TOP >4410_Kupaマイページ

4410_Kupa

さんのマイページ
4410_Kupa
つぶやいた映画
1,033 本
総ツイート
1,479 件
マイページ閲覧数
9,419 view
ウォッチしている
12 人
ウォッチされている
9 人
2017年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1033 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 月夜釜合戦
    アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲
    さらば愛しきアウトロー
    ミュウツーの逆襲 EVOLUTION
    トイ・ストーリー4
    こはく
    GOZEN-純恋の剣-
  • ワイルドライフ
    いちごの唄
    Girl/ガール
    センコロール コネクト
    無双の鉄拳
    ハッピー・デス・デイ
    凪待ち
  • 新聞記者
    ホットギミック ガールミーツボーイ
    今日も嫌がらせ弁当
    アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場
    劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
    ザ・ファブル
    パピヨン(2018)
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場
      『アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場』 ガルパンファンには継続高校の元ネタでおなじみ「継続戦争」を扱った戦争ドラマ。ドイツの友軍としてソ連と戦い敗れるも、ただでは転ばぬフィンランド人の強い矜持と誇りを感じた。
      いいね

      良い
    • いちごの唄
      『いちごの唄』 岡田惠和節全開な、子供の頃のトラウマを背負った男女の再生の物語。メインヒロインが石橋静河で、ヒロインの中学生時代が清原果那。更に岸井ゆきのに恒松祐里まで出演と、女優のチョイスが最高な作品。
      いいね

      普通
    • ラ
      『ラ』 桜田通が演じる売れないバンドマンの慎平は、現在は福田麻由子演じる恋人ゆかりのヒモ同然の暮らし。そんな慎平がかつてのバンド仲間に誘われて危うい道にはまり込む話。狂気がかった愛情を見せる、福田の演技が素晴らしい。
      いいね

      普通
    • バイオレンス・ボイジャー
      『バイオレンス・ボイジャー』 昭和のアニメ「猫目小僧」で開発されたゲキメーション技術が、令和の時代に大復活! 悪趣味、グロもなんのその、独特の世界観で突っ走った作品。主人公ボビー少年の声を悠木碧、ナレーターは松本人志。
      いいね

      良い
    • ミュウツーの逆襲 EVOLUTION
      『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』 20年前の脚本が、ほぼオリジナルのままで通用したということは、首藤剛志脚本がいかに優れていたかという証拠だろう。彼が作ったポケモンの世界観が今まで連綿と受け継がれていることが素晴らしい。
      いいね

      良い
    • アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲
      『アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲』 うーむ、これは令和のモンティ・パイソン。フィンランド人のアップルというかジョブスに対する怨念が滲み出ていて可笑しい。総統は大暴れだけど、正直ナチス成分は薄めでタイトルは看板倒れの感。
      いいね

      普通
    • トイ・ストーリー4
      『トイ・ストーリー4』 転職先でもこれまでのキャリアを活かして仕事に励み、特に新人の育成に功績を残すものの、ボスからの評価の低さに見切りをつけて、フリーエージェントの道を選ぶ話だと思うと、ちょっと切ない。
      いいね

      普通
    • パピヨン(2018)
      『パピヨン』 刑務所に着いた日の所長のセリフが全部“フリ”になってる、親切設計の脱獄ドラマ。裏切りと男色が横行する地獄の刑務所で、信じられるのは金と体力。それでも最後の最後、脱出への勝利の鍵が友情だったという展開がアツい。
      いいね

      良い
    • さらば愛しきアウトロー
      『さらば愛しきアウトロー』 「明日に向って撃て!」の銀行強盗役で広く世に知られたR・レッドフォードが、再びの銀行強盗役でその キャリアを閉じるという美しい連環。最後の最後までカッコ良かった記憶だけを残して男は去っていく。
      いいね

      良い
    • 凪待ち
      『凪待ち』 普通の日常のすぐ隣にぽっかり暗い穴が空いている世界観が毎度おなじみの白石和彌監督作だが、今回はそれでも光が見える締めにホッとさせられた。郁男はトラブルメーカーだが、香取慎吾のどこか憎めないキャラの魅力で救われている。
      いいね

      良い
    • こはく
      『こはく』 長崎を舞台に、幼い頃の父親の家出によるトラウマを抱えた兄弟の物語。この兄弟を井浦新と大橋彰ことアキラ100%が演じる。とりわけ風采の上がらない兄を演じたアキラ100%の、人生をドン底を見てきたような演技が絶品です。
      いいね

      良い
    • 無双の鉄拳
      『無双の鉄拳』 マ・ドンソク兄貴の拳が唸る痛快活劇! …ではあるのだけれど、諸手を上げて絶賛するのにはチョイためらいがある。ツッコミどころ満載のストーリーはさておき、演出のテンポが悪くてアクションの高揚感が続かないのが惜しい。
      いいね

      良い
    • センコロール コネクト
      『センコロール コネクト』 異世界から現れたぷにぷにの怪物を操る少年と、その秘密を偶然知ってしまい巻き込まれていく少女の、ボーイミーツガールなSF譚。ゆるゆるでぷにぷになデザインラインと、ソリッドなストーリーのコントラストがいい。
      いいね

      良い
    • GOZEN-純恋の剣-
      『GOZEN-純恋の剣-』 ニチアサと2.5次元ミュージカルという若手俳優の2大登竜門から有望株を集めて時代劇に挑む意欲的なプロジェクト。主演は仮面ライダービルドの犬飼貴丈。彼と対峙する武田航平の振り切れた悪役ぶりが楽しい。
      いいね

      良い
    • ハウス・ジャック・ビルト
      『ハウス・ジャック・ビルト』 強迫神経症なシリアルキラーさんのお話。ラース・フォン・トリアー監督作だから多少の胸クソ案件は覚悟していたが、この内容で152分は正直シンドかった。気力と体力が万全なタイミングでの鑑賞をオススメします。
      いいね

      普通
    • Girl/ガール
      『Girl/ガール』 トランスジェンダーとしてバレリーナを目指す少女の物語。バレリーナとしての才能の壁と、トランスジェンダーとして肉体を実際に変容させる苦痛が少女に立ち塞がる。綺麗事だけでない一歩踏み込んだLGBT映画。
      いいね

      良い
    • ワイルドライフ
      『ワイルドライフ』 ミステリオことジェイク・ギレンホールがお父さん。うだつの上がらない父親が、一念発起して火のエレメントを退治しに家を空けてる最中に、母親が金持ちの男と出来てしまう様を、見つめる少年の表情が切ない。
      いいね

      良い
    • 薄暮
      『薄暮』 福島県いわき市を舞台にした青春ドラマの小品。若さゆえのモヤモヤとした衝動が瑞々しく描かれている。タイトルでもある、夕暮れ時の風景の美術が素晴らしい。「ホットギミック」にも出演の桜田ひよりが主人公の佐智の声を演じる。
      いいね

      良い
    • アラジン(2019)
      『アラジン(2019)』 アニメの実写化とはこうやるもんだと、ディズニーが全力で教えてくれる作品。どうかと思ってた青いウィル・スミスにも、すぐに違和感が仕事しなくなっていた。欲をいえばEDのようなダンスシーンがももっと欲しかった。
      いいね

      良い
    • ハッピー・デス・デイ
      『ハッピー・デス・デイ』 バカは死ななきゃ治らないとはよく言ったもので、ビッチのアホバカ娘が何度も殺される日をループする中で人間的に成長していくお話。 オープニングのユニバーサル映画のアイキャッチからして、一工夫のセンスが光る。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....