TOP >370sanaマイページ

370sana

さんのマイページ
370sana
つぶやいた映画
109 本
総ツイート
128 件
マイページ閲覧数
1,483 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
0 人

オールタイム映画ランキング

370sanaさんは、まだ設定していません。
× 絞込みを解除する
109 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • スターリンの葬送狂騒曲
    ブリグズビー・ベア
    万引き家族
    孤狼の血
    タクシー運転手 約束は海を越えて
    ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
    しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
  • 15時17分、パリ行き
    シェイプ・オブ・ウォーター
    グレイテスト・ショーマン
    スリー・ビルボード
    はじめてのおもてなし
    5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生
    バーフバリ 王の凱旋
  • フェンス
    希望のかなた
    予兆 散歩する侵略者 劇場版
    ザ・サークル
    ゴッホ 最期の手紙
    グッド・タイム
    彼女がその名を知らない鳥たち
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ブリグズビー・ベア
      『ブリグズビー・ベア』鑑賞。夢中になる幸せ、「好き」を周りが理解してくれる幸せ、 同志がいる幸せが心に染み渡る映画。 刑事さんが昔諦めた「演技」をノリノリでやっていたところがツボだった(笑) 創り出すことへの情熱を得ることで、ブリグズリーという子供時代から卒業するのかな…
      いいね

      良い
    • スターリンの葬送狂騒曲
      『スターリンの葬送狂騒曲』鑑賞。ブラックジョークに笑えるけど、事実に沿っているかと思うと恐ろしい。一つ判断を誤れば即銃殺の時代、悪評高いベリヤだけでなくフルシチョフもなかなかの狸。 この混乱の歴史を映画でなぞることができたので、笑いながら理解が深められた。背筋も凍ったけれど。
      いいね

      良い
    • 万引き家族
      『万引き家族』。法律なのか常識なのか、その枠組みからはみ出た家族の話。樹木希林が言う(こんな生活は)長く続かない、って言葉通りに家族は解体されてしまうのだけど…、でも家に帰ったら誰かいて、どうでもいい話をして、楽しかったりうざかったり、そんな経験はずっと残るよね。
      いいね

      良い
    • 孤狼の血
      『孤狼の血』鑑賞。私みたいなヤクザ映画初心者が楽しめる映画なのかも。役所広司の頭に入ってる作戦は何なのか、松坂桃李がどう後始末つけてくれるのか、目が離せなかった。 それにしても鉄砲玉の中村倫也、車中で気合い入れた後の彼の背中が格好… https://t.co/QEn2VmBYIe
      いいね

      良い
    • タクシー運転手 約束は海を越えて
      次に『タクシー運転手 約束は海を越えて』。こんなことが韓国で起きていたなんて。以前韓国近現代史の本を読んだ時も同じ印象を抱いたけど、それをリアルに感じることができた。主人公ソン・ガンホが素晴らしい。 Session22でチキさん… https://t.co/QGK7FsWV88
      いいね

      良い
    • ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男
      『ウィンストン・チャーチル』鑑賞。徹底抗戦か講和か、重圧のしかかる彼を厳しく支える妻が格好良かった。彼の聞く人を高揚させるスピーチも印象的。当時の日本はどうだったのか… 本当のチャーチルはどうか知らないけど、この映画の彼は可愛かったなー。ピースサインのくだりなんて愛嬌たっぷり。
      いいね

      良い
    • しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス
      『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』鑑賞。 エベレットの「優しさ」の表現がほんとに下手で可愛くなってしまった。愛することも愛されることも不器用な彼がモードと徐々に心を通わせていくに連れて映画の世界に引き込まれていく。こ… https://t.co/wYkICcVIdZ
      いいね

      良い
    • 15時17分、パリ行き
      『15時17分、パリ行き』鑑賞。映画の2/3は主人公の仲良し3人組の旅行シーン。これ映画?と思ったけれど、この時間のおかげで彼らに寄り添いながらラストを迎えることができる。最後はまるで家族な気分になってしまい、私も誇らしい気持ち。 変わった映画だけど、こういうのも面白いなー。
      いいね

      良い
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      『シェイプ・オブ・ウォーター』、個人的には60年代ミュージック、ブラウン管、ティールのキャデラック、ポータブルレコードプレイヤー…レトロ感がたまらなかった! イライザの服の色も素敵。特に通勤服がモスグリーンから深い赤に変わる演出が最高!あの赤い靴で恋してる幸せ感が伝わってきた。
      いいね

      良い
    • シェイプ・オブ・ウォーター
      『シェイプ・オブ・ウォーター』鑑賞。 大人なおとぎ話。結末をどう捉えるか解釈が分かれそうだけど、私はおとぎ話的なハッピーエンドであったと信じてる。
      いいね

      良い
    • グレイテスト・ショーマン
      『グレイテスト・ショーマン』鑑賞。これはリアルで観たい。このショーを目の前で繰り広げられたら、全てを忘れてハッピーになれるに違いない。 ストーリーには突っ込みどころが多いけど、ショーは最高!
      いいね

      良い
    • バーフバリ 王の凱旋
      『バーフバリ 王の凱旋』。普通の映画3本分くらいのエネルギーを受けた。これでもか!というくらいこってり濃厚。今日は嫌なことがあったはずなのに全部忘れた。バーフバリ!バーフバリ!バーフバリ!
      いいね

      良い
    • スリー・ビルボード
      『スリー・ビルボード』鑑賞。 登場人物ほぼ全て最初の印象が覆る。人が様々な面を持ってるのは当たり前なんだけど、彼らの振り幅はかなり大きく、話の先が読めなかった。 大事な人を失うことの悲しさ、辛さ、やり切れなさに同調してしまい、心が埋め尽くされてしまいそうだった。
      いいね

      良い
    • 5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生
      『5パーセントの奇跡』鑑賞。映画館に映し出される「弱視の世界」を見れば見るほど、ハンデを隠して働く辛さがわかる。主人公の努力に脱帽。 努力家だけに、全てに一生懸命になって疲労困憊するシーンは見ていてハラハラ。なんでも1人でやっちゃだめだ。周りの人の助けを借りることも大事よね。
      いいね

      良い
    • はじめてのおもてなし
      『はじめてのおもてなし』試写。老いに戸惑いキレるパパ、子供が巣立ち寂しいママ、ワーカホリックな息子とずっと自分探し中の娘。そこに難民のディアロを迎え入れることになった。 難民問題もテーマだけど全く説教臭くなく、そんなこと忘れちゃうくらい自然に笑えるコメディ!なんか心暖まったな。
      いいね

      良い
    • 希望のかなた
      映画『希望のかなた』。シリアからヘルシンキへ逃れて来たカーリドが出会う優しい人々。ドラマティックな演出はなく、淡々と物語が進む。ヘルシンキの人たちの優しさも、情熱的なところは見えず淡々と描かれる。退屈するかと思いきや、そんなこともなく鑑賞。
      いいね

      普通
    • ゲット・アウト
      『ゲット・アウト』遅ればせながら鑑賞。Get outだよねとタイトルの意味がわかってすっきり。”TSA”の彼のおかげでホラーなのに楽しく観れた。 隣の席の態度悪いサラリーマン、メスがすっと動くと「ひっ」と小さな悲鳴。途端に落ち着きがなくなり可愛い。見かけによらず苦手なのね^ ^
      いいね

      良い
    • 予兆 散歩する侵略者 劇場版
      『予兆 散歩する侵略者 劇場版』鑑賞。前作もそうだが、不気味さや「良くないことが起きる」感が360度から押し寄せている気分になる。そこに東出昌大、染谷将太が加わると、キリキリ締め付けられるような不安の波が押し寄せる気がした。 前作… https://t.co/7ZIrarPKzd
      いいね
    • ゴッホ 最期の手紙
      昨日は映画『ゴッホ〜最期の手紙〜』2回目。「動く油絵」をしっかり見るために吹替版を選択。 雨が止み光が差し込むと顔色が変化していくさま、風になびく小麦、朝から夕暮れまでの陽の光の変化、といったアニメーションならではの部分を堪能して… https://t.co/CEsadxbGZ8
      いいね
    • 彼女がその名を知らない鳥たち
      『彼女がその名を知らない鳥たち』たしかに「共感度0%不快度100%」。だって全員クズだもん。非道な竹野内豊、薄い男松坂桃李、下品で汚い阿部サダヲ、不安定で最低な蒼井優。ただラストで全部逆転。しゃくりあげる程号泣。松坂桃李の言う通り「刺さる度1000%」、私はこれは愛だと思った。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....