TOP >作品データベース >葛城事件 >レビューワード

余韻

を含む「葛城事件」のつぶやき
「葛城事件」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
92%
  • 良い
    163
  • 普通
    13
  • 残念
    2
総ツイート数
7,207
ポジティブ指数89
公開日
2016/6/18
配給
ファントム・フィルム
上映時間
120分
解説/あらすじ
「その夜の侍」の赤堀雅秋監督が同名舞台を映画化し、無差別殺人事件を起こした加害者青年とその家族、加害者と獄中結婚した女性が繰り広げる壮絶な人間模様を描いたドラマ。親が始めた金物屋を継いだ葛城清は...
(C)2016「葛城事件」製作委員会
 
  • B612_ver1
    映画「葛城事件」を観終わっての帰り道、余韻のおかげで心がとてもモヤモヤする。 それぞれの気持ちは受け取られる事なく、何処かへ転がったまま過ぎ去って行く時間の先に起こる出来事やその想いは実は結構身近なのかもと思った。
    いいね
  • gisu_michi
    「葛城事件」ずっしりきた。。ブルーになるけどそれだけじゃない余韻が残る映画。冒頭からラストシーンまで父親役の三浦友和さんがすごい。
    いいね
  • zeromio
    「葛城事件」すごい見応えある映画だったよ エンタメと言っていいのかは分からない重い作品だけど、日本の映画もまだまだいけるって魅力が詰まってたと思う 緩やかに壊れた家庭の描写、そのどこかに共感が出来る人ってきっと多いだろうし、余韻に浸ってあれこれ深く考えることが出来る映画でした
    いいね
  • ta2mix910remix
    『葛城事件』my映画館2016#63〉正しくは葛城清事件か…加害者家族云々と言うより、父親と家庭の在り方に一石を投じる問題作。 そう、一石は投じるが明確な結論は導き出していない…が、それぞれに考えねばならない余韻は巧い。
    いいね
  • OsaruRyu
    今日観た映画(葛城事件)の余韻が残っている
    いいね
  • himanopoosan
    「葛城事件」、ほとんど予備知識なく見たのもあるが、見終えてから数日経っても余韻が頭に重くのし掛かってる邦画は久々だな…
    いいね
  • kanaech777
    やっと葛城事件を劇場で観れて、余韻に浸っていたところに 新井浩文京都タワレコイベントの発表、今激しく脳内混乱中… えっと…取りあえず明日エステ行こうか←
    いいね
  • chamash73
    葛城事件、舞台観逃したので私は比べられないけど、映画はそこまで後味の悪さを感じず、それよりむなしさとか空っぽな余韻を受ける。舞台より冷静に観られるのではという成志さんの呟きを思い出す。《俺が一体なにをした》って文句がわかりやすく、結局あの家族、誰も何もしなかったんじゃなかろうか。
    いいね
  • yokohamary
    三浦友和さんの「好感度下がりました」っていうボヤキ番宣に誘われて、映画『葛城事件』鑑賞。後味悪いと噂に聞いておりましたが、な、なるほど……このシーンで来たか、そうか……。余韻残ります。
    いいね
  • teroooor
    「葛城事件」観てきたけど、余韻がすごい
    いいね
  • shimarisu_ko
    ★「葛城事件」舞台挨拶(新宿13:20回) 映画の重い余韻からうってかわり、監督と舞台共演もあり懇意な新井さん中心に和気あいあいとしたトークで。三浦さんは次回作は優しいお医者さん役とかで笑いを誘う。写真撮影時には、パネルの大ヒットの文字を若葉さんに袖で隠さすお茶目な監督ら💦
    いいね