TOP >coco 映画特集 >映画『ありがとう、トニ・エルドマン』特集
cocoPR企画
2017/6/16 updated

ありがとう、トニ・エルドマン

40以上もの映画賞を受賞!世界中が、この父と娘に涙し、笑った。

ジャック・ニコルソンが自ら名乗りを上げ
ハリウッド・リメイクが決定

各国で40以上もの賞を獲得。アメリカ公開の際には、本作を観て、惚れ込んだジャック・ニコルソン自らが名乗りを上げ、ハリウッド・リメイクも決定した話題の映画『ありがとう、トニ・エルドマン』は、性格の全く異なる父と娘の愛を、シリアス且つユーモラスに描いた異色の物語だ。
公開に先駆けて行われたcoco独占試写会後のアンケートでは、96%の観客が「満足した・感動した」と回答する高評価を記録。特に娘と同じ立場となる女性観客からは、父親の不器用ながらも溢れんばかりの愛に「お父さんに会いに行かなきゃ!と思った」「亡き父に思いを馳せた」といった感想も寄せられた。
試写会 cocoレビュアーの感想ツイート
「期待以上!」「親子愛に笑って涙」「2017年の1本」

父と娘の不器用な愛が心を鷲掴み

coco独占試写会 感動度96

間違いなく2017年の1本になる!忙しない毎日の中で心を失いかけている全ての現代人に観て欲しい。
何これ。超面白い!ドイツ映画で面白いこーいうの今まで無かったよ。
おおお面白かった!好き!鑑賞後には清々しい気分に。本当に良かった。
期待以上でした!笑いながら泣ける作品なんてなかなか無いと思います。
笑った。笑った。まぁ、とにかく観てくれ!としか言えない己の語彙力がつらい。
不器用な二人のかみ合っていなそうで息ピッタリな親子愛に笑って笑って笑って涙
奇跡のようなバランス、シュールであり得ない展開だがギリギリのところでリアリティもあるのが凄い。
満足度120%。父の優しさが思い出されて涙。大いに笑って大いに泣ける
スパイスのようなユーモアと不意打ちの連続に笑って泣いて大忙し
笑えて、泣けて、想像の斜め上を行くぶっ飛んだ作品
試写場があんなに爆笑で包まれたのは初めて。親子とは人生とは…と考えさせてくれる点も見所。
父親の溢れんばかりの想いが伝わってくる。ああ・・誰かを抱きしめたいと思わせる作品
ハリウッドリメイクが決まったそうだがこの味は絶対にハリウッドでは表現できない。オリジナルである本作を観るべき!
お父さんに会いに行かなきゃ!と思った。あんなに面白いお父さんじゃないけど。
余韻に浸りながらの帰り道は、観る前より少し肩の力が抜けたような、そんな優しい映画だった
面白い・感動した、などという単純な一言では語れないユーモアの中に奥深さがある作品でした。
ジャック・ニコルソンが引退を撤回、リメイクに挑んだという触れ込みは伊達じゃない。ハリウッド版も楽しみです。

こんな映画が好きなあなたに
『ありがとう、トニ・エルドマン』は刺さる!

『ありがとう、トニ・エルドマン』は一体どんな映画か。試写会に参加した観客に「どんな映画が好きな人に本作はオススメ?」と質問してみたところ、親子の絆を描いた快作が数多くラインナップされる結果となった。また『ヤング≒アダルト』に代表される、働く女子のリアルな生き様も大きな見所のひとつと言えるであろう。


ビッグ・フィッシュ
6才のボクが、大人になるまで。
リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ダンサー


ヤング≒アダルト
グッバイ、レーニン!
ライフ・イズ・ビューティフル
ソウル・キッチン

愛は不毛じゃない。

Introduction

スクリーン・インターナショナル、カイエ・デュ・シネマ、サイト&サウンドといった各国の有力誌がこぞって2016年の映画ベスト1に選んだのは、『ムーンライト』や『ラ・ラ・ランド』でもなく、『ありがとう、トニ・エルドマン』だった。

ワールドプレミアとなったカンヌ国際映画祭で公式上映されるや、カンヌは本作の話題で持ちきりとなった。スクリーン・インターナショナルの星取りでは、歴代最高得点3.7(4.0満点)を獲得。主要賞は逃したものの「観客と批評家にとってのパルムドール」と言わしめ、マスコミから絶賛された。既に公開されたドイツ、フランスでは異例の大ヒットを記録し、アカデミー賞ノミネートをはじめ、全米、ニューヨーク、ロンドンなどの映画批評家協会賞の外国語映画賞を受賞。ヨーロッパ映画賞では作品賞、監督賞、男優賞、女優賞、脚本賞と主要賞を総なめ! 世界の映画祭、映画賞を席巻している。
【原題】Toni Erdmann
【監督】マーレン・アーデ
【出演】ペーター・ジモニシェック、ザンドラ・ヒュラー
【制作年】2016年
【制作国】ドイツ・オーストリア
【上映時間】162分
【配給】ビターズ・エンド
6月24日(土)より
シネスイッチ銀座、新宿武蔵野館ほか全国順次公開
coco 映画レビュアー
tweet_eiga
1402movies / tweets
advertisement

follow us