余韻

を含む「6才のボクが、大人になるまで。」のつぶやき
「6才のボクが、大人になるまで。」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
82%
  • 良い
    200
  • 普通
    39
  • 残念
    4
総ツイート数
6,094
ポジティブ指数94
公開日
2014/11/14
原題
Boyhood
配給
東宝東和
上映時間
165分
解説/あらすじ
「ビフォア・ミッドナイト」のリチャード・リンクレイター監督が、ひとりの少年の6歳から18歳までの成長と家族の軌跡を、12年かけて撮影したドラマ。主人公の少年メイソンを演じるエラー・コルトレーンを...
(C)2014 boyhood inc./ifc productions i, L.L.c. aLL rights reserved.
 
  • sweetest___kill
    『6才のボクが、大人になるまで。』ちょっと複雑な家庭の、普通の少年の12年間。すくすく育って良かったね、と素直に思えました。この先、社会人になって結婚して…と想像したくなった。余韻に浸っていたい映画でした。素晴らしい。
    いいね
  • IDA_10
    月曜の夜だけど土曜の夜にみた'Boyhood'(邦題「6才のボクが、大人になるまで。」)の余韻がまだ身体から抜けない。10回くらい思い出し笑いして20回くらい思い出し泣きしてる。
    いいね
  • smile212_suu
    『Boyhood(6才のボクが、大人になるまで)』観た!驚いた! 少年期、12年という歳月を同キャストで撮り続けた根気強さ!作品として仕上げられた事!時間と共に成長する子供達、歳を重ねていく大人達、それは誰にでもある人生そのものだった。映画は終わるが人生は続くって余韻がたまらない
    いいね
  • shibaGari
    『6才のボクが、大人になるまで。』、観終わってから余韻で動けない。フィクションだとわかっているのに、一瞬後には彼らの現在と、そして未来を想っている。
    いいね
  • Tetsu615
    「6才のボクが、大人になるまで。」★★★★すごく良い余韻を残すラストのメイソンと女の子の会話が面白かった。イイやつに育ってよかった。最後に食べてたのはどんなドラッグなんだろ。
    いいね
  • escher_
    『6才のボクが、大人になるまで。』を観た。とても素晴らしい。鑑賞後、自分の家族の人生を考えずにはいられない。こんなに大きな事件がなく、丁寧に家族を描いて、2時間45分も持たせるなんて凄い。いやー、余韻がまだ残っている。
    いいね
  • TiTaKiTa
    『6才のボクが、大人になるまで。』を観てきた。久しぶりに余韻の長〜く続く映画を観た気がする。
    いいね
  • irevolooc
    『6才のボクが、大人になるまで。』もうほんとに余韻すばらしかった ただ、ある男の子の6才から18才までをたんたんと描いてってのも違うし 最近の流行りというか、911/311後の世界で社会的強迫観念みたいになってた「ふつうの日常」の素晴らしさや愛おしさを噛みしめるっていうのとも違う
    いいね
  • higupo
    『6才のボクが、大人になるまで。』の余韻がすごい。うまく言葉にならないぞ。
    いいね
  • keisukelemonjp
    行きの機内で観た「6才のボクが、大人になるまで。」の余韻がすごい
    いいね
  • TakaIYAMA
    『6才のボクが、大人になるまで。』を観賞。素晴らしい。12年に渡る実際の時間経過がもたらす一言の重み。親がどんな状況でも、子供はすくすく育ち、いつしか親を継いだような言葉で話し出す。止まることのない流れの中で、失ったもの、残ったもの、この先にあるもの。言葉にできない余韻が残った。
    いいね