TOP >28kawashimaマイページ

28kawashima

さんのマイページ
28kawashima
つぶやいた映画
142 本
総ツイート
261 件
マイページ閲覧数
875 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

28kawashimaさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
142 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • HOKUSAI
    十二単衣を着た悪魔
    朝が来る
    靴ひも
    博士と狂人
    劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
    薬の神じゃない!
  • 望み
    BURN THE WITCH
    ウルフズ・コール
    TENET テネット
    はぐれアイドル 地獄変
    マイ・バッハ 不屈のピアニスト
    ミッドウェイ
  • ようこそ映画音響の世界へ
    事故物件 恐い間取り
    狂武蔵
    弱虫ペダル
    鬼手
    ぐらんぶる
    海辺の映画館-キネマの玉手箱
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • HOKUSAI
      『HOKUSAI』先行公開は観たかったが何故月曜日にやるのか……
      いいね
    • 十二単衣を着た悪魔
      『十二単衣を着た悪魔』異世界転生と悪役令嬢モノのハイブリットなので、なんかなろうモノっぽい感じはするのだがなんと原作内館牧子だ
      いいね
    • 十二単衣を着た悪魔
      『十二単衣を着た悪魔』設定が異世界転生と悪役令嬢を混ぜた感じだから「もしかしてなろう系なのかしら」と思ったら、原作が内館牧子で監督が黒木瞳とあらゆる部分で認識をバグらせてくる
      いいね
    • 朝が来る
      『朝が来る』彼女の人生と繋がる時ーーその繋がりを認めた時ーーその時の感動がもう忘れられない。映画を観て感動するってこういうことだって心から感じましたよ。超絶オススメです
      いいね

      良い
    • 朝が来る
      『朝が来る』どんでん返し系のミステリーではない。ないんだけど、この仕掛けを食らったは感覚は正にソレで、なおかつその感情は作中人物と全く同じなんですね。なので、とある人の人生が一本に繋がりこの真相に辿り着いた時の衝撃が凄い
      いいね

      良い
    • 朝が来る
      『朝が来る』あらゆる側面から夫妻に困難が…平穏を揺るがす影が現れたことで「あぁそういう話ね」と理解してからの転調。数々の違和感が全て繋がってしまった時に、そう思い込んでしまっていた自分自身に愕然とする。ある種巻き込まれ型のサスペンス
      いいね

      良い
    • 朝が来る
      『朝が来る』『あん』であるがままの風景の中に樹木希林を始めとした名優を溶け込ませ、然り気無くも胸を打つ感動を呼んだ河瀬直美監督の名人芸が炸裂。ドキュメンタリーが混ざるような作りにちょっと面食らうも一体感が半端ない。そして繋がる
      いいね

      良い
    • 朝が来る
      今日は『朝が来る』を観ます。何気に今月楽しみだった映画の一柱です
      いいね
    • 博士と狂人
      『博士と狂人』辞書編纂に加え狂人の罪と赦し、未亡人との愛と葛藤、博士との友情、保護施設の陰謀…とまあこちらだけで要素てんこ盛りだが、博士サイドにも家族の物語に学派争いの要素があり流石に盛り込みすぎの印象も。その分見応えはあるけれど
      いいね

      普通
    • 博士と狂人
      『博士と狂人』ジキル博士とハイドかと思ったら英語辞書の編纂に精神疾患の殺人犯が関わっていたというまた強烈な史実を引っ張ってきた映画。狂人=マイナーの生涯はサラッと追ってみたがうまく出来事を繋げて狂人の罪と赦しとして描いたなという印象
      いいね

      普通
    • 靴ひも
      『靴ひも』障害ある子と一度は見捨てた父の愛と再生、そして自立の話。最初は息子を邪険に扱う父親が徐々に絆されていく姿が自然に描かれ微笑ましく、だからこそ近付く別れと息子の痛切な訴えが胸にくる。ジョジョラビに続く見事な靴ひもメタファー
      いいね

      良い
    • 薬の神じゃない!
      『薬の神じゃない!』ラストも序盤の患者とのやり取りを踏まえており若干のあざとさがありつつも感動的。まあただコロナ禍の真っ只中での公開というのは不運というか、なんというか…世相と噛み合わなくなっちゃったんですよね…とはいえオススメです
      いいね

      良い
    • 薬の神じゃない!
      『薬の神じゃない!』あとヒロインの経産婦のポールダンサーが滅茶苦茶イケイケで可愛い。さらにサービスとしてポールダンス中に脱ぎます!!ヤロウが。違う。お前じゃない
      いいね

      良い
    • 薬の神じゃない!
      『薬の神じゃない!』最初は金の為に始めたジェネリック薬品密売も、企業の暴利で本当に必要な貧しい患者に行き渡らないと知った主人公が利益度外視の義賊になっていくのが王道のダークヒーローモノ。仲間を増やす過程もテンポ良く飽きさせない
      いいね

      良い
    • 薬の神じゃない!
      『薬の神じゃない!』ジェネリック薬品の密売という実際の事件を題材にした一風変わった作品。一見地味なようでアクション有り、カーチェイス有り、笑い有りの単純娯楽エンタメとしての出来が滅茶苦茶良いので面白い!!
      いいね

      良い
    • 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
      『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』映画全体の構成は煉獄杏寿郎という颯爽と現れ壮絶に生き抜いた一人の男を描いた映画として期待に応え、見事に心を燃やしてくれました。先の話すぎるけど無限城での猗窩座戦も劇場で観たい
      いいね

      良い
    • 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
      『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』作画は高水準で、特に夢世界に入ってからは引き込みまくるだけの勢いを最後まで殺さなかったのは流石。反面、欠点はTVアニメ版と同じく独特の会話のテンポがアニメに落とし込めてないことで、序盤はかなり悪テンポ
      いいね

      良い
    • 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
      『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』流石のufo作画で盛りに盛った魘夢戦だけで満足度高いのに、その後の圧巻の猗窩座戦である。劇場版クオリティの無限列車インパクトでさえ炎柱vs猗窩座の前では印象薄くなるんだから凄い、つらい、たえられない
      いいね

      良い
    • 望み
      『望み』ちと野次馬描写が過剰なのが気にかかるが、まあ許容範囲。バキハウス化も家への侵食という意味合いもあるしね。堤真一と石田ゆり子の演技の安定感で持っていく部分も大きいやも
      いいね

      普通
    • 望み
      『望み』パラサイトのような構図だと思ったが建築士の家なのでさも有りなん。家を家族の「望み」を反映するものと捉え、その中で変わる家族の対立構造。それを考えると映画というより舞台向きな気がしなくもない
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      WaseiG
      3878movies / tweets

      follow us