TOP >51thorマイページ

51thor

さんのマイページ
51thor
つぶやいた映画
938 本
総ツイート
1,043 件
マイページ閲覧数
26,117 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
9 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
938 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 天気の子
    ハッピー・デス・デイ 2U
    Girl/ガール
    COLD WAR あの歌、2つの心
    ハッピー・デス・デイ
    新聞記者
    エリカ38
  • アラジン(2019)
    長いお別れ
    パラレルワールド・ラブストーリー
    ベン・イズ・バック
    コンフィデンスマンJP
    居眠り磐音
    ある少年の告白
  • キングダム
    魂のゆくえ
    運び屋
    ウトヤ島、7月22日
    シンプル・フェイバー
    グリーンブック
    ビール・ストリートの恋人たち
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 天気の子
      『天気の子』どの画も美しく、音楽との絶妙な世界観に感嘆。ストーリーは好き嫌い別に懐かしい夏の思い出が蘇り、その純粋さゆえの暴走感や強引さが胸を切なくする。声優陣は主人公2人の素直さが伝わり好感。劇場出て空を見た。#天気の子
      いいね

      良い
    • ハッピー・デス・デイ 2U
      『ハッピー・デス・デイ 2U』前作の謎を解答してくれるような続編。1を見てからこちらを見るべし!今回もループ地獄にハマるツリーですが何度も繰り返すたびに成長して魅力的な彼女に泣かされた。今作はややSF要素が強め。とにかく痛快 #映画
      いいね

      良い
    • COLD WAR あの歌、2つの心
      『COLD WAR あの歌、2つの心』60年代冷戦を繰り返す音楽学校の先生と生徒の物語。男女の関係の中出会い、別れを繰り返す。その生き方はやや疑問ではあるが、ジャズや民族舞踏、クラッシックの名曲等の音楽が胸に響く #movie
      いいね

      良い
    • ハッピー・デス・デイ
      『ハッピー・デス・デイ』ポスターの様子からすっかり苦手のホラーと思い込んでいたが念入りな脚本のお蔭でスピード感溢れる映画に。何度も生まれ変わるヒロインが常識的で素直に変化していく様に好感。続編も期待 #eiga #movie
      いいね

      良い
    • Girl/ガール
      『Girl/ガール』トランスジェンダーのララが家族、医師のサポートを得てバレリーナをめ目指す、が、世間からの差別、嫉妬で繊細な精神は蝕まれていく。体調の悪化と待ち受ける衝撃の展開。当たり前を追うララの姿に胸が痛くなる。 #movie
      いいね

      良い
    • アラジン(2019)
      『アラジン(2019)』劇団四季、アニメは完観。今回の実写版はどんな世界観が‥と期待していたが予想以上の出来に。ジャスミンが歌うアニメにはない楽曲も力強く胸熱。大好きなポリドックの匂い満載で衣裳もストーリーもゴージャス!また観たい!
      いいね

      良い
    • 新聞記者
      『新聞記者』フィクションの社会派サスペンスではあるが毎日のニュースに登場する官僚の悍ましい言葉や実態が散りばめられる。その中で苦悩する桃李氏、過去にジャーナリストの父が自殺するという悲劇を体験している吉岡役をウンギョン氏好演。力作
      いいね

      良い
    • エリカ38
      『エリカ38」故樹木希林氏企画作品。実際にあった大金詐欺事件を基に浅田美代子氏がその魔性の女を熱演、いや怪演。自身の年齢を半分くらいサバを読み女であることを金と欲で満たす人生は少女期の複雑な家庭環境のせいもあるのか?構成もまた見事。
      いいね

      良い
    • 居眠り磐音
      『居眠り磐音』前半丁寧で悲劇的な展開から後半は一転悪を退治する展開に。磐音役の桃李氏も熱演だが柄本明氏の物言う悪役は人格や性別を超越した凄味あり感服。さまざまな人間がその生き方も様々に描く模様はどの時代も一緒。続きに期待 #映画
      いいね

      良い
    • パラレルワールド・ラブストーリー
      『パラレルワールド・ラブストーリー』原作既読。人間の持つ『記憶』を故意に書き換える、人間が手を出してはいけない境域に手を入れる。これは文章より映像化の方が迷いやすい傾向になるのか?2つの違う現実はどちらが?さすが東野圭吾!#映画
      いいね

      良い
    • 長いお別れ
      『長いお別れ』痴呆症の父を持つ家族の日常を描くこの作品、細やかな当たり前の毎日の心理描写と姉妹の想い、また妻の覚悟に泣かされっぱなし。自身の親を感じることしきりで胸が詰まる。とにかくキャスティングが最高!さすが中野監督!#movie
      いいね

      良い
    • コンフィデンスマンJP
      『コンフィデンスマンJP』香港の街を背景に豪華キャスト勢揃いのこの映画。テレビのスペシャル枠でもいけそうな感じだけどそれはご愛嬌で。私も騙されました(笑)エンドロールの後もお楽しみあり。席を立たないでね #eiga
      いいね

      良い
    • ベン・イズ・バック
      『ベン・イズ・バック』薬物中毒の息子を情熱ある母と家族がお互いの立場から描く24時間。薬物から立ち直る難しさを痛感する。ストーリー中盤からはサスペンス要素もあり、ハラハラの連続。言うまでもなくジュリアロバーツ此処にあり!の存在感。
      いいね

      良い
    • 魂のゆくえ
      『魂のゆくえ』牧師がある夫婦と出会い、自身の考え方を問い、ある行動を起こそうと‥。環境問題、宗教の在り方を含めトラーが段々と傾倒していく様が衝撃的。病気に侵され子供、妻を失いなお聖職を勤める彼には心落ち着く日々は無かったのか?複雑。
      いいね

      普通
    • キングダム
      『キングダム』原作未見。豪華出演者に中国ロケ、Oneオクの壮大な主題歌、物語半分以上のアクションの連続。大作さが伝わる作品。復讐、差別、嫉妬を怒りに変え戦い抜く両主演が新鮮。また長澤氏の華ある美しさが目を釘付けにする。#movie
      いいね

      良い
    • ある少年の告白
      『ある少年の告白』同性愛者を矯正する施設に入所させらた少年の実話。神の名の下、両親から彼そのものを否定し続ける全編は非常に重くつらさの連続。エドガートンの威圧的な演技は吐気がするほど素晴らしい。ドラン出番少なく寂し #映画
      いいね

      良い
    • ウトヤ島、7月22日
      『ウトヤ島、7月22日』カメラは1人の学生カヤを追い続ける。彼女の正義感、姉妹愛を前提に銃声飛び交うサマーキャンプは悪夢と化す。臨場感溢れる心理戦、どうしたら生き延びれるか?ラストまで胸痛く重い。 #movie
      いいね

      良い
    • シンプル・フェイバー
      『シンプル・フェイバー』ママ友エミリー失踪の謎を解くミステリー。入り口はやんわり、だか次第により多くの嘘と騙し合いがなかなかの興味。2人の女優は対照的にも最後まで魅せてくれる。母になるとどんなぶっ飛んだ女でも子は宝物なのね。#映画
      いいね

      良い
    • 運び屋
      『運び屋』イーストウッド監督&主演。彼の枯れ具合がある時は凛としてある時は可愛らしく、スリルと安堵を交えなから展開するストーリーは不器用な男の生き様と人生の深みを感じる。しかし監督、その佇まいにただただ脱帽。秀作。
      いいね

      良い
    • グリーンブック
      『グリーンブック』偏見や考え方の相違を認め合えば人間は生きやすくなる。立場や生活状態が違ってもお互いを認め合えば幸せになれる。この50年以上前の実話が、この回答をしてくれる。この2人の知識と人間力、行
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....