TOP >4410_Kupaマイページ

4410_Kupa

さんのマイページ
4410_Kupa
つぶやいた映画
1,072 本
総ツイート
1,522 件
マイページ閲覧数
9,836 view
ウォッチしている
12 人
ウォッチされている
10 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1072 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 月夜釜合戦
    トリプル・スレット
    フリーソロ
    スタートアップ・ガールズ
    ザ・ネゴシエーション
    この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説
    無限ファンデーション
  • ドッグマン
    二ノ国
    火口のふたり
    鉄道運転士の花束
    感染家族
    KESARI/ケサリ 21人の勇者たち
    黒い乙女A
  • イソップの思うツボ
    ダンスウィズミー
    シークレット・スーパースター
    ゴーストランドの惨劇
    ピータールー マンチェスターの悲劇
    風をつかまえた少年
    世界の涯ての鼓動
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 火口のふたり
      『火口のふたり』 柄本佑と瀧内公美の関係性が徐々に変わっていく様を、会話とセックス描写で見せていく演出は上手い。とはいえ終盤の超展開にひっくり返った。個人的には今年ワーストだけど、きっと映画芸術だと年間ベストになるんだろうなぁ。
      いいね

      残念
    • トリプル・スレット
      『トリプル・スレット』 架空の東南アジアの都市を舞台にしたトニー・ジャー主演の痛快アクション、なんだけどちょっと期待値が高すぎたか。肝心のアクションも、主役3人のアジア人vsマッチョな西洋人という構図が同じでもう一工夫欲しかった。
      いいね

      普通
    • この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説
      『この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説』 公開3週目ながらほぼほぼ満員。ライトなお色気ネタやベタな関係性ギャグの連続だが、それでドッカンドッカン笑いが巻き起こっているのだから、ファンムービーとしてこれはこれでアリだと思う。
      いいね

      良い
    • スタートアップ・ガールズ
      『スタートアップ・ガールズ』 本田宗一郎と藤沢武夫の関係が有名だが、天才起業家とそれを支える実務家の両輪から優良企業が生まれる。その関係性をいささか誇張はしているが、上白石萌音と山崎紘菜のバディムービーで描いたのは上手いと思う。
      いいね

      良い
    • フリーソロ
      『フリーソロ』 一切の道具を使わず身一つで巨大な岩壁に挑んだ男を追ったドキュメンタリー。実際に登る人間もスゴいが、その一部始終に密着して撮影したクルーもスゴい。画面越しでも何度か股間がキュンとする感覚を味わった。
      いいね

      良い
    • ドッグマン
      『ドッグマン』 小さな犬の美容室を営む気弱な男マルチェロが、町一番の嫌われ者シモーネが付き従うのは、彼だけがシモーネが母親に甘える優しい一面を知ってるからだろう。全てを失った彼が、裏切られたと知った時の哀しみが察するに余りある。
      いいね

      良い
    • 劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer
      ちなみに8月のベスト10に入れようか、最後まで悩んだ作品がこちら。 ・マーウェン ・劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer ・世界の涯ての鼓動 ・ダンスウィズミー ・あいが、そいで、こい ・守護教師 ・死にたくな… https://t.co/0m8DqNot7m
      いいね
    • ザ・ネゴシエーション
      『ザ・ネゴシエーション』 ソン・イェジン演じるソウル市警所属の交渉人が主人公なのだが、アメリカ帰りの凄腕ネゴシエーターという割には、流暢な英語以外は有能さを示す描写が少なく正直やや肩透かし。「交渉人 真下正義」並のガッカリ感。
      いいね

      普通
    • 鉄道運転士の花束
      『鉄道運転士の花束』 列車の老運転士がロマの楽団を乗せた自動車と人身事故を起こす場面から始まるこの作品、鉄道運転士たるもの人身事故を起こして一人前という、呑気なのかブラックなのか分からなくなる独特のユーモアに包まれた珍作。
      いいね

      普通
    • 無限ファンデーション
      『無限ファンデーション』 「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」で鮮烈な印象を残した南沙良が、今度は服飾デザイナーを夢見る内気な主人公を演じる青春ドラマ。彼女が演劇部の仲間や不思議なウクレレ少女と出会い成長していく様が瑞々しい。
      いいね

      良い
    • KESARI/ケサリ 21人の勇者たち
      『KESARI/ケサリ 21人の勇者たち』 19世紀末、英領インドの北部でイスラム兵1万人に対し、僅か21人で砦を守って戦ったシク教徒兵士の実話に基づくお話。1人また1人と倒れていくも、最後まで誇りを捨てない男たちの生き様が熱い。
      いいね

      良い
    • ゴーストランドの惨劇
      『ゴーストランドの惨劇』 ラヴクラフトを愛する小説家志望の少女がヒドいめに会う話。いい警官と悪い警官ではないが、ずっと緊張状態を強いるのではなく、ホッとする描写挟むことで、より凄惨で残酷な状況に追い込む鬼演出が光る。
      いいね

      良い
    • 二ノ国
      『二ノ国』 典型的な「ナーロッパ」ファンタジー。やたらと悪い評判だけ聞いていたけど、正直そこまで叩かれる程にはヒドくない普通の凡作。みんな観てないかもしれないが、某エル・カンターレ映画はもっとスゴいゾ。
      いいね

      普通
    • ダンスウィズミー
      『ダンスウィズミー』 ヒロインがゲロを吐く映画は名作、ということで本作も名作認定。華やかなミュージカルシーンが一種の妄想というのは、ある意味ホラーでもある。一瞬でショボくれた芸人から一流催眠術師の顔に変わる宝田明は流石。
      いいね

      良い
    • あいが、そいで、こい
      『あいが、そいで、こい』 世慣れた営業マンとなった主人公が、高校時代を回想する形で物語は紡がれる。冒頭にスマートに活躍する現在の姿を見せることで、対照的に生き方にも恋にも不器用だった高校時代がより鮮明な形で浮かび上がって見える。
      いいね

      良い
    • あいが、そいで、こい
      『あいが、そいで、こい』 紀伊田辺を舞台に、台湾人ハーフの女の子とボンクラ男子高校生とのひと夏の淡い恋の物語。ボンクラ君に想いを寄せる幼馴染とか、いつも一緒の悪友とか、青春ドラマ要素をギュッと詰め込んでなおかつフレッシュな作品。
      いいね

      良い
    • 世界の涯ての鼓動
      『世界の涯ての鼓動』 愛する2人を阻む障害の大きさがラブロマンスの見どころだが、今や単なる物理的な距離は携帯さえあれば障害でもなんでもなくなってしまった。だからこそ本作で考えられた現代の究極の障害が、テロ支配地域と深海なのだろう。
      いいね

      良い
    • 黒い乙女A
      『黒い乙女A』 前後編の二部作で前作を観ていなかったけど、問題なくすんなり楽しめる。令和のジャンル作品クィーン浅川梨奈演じる、ダークヒロインの誕生譚的ストーリー。オカルト×サイキックサスペンスとして是非シリーズ化して欲しい。
      いいね

      良い
    • 感染家族
      『感染家族』 ゾンビに噛まれるとジイさんたちが元気になる、新感覚の韓国製ゾンビコメディ。ゾンビを使った若返りをビジネスとしてマネタイズする発想がいかにも韓国的。キャベツ大好き草食系イケメンゾンビと娘のラブロマンスも楽しい。
      いいね

      良い
    • イソップの思うツボ
      『イソップの思うツボ』 作品の完成度以外にギミックの面白さまで期待されるという、クリエイターとしてハードな立ち位置にいる上田慎一郎監督。その期待に満額回答とまでは言わないが、十分及第点な作品をこのペースで作れるのだからスゴい。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....