく』。その監督・主演タッグが贈る最新作。SFコメディ、切ないラブストーリー、偏見や宗教問題といったテーマに斬り込んだ社会派ドラマなど、多数のジャンルを1つの映画に注ぎ込む手法は本作でさらに冴え渡り、既に『きっと、うまくいく』を超え、インド歴代興行収入No.1の記録を樹立。全米でも記録的大ヒットを樹立し、世界中のメディアを唸らせている。

≪Story≫
大切なことは、ぜんぶPKが教えてくれた― 留学先で悲しい失恋を経験し、今は母国インドでテレビレポーターをするジャグーは、ある日地下鉄で黄色いヘルメットを被り、あらゆる宗教の飾りをつけてチラシを配る奇妙な男を見かける。チラシには「神さまが行方不明」の文字。ネタになると踏んだジャグーは、”PK”と呼ばれるその男を取材することに。「この男はいったい何者?なぜ神様を捜しているの?」しかし、彼女がPKから聞いた話は、にわかには信じられないものだった―。

【原題】PK
【監督】ラージクマール・ヒラニ
【出演】アーミル・カーン、アヌシュカ・シャルマ他
【製作国】インド
【製作年】2016年
【上映時間】153分
【配給】REGENTS
10.29(土)
新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国公開
coco 映画レビュアー
sa9237a
2089movies / tweets
advertisement

follow us