TOP >4410_Kupaマイページ

4410_Kupa

さんのマイページ
4410_Kupa
つぶやいた映画
1,319 本
総ツイート
1,835 件
マイページ閲覧数
11,910 view
ウォッチしている
12 人
ウォッチされている
11 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1319 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • コンフィデンスマンJP プリンセス編
    #ハンド全力
    囚われた国家
    PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR
    サーホー
    もみの家
    無敵のドラゴン
  • ムルゲ 王朝の怪物
    エキストロ
    踊ってミタ
    ナンシー
    劇場版 おいしい給食 Final Battle
    仮面病棟
    ジュディ 虹の彼方に
  • 星屑の町
    酔うと化け物になる父がつらい
    劇場版 SHIROBAKO
    子どもたちをよろしく
    霧の中の少女
    栄光のマイヨジョーヌ
    レ・ミゼラブル(2020)
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 囚われた国家
      『囚われた国家』 異星人による世界規模の侵略SFだが、シカゴのレジスタンスによる局地戦を描く。異星人の支配を受け入れた体制派による管理社会がなかなかリアル。 だけど地味、とにかく地味! コロナじゃなくても客が入るとは思えないゾ。
      いいね

      普通
    • AKIRA
      『AKIRA』 IMAXで鑑賞。パッケージでは観ていたけど、劇場で観るのはこれが初だったりする。手描きによるエフェクト作画の凄まじさを大画面で堪能。ヒロインを演じるのが小山茉美ってあたりに、80年代感をしみじみ感じる。
      いいね

      良い
    • オクジャ/okja
      『オクジャ/okja』 米国のバイオ企業が遺伝子操作で生み出したスーパーピッグを巡る寓話的ドタバタ劇。韓国の山奥で巨大に育ちオクジャと名付けられた一頭を追って、少女は単身NYに向かう。畜産業の恩恵に与る現代人としては複雑な気分に。
      いいね

      良い
    • 悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46
      『悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46』 乃木坂の草創期に密着したドキュメンタリー。東北の田舎育ちの少女がセンターに祭り上げられ、次第に病んでいく様が冷徹に描かれていて、今見返してみてもなかなかヤバい作品。
      いいね

      良い
    • サーホー
      『サーホー』 近未来の架空のインド都市で、ヤクザの跡目争いにマクガフィンの争奪戦も絡む、アクションスペクタル巨編。娯楽映画のありとあらゆるものが一体となったこの多幸感。つらい浮世を忘れるには、やっぱりインド映画だよね。
      いいね

      良い
    • PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR
      『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』 TV第3シリーズのモヤモヤっぷりがなんだったんだというくらい、いろんな話にケリがついてスッとする話。刑事課一係がみんなキャラ立ちして活躍するのがよい。
      いいね

      良い
    • リンガー / LINGAA
      『リンガー』 我らがスーパースター・ラジニカーント、2014年の作品。「バーフバリ」に先立って、祖父の代と現代の2役を鮮やかに演じる流石はスーパースター。やたらと豪華でお金の掛かっているダンスシーンは白眉。 #インド大映画祭
      いいね

      良い
    • レ・ミゼラブル(2020)
      『レ・ミゼラブル』 作品の煽り文句にスパイク・リー云々あって何だろうと思ってたけど観て納得。これは現代フランス版「ドゥ・ザ・ライト・シング」だわ。旧植民地からの移民が大多数を占める地区で生じる、抑え込む側とされる側の衝撃のドラマ。
      いいね

      良い
    • エキストロ
      『エキストロ』 ひたちなかのワープステーション江戸を舞台にした、時代劇エキストラにスポットを当てた真面目なドキュメンタリーだと思ってたら見事に騙されたw 特に藤波辰爾の「ドラゴン侍」の下りは88年の飛龍革命が再現されてて大爆笑。
      いいね

      良い
    • もみの家
      『もみの家』 生きづらさから不登校になってた少女が、富山のグループホームで共同生活と農業体験を通して、色んな気づきを得る話。主演は「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」で吃語少女を演じてた南沙良。今回も難しい役を丁寧に演じている。
      いいね

      良い
    • 風の電話
      『風の電話』 東日本大震災で家族を失った少女をモトローラ世理奈が演じる。広島の伯母の下に身を寄せてたモトローラが、故郷の岩手県大槌町を目指すロードムービー。ミステリアスな雰囲気がハマる役と違い、正直今回の彼女はミスキャスト。
      いいね

      普通
    • 仮面病棟
      『仮面病棟』 普通に面白い! 娯楽作としては十分以上のクオリティ。サスペンスとしての緊張感はやや甘めだが、演出の緩みがなくラストまで一気呵成に楽しめる。監督は「屍人荘の殺人」の木村ひさし。いい意味での職人監督としての手腕を再認識。
      いいね

      良い
    • 劇場版 おいしい給食 Final Battle
      『劇場版 おいしい給食 Final Battle』 これは意外なダークホース案件。市原隼人が給食大好きな中学教師を熱く演じる。市原が給食を味わって松重豊よろしくコメントしていくのだが、いちいちリアクションが大きく抜群に可笑しい。
      いいね

      良い
    • ソン・ランの響き
      『ソン・ランの響き』 「覇王別姫」にアジアンノワールを足したようなベトナム映画。借金取りのユンとベトナムの民俗芸能「カイルオン」の花形役者リンとの奇妙な共同生活。ふたりの距離を近づけるのがファミコンゲームというのが微笑ましい。
      いいね

      良い
    • スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼
      『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』 前作でこのシリーズは突っ込んだら負けと悟ったので広い心で鑑賞。乃木坂の人も悪くはないが、観終わったあとでふり返ると、ヒロインはやっぱり千葉雄大クンだね。
      いいね

      普通
    • ムルゲ 王朝の怪物
      『ムルゲ 王朝の怪物』 時代劇版「グエムル」。怪物の撒き散らす疫病に混乱する朝鮮王宮ということで、コロナパニックのこの時期に幸か不幸かジャストフィット。劇中の「無脳な王は怪物より恐ろしい」という台詞は、世界中の政治家に聞かせたい。
      いいね

      普通
    • 無敵のドラゴン
      『無敵のドラゴン』 マックス・チャンとUFC王者アデウソン・シウバのバトルが見どころの本作、正直アクションとしての面白さは今ひとつ。やっぱり総合出身はセルが出来ないのかな。レスラー出身のバティスタと比べると受けの巧さに見劣りが。
      いいね

      普通
    • ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏
      『ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏』2人で1人の作家を演じてた実際の文壇スキャンダル基づくドラマ。この映画自体がメタ的に、華やかさをクリスティンが、ドラマ部分をアカデミー女優ローラ・ダーンが担っているのが興味深い。
      いいね

      普通
    • 霧の中の少女
      『霧の中の少女』 山間の静かな村で起きた少女失踪事件に、都会から来た敏腕警部が挑むミステリー。捜査と並行して、この警部とジャン・レノ演じる精神科医との会話シーンがインサートされるのが実はミソ。結末に思わずどんよりするイヤミスです。
      いいね

      普通
    • ドミノ 復讐の咆哮
      『ドミノ 復讐の咆哮』 相棒を殺された刑事が、その犯人で実はCIAの協力者だった男を追撃するクライムサスペンス。警察組織にISISとCIAが絡み三つ巴、四つ巴の混戦に。混乱しがちな話を手堅く捌いてみせる、流石はデ・パルマの手腕。
      いいね

      普通
      もっと見る Loading...
      Loading.....