緊迫感

を含む「嘆きのピエタ」のつぶやき
「嘆きのピエタ」のポスター/チラシ/フライヤー
観たに追加
観たいに追加
coco映画レビュアー満足度
95%
  • 良い
    89
  • 普通
    2
  • 残念
    2
総ツイート数
3,067
ポジティブ指数91
公開日
2013/6/15
原題
Pieta
配給
クレストインターナショナル
上映時間
104分
解説/あらすじ
韓国の鬼才キム・ギドクが、第69回ベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞したサスペンスドラマ。債務者に重傷を負わせ、その保険金で借金を返済させる非情な取立て屋のイ・ガンドは、親の顔も知らずに30年間...
(C)2012 KIM Ki-dok Film All Rights Reserved.
 
  • naoooki0506
    昨日、映画『嘆きのピエタ』(キム・ギドク監督)を観た。しびれた。最初から最後まで、まさに画面に釘付け、というような緊迫感。人が持ちえる愛と憎しみのいかに深いことか。そしてそれらは、切っても切り離せずに、唸り声をあげて混じり合う。Bunkamuraルシネマにて上演中。
    いいね