TOP >4410_Kupaマイページ

4410_Kupa

さんのマイページ
4410_Kupa
つぶやいた映画
2,322 本
総ツイート
3,085 件
マイページ閲覧数
21,448 view
ウォッチしている
14 人
ウォッチされている
14 人
2020年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
2322 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • アネット
    サンダーバード55/GOGO
    ぜんぶ、ボクのせい
    野球部に花束を
    とら男
    裸足で鳴らしてみせろ
    長崎の郵便配達
  • L.A.コールドケース
    プアン/友だちと呼ばせて
    アンデス、ふたりぼっち
    愛ちゃん物語♡
    ハーティー 森の神
    ジュラシック・ワールド/新たなる支配者
    劇場版 RE:cycle of the PENGUINDRUM[後編]僕は君を愛してる
  • 暴太郎戦隊ドンブラザーズ THE MOVIE 新・初恋ヒーロー
    劇場版 仮面ライダーリバイス バトルファミリア
    ゴーストブック おばけずかん
    恋するボクとゾンビの呪い
    キャメラを止めるな!
    アイカツ! 10th STORY ~未来へのSTARWAY~
    バッドマン 史上最低のスーパーヒーロー
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • ぜんぶ、ボクのせい
      『ぜんぶ、ボクのせい』(22/日) 母親に捨てられ養護施設で育った少年が、母親から二度捨てられる絶望。そんな彼の面倒をみるホームレスの男との束の間擬似親子関係。全てを奪われた少年のラストのセリフが重く響く。
      いいね

      良い
    • L.A.コールドケース
      『L.A.コールドケース』(18/米/英) この作品の原題は「City of Lies」(嘘吐きたちの街)。観終わるとこのタイトルがドンピシャだったと気づく。 https://t.co/h4zf4LIZmg
      いいね
    • L.A.コールドケース
      『L.A.コールドケース』(18/米/英) 西海岸ラッパーの系譜については、以前「ストレイト・アウタ・コンプトン」(15)を観て薄っすらと履修してたつもりだったが、この機会にもう一度見直してみようと思う。 https://t.co/OgzOhe3bAV
      いいね
    • L.A.コールドケース
      『L.A.コールドケース』(18/米/英) 作品の序盤でノートリアス・B.I.G.の殺害シーンは描写されるが、その背景が正直分かりにくい。 ラップ界における「東海岸vs西海岸」の抗争や2パックが殺されていることは説明されるが、… https://t.co/oIj94bMvnm
      いいね
    • L.A.コールドケース
      『L.A.コールドケース』(18/米/英) 1997年に人気ラッパー、ノートリアス・B.I.G.が殺害された未解決事件の謎を追うクライムサスペンス。誰が犯人かではなく、なぜ未解決のままにされたのか。そのドス黒い真実に戦慄する。
      いいね

      良い
    • アンデス、ふたりぼっち
      『アンデス、ふたりぼっち』(17/秘) アンデス山中で家畜と共に静かに暮らす老夫婦を描く人間ドラマ。360°どこを写してもアンデスの絶景という素晴らしいロケーション。だが自然は時に残酷であることをきちんと描いているのもよい。
      いいね

      良い
    • 野球部に花束を
      『野球部に花束を』(22/日) 特別に強くもない公立高校の野球部を舞台に、野球部あるあるをふんだんに散りばめた青春ドラマ。高嶋政宏演じる監督がオーバーアクト気味ながらも要所要所を巧みにグリップしていてお見事。
      いいね

      良い
    • 長崎の郵便配達
      『長崎の郵便配達』(21/日) 英国の作家ピーター・タウンゼンドと、彼が取材した長崎の被爆者・谷口稜曄との交流の軌跡を、ピーターの娘イザベルの視点で追ったドキュメンタリー。被爆の記憶を次の世代に繋ごうとする想いに頭が下がる。
      いいね

      良い
    • とら男
      『とら男』(21/日) 都会からメタセコイアの調査で金沢にやって来た女子大生が、実在の未解決殺人事件の謎を追う異色のミステリー。その事件を追っていた元ベテラン刑事が、捜査のイロハを彼女に一から叩き込む様が興味深い。
      いいね

      良い
    • 裸足で鳴らしてみせろ
      『裸足で鳴らしてみせろ』(21/日) ちなみにタイトルの『裸足で鳴らしてみせろ』はカリブの海岸を歩いている音を録ろうとした2人が、裸足で小麦粉をひきつめた箱で足踏みするシーンに由来すると思われ。 https://t.co/8oflNMxhBm
      いいね
    • 裸足で鳴らしてみせろ
      『裸足で鳴らしてみせろ』(21/日) 目の不自由な女性のために、特殊音効で世界旅行を偽装する2人の青年のドラマ。セックスのメタファーとしてアマレスで組んず解れつするシーンが随所で描かれた特異なBLなのには仰天。
      いいね

      良い
    • プアン/友だちと呼ばせて
      『プアン/友だちと呼ばせて』(21/泰) 風光明媚なタイ各地を巡る“ちょっとイイ話”系のロードムービーかと思いきや、終盤ウードがボスにある“告白”をすることで、物語の様相がガラッと変わる。 それでも2人は友達でいられるのか、ド… https://t.co/5iGIfco3li
      いいね
    • プアン/友だちと呼ばせて
      『プアン/友だちと呼ばせて』(21/泰) もう1人の主人公ボスは、NYでバーを経営するも赤字続きで、出資者である義理の兄から経営権の移譲を迫られている。 最初はただのボンボンかと思われていた彼の複雑な家庭事情が次第に明らかにな… https://t.co/e3gO8U8HyK
      いいね
    • プアン/友だちと呼ばせて
      『プアン/友だちと呼ばせて』(21/泰) チャラ男のウードは白血病で余命僅かということで、親友ボスの運転でかつての恋人たちに一目会うための旅に出る。 この恋人たちの造形はバズ・ブーンピリヤ監督自身のかつての恋人たちを投影してる… https://t.co/3IgLJ67Yth
      いいね
    • プアン/友だちと呼ばせて
      『プアン/友だちと呼ばせて』(21/泰) 白血病で余命宣告を受けた青年と、彼の親友で運転手を買ってでたNY暮らしのボンボンな若者との、タイ各地を巡るロードムービー。車のカセットから流れるタイポップスがどこか懐かしく耳に心地よい。
      いいね

      良い
    • 劇場版 RE:cycle of the PENGUINDRUM[後編]僕は君を愛してる
      『劇場版 RE:cycle of the PENGUINDRUM[後編]僕は君を愛してる』(22/日) カルト2世の子供たちの苛烈な人生のドラマが、奇しくもご時世にジャストマッチ。オリジナルは10年前で幾原監督の先見の明が光る。
      いいね

      良い
    • ジュラシック・ワールド/新たなる支配者
      『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』(22/日) IMAX3Dで鑑賞、ド派手な画面が楽しい。第1作メンバーの役者がみんなイイ感じで歳を重ねているのには好感。ただお話自体は毎度のパターンで目新しさは少なめ。その割には長いなぁ。
      いいね

      普通
    • ゴーストブック おばけずかん
      『ゴーストブック おばけずかん』(22/日) 良くも悪くもいつもの山崎貴監督作品。CGワークの出来の良さは流石だが、説明セリフの多さと感動狙いのあざとい展開が鼻につく。果たして続編はあるか。ヒロイン湊役の吉村文香の今後には要注目。
      いいね

      普通
    • ハーティー 森の神
      『ハーティー 森の神』(21/印) 森林やそこに暮らす象を守り“森の神”と尊敬される主人公が、樹木を伐採して高級リゾートを開発しようとする開発業者に立ち向かう社会派ドラマ。最後はハッピーエンドだが途中の展開にかなりモニョる。
      いいね

      良い
    • 恋は光
      『恋は光』(22/日) 恋する女性が輝いて見える特殊能力を持った主人公の男子大学生が、恋とは何かを真剣に考える恋愛ドラマ。主人公を取り巻く西野七瀬と平祐奈のWヒロインがとにかく魅力的。ロケ地となった岡山の風景も最高に素敵。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      Pooh_kuru_san
      2837movies / tweets

      follow us