TOP >4410_Kupaマイページ

4410_Kupa

さんのマイページ
4410_Kupa
つぶやいた映画
1,510 本
総ツイート
2,058 件
マイページ閲覧数
13,139 view
ウォッチしている
12 人
ウォッチされている
11 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1510 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • #フォロー・ミー
    TENET テネット
    はぐれアイドル 地獄変
    荒野のコトブキ飛行隊 完全版
    カウントダウン
    スペシャルズ! ~政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話~
    海辺のエトランゼ
  • ミッドウェイ
    喜劇 愛妻物語
    映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者
    窮鼠はチーズの夢を見る
    特別上映版「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!
    人数の町
    ファナティック ハリウッドの狂愛者
  • Reframe THEATER EXPERIENCE with you
    行き止まりの世界に生まれて
    宇宙でいちばんあかるい屋根
    僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46
    パヴァロッティ 太陽のテノール
    ブルータル・ジャスティス
    ようこそ映画音響の世界へ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • TENET テネット
      『TENET テネット』(20/米/英) とりあえず初見の感想は「Don’t think! Feel」ですよ。 情報量の多さに圧倒されて、多分3分の1も理解できてない気がするけど、スゴいものを観たという満足感は十分です。
      いいね

      良い
    • はぐれアイドル 地獄変
      『はぐれアイドル 地獄変』(20/日) 沖縄出身の空手少女がグラビアアイドルからAV堕ちを懸けて戦うセクシーアクション。橋本梨菜がビキニでのアクションを頑張ってはいるが、格闘ものとしてもお色気ものとしても中途半端な印象は否めない。
      いいね

      普通
    • はりぼて
      『はりぼて』(20/日) 富山県にあるローカル局チューリップテレビが、富山市議会の政務調査費不正を突き止めた、調査報道の一部始終をまとめたドキュメンタリー。きちんとファクトを調べて追及する正しいジャーナリズムの在り方をみた。
      いいね

      良い
    • #フォロー・ミー
      『行き止まりの世界に生まれて』(18/米) キラキラとはほど遠い、リアルな現代のアメリカの若者の日常が、この作品には描かれている。彼らのような若者が大多数を占めているのだろう。 「ブック・スマート」のような若者たちとのあまりにも… https://t.co/u6rqRd2U5v
      いいね
    • 行き止まりの世界に生まれて
      『行き止まりの世界に生まれて』(18/米) 閉塞しきった町に生まれ育ったビン監督が、同じ町のスケボー仲間をカメラで追っているうちに、自分自身を含む若者の貧困やDVの問題にも目を向けていく、監督の成長を反映させたドキュメンタリー。
      いいね

      良い
    • 喜劇 愛妻物語
      『喜劇 愛妻物語』(20/日) 喜劇と銘打ちながらも、水川あさみ演じる妻が怒りをぶちまけ続けるこれは「怒劇」。赤裸々な感情のぶつけ合いの向こうにある夫婦の本音が胸を打つ。この作品には足立伸監督の森崎東監督へのリスペクトを感じた。
      いいね

      良い
    • 窮鼠はチーズの夢を見る
      『窮鼠はチーズの夢を見る』(20/日) 原作は未読。イケメンで周りにちやほやされて、真剣に他人を愛したことのなかった主人公が、初めて誰かのことを愛してると気づくまでの物語。BLかどうかは抜きにして恋愛ドラマとしての普遍性を感じた。
      いいね

      普通
    • 海辺のエトランゼ
      『海辺のエトランゼ』(20/日) 沖縄の離島を舞台に、小説家志望の青年と身寄りのない高校生男子との恋愛を描くBLアニメ。大橋明代監督以下女性スタッフ陣による、きめ細やかな心情描写が光る。ネコ作画監督までいて、猫アニメとしても秀逸。
      いいね

      良い
    • マロナの幻想的な物語り
      『マロナの幻想的な物語り』(19/羅/仏/白) 吹替え版で鑑賞。カラフルでポップなアートアニメのルックながら、人間の身勝手さに翻弄されるミックス犬の半生は、かなり辛辣で胸が痛む。孤独な犬の心情にのんの声がハマりすぎ。
      いいね

      良い
    • ミッドウェイ
      『ミッドウェイ』(19/米) シアタス調布で鑑賞したのだが、公開第1週の日曜にして、100席足らずの小さなスクリーンでの上映というのが寂しい。ソーシャルディスタンスの1席飛ばしなので、実質50席はほぼ埋まってだけど、こういう大作… https://t.co/vekwgKbrVX
      いいね
    • ミッドウェイ
      『ミッドウェイ』(19/米) 「バトルシップ」で海上自衛官を演じた浅野忠信が、本作では山口多聞少将と、ハリウッドではすっかり海軍提督づいてる印象。山本五十六と並ぶ知米派の知将として、好意的に描かれている。 その分國村隼演じる南雲… https://t.co/y6vAkKIdG8
      いいね
    • カウントダウン
      『カウントダウン』(19/米) これはダークホースなホラーの快作! 自分の余命が秒単位で表示されるスマホアプリをダウンロードしたら、残り数日と表示されて大騒ぎ。力づくで殺しに来る悪霊との、知恵比べみたいな展開が抜群に面白い。
      いいね

      良い
    • ミッドウェイ
      『ミッドウェイ』(19/米) 今の良好な日米関係を反映してか、戦後も75年経ってノーサイドの境地に至ったか、予想以上にフラットな視点で描かれたミッドウェイ海戦。純粋な戦力で勝る日本が情報分析力の差で敗れたという着眼点が興味深い。
      いいね

      良い
    • 荒野のコトブキ飛行隊 完全版
      『荒野のコトブキ飛行隊 完全版』(20/日) ガルパンの水島努監督による、航空アクションの劇場版。TVシリーズの全12話が新作エピソードも加えテンポよくまとまっている。7.1chサウンドによる迫力の音響演出は劇場ならではの楽しみ。
      いいね

      良い
    • パヴァロッティ 太陽のテノール
      『パヴァロッティ 太陽のテノール』(19/英/米) 広く浅く彼の半生を振り返るドキュメンタリー。別れた奥さんまで彼の人間性を絶賛するけど、もう少し多面的な人間像に迫っても良かったのでは。 ハイCの美声は劇場の音響でこその迫力。
      いいね

      普通
    • #フォロー・ミー
      『特別上映版「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』(20/日) モーレツに乳酸菌アゲな人体内ドラマ。乳酸菌が有能すぎてびっくり。 ヤクルトあたりに特別協賛してもらって、劇場の入口でヤクルト配るくらいすればい… https://t.co/EUDlkWTvDI
      いいね
    • 特別上映版「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!
      『特別上映版「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』(20/日) 面白くてためになる人体擬人化アニメの劇場版。自分は十分楽しんだが、原作やTVシリーズ1期を観てないと免疫系の役割分担が分かりにくいかもしれない。
      いいね

      良い
    • #フォロー・ミー
      『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』(20/日) ぶりぶりざえもんがまさか○○○○○○○○○○○ https://t.co/FCjQeeyIC9
      いいね
    • #フォロー・ミー
      『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』(20/日) しんちゃんのななこお姉さんに対する執着の強さにやや違和感もあるが、その思いの反映である“にせななこお姉さん”の八面六臂の大活躍と別れシーンの切なさで… https://t.co/s2snBb93sJ
      いいね
    • 映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者
      『映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者』(20/日) ぶりぶりざえもんフィーチャー作にハズレなし! 近年の野原一家中心のファミリー路線から離れ、 SF侵略モノのパロディとしてもよく出来ている。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      yukigame
      2947movies / tweets

      follow us