TOP >51thorマイページ

51thor

さんのマイページ
51thor
つぶやいた映画
1,052 本
総ツイート
1,159 件
マイページ閲覧数
34,667 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
9 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1052 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • レジェンド&バタフライ
    SHE SAID/シー・セッド その名を暴け
    非常宣言
    離ればなれになっても
    月の満ち欠け
    母性
    ザリガニの鳴くところ
  • ある男
    パラレル・マザーズ
    RRR
    スペンサー ダイアナの決意
    千夜、一夜
    マイ・ブロークン・マリコ
    沈黙のパレード
  • 百花
    この子は邪悪
    今夜、世界からこの恋が消えても
    キャメラを止めるな!
    モガディシュ 脱出までの14日間
    ベイビー・ブローカー
    太陽とボレロ
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • RRR
      『RRR』インド映画の全てが詰まっている作品。祖国への愛、男たちの友情など全力で前進でアクション&ダンスが満ち溢れている。とにかく爽快で興奮の連続。苦難に負けない・・なんていうと月並みだけどやはりこれが全て。最高!!
      いいね

      良い
    • SHE SAID/シー・セッド その名を暴け
      『SHE SAID/シー・セッド その名を暴け』秀作。#MeTooの真相を子育てに懸命な2人の女性を中心として記者や編集者が描いていく過程は胸が熱くなる。終始加害者の悪どさが法に守られている現実に無念と怒りが沸く。 #movie
      いいね

      良い
    • レジェンド&バタフライ
      『レジェンド&バタフライ』信長と濃姫の30年を描く作品。資料の少ない濃姫の生き方を信長という誰しも知る人物に添えて生き生きと綴られる。主演2人の意気込みと周りの共演者も皆、豪華で最後まで飽きさせず何をしても絵になる2人の場面は凄い
      いいね

      良い
    • 離ればなれになっても
      『離ればなれになっても』男性3,女性1のイタリア版別れと出会いを繰り返す物語。感情のストレートさにビックリしながらも彼等はその時を懸命に生きたのがわかる。ラストはややありがちなパターンだけど人生いろいろあり。 #movie
      いいね

      良い
    • 非常宣言
      『非常宣言』ソン・ガンホ&イ・ビョンホンの2大スターの機上サスペンス劇。終始ハラハラしかし最後は泣かせる韓国ドラマの巧さに脱帽。見えないウイルスの怖さは現社会にも共通するところ。チョン・ドヨンも変わらない存在感。 #movie
      いいね

      良い
    • パラレル・マザーズ
      『パラレル・マザーズ』家族の遺骨発掘と子供の取り違えという2つの難題をベースにストーリーは進行。ペネロペは存在感大で美しい。やや強引な展開のような気もするがスペインの内戦など社会問題にも触れてなかなかの力作#eiga
      いいね

      良い
    • 月の満ち欠け
      『月の満ち欠け』原作観了。佐藤正午氏の時空を行き来するストーリーが映像でわかりやすくなる感あり。愛する者を失くす喪失感と会いたいと願う希望観が胸に迫る。4人の主役と子役が皆、好演。許されるなら私も貴方に逢いたい。eiga
      いいね

      良い
    • 母性
      『母性』原作完読。映像の世界観とはまた違うが、湊かなえ氏独特の女性同士が感じるイヤミス感を両主演女優が好演。特に戸田氏は前編ほぼノーメイク?で、一種狂気を感じる迫力。母娘、この関係は永遠のテーマか?高畑氏はまさに独壇場。凄い
      いいね

      良い
    • ある男
      『ある男』亡くなった男は別人だった!という衝撃の元、家族と過去の知り合いの証言が弁護士により解明されていく。とにかく展開が飽きさせず素晴らしい。社会の偏見、理不尽に踠き苦しむ姿は皆同じ。宮部氏の『火車』を彷彿とさせる。秀作!
      いいね

      良い
    • ザリガニの鳴くところ
      『ザリガニの鳴くところ』湿地に住むヒロインにかけられた殺人罪。この裁判の経過と共に彼女の生い立ちを振り返るミステリー。だかミステリー感はなく自然の摂理や壮大な景色が綺麗。偏見を嫌と言うほど見せつけられる。最後まで目が離せない。
      いいね

      良い
    • スペンサー ダイアナの決意
      『スペンサー ダイアナの決意』終始不穏な雰囲気が‥。いつ爆発してもおかしくない彼女の心理と健康状態が迫り来る。クリスティンの演技は限界ギリギリで見ている側も冷や冷やの連続。結末を知っているだけにやはり残酷過ぎる #eiga
      いいね

      良い
    • 千夜、一夜
      『千夜、一夜』失踪者を待ち続ける2人の女性を対象的に描きながら周りの人を巻き込みながら物語は進んでいく。何が正解なのか。日常を健気に生きる姿勢の両女性を通し、ラストに向けて余韻を残す作品。両女優の賢明な演技が胸を打つ#movie
      いいね

      良い
    • マイ・ブロークン・マリコ
      『マイ・ブロークン・マリコ』主人公は言葉がやけに乱暴、その死んだ友人は自分を大切にしない自殺志向の子・・(確かに信じられないような劣悪な境遇の過去があったとしても)正直なかなか共感までには至らなかった。 #movie
      いいね

      普通
    • この子は邪悪
      『この子は邪悪』終始不穏、不気味な雰囲気が付きまとう。しかし、謎が解かれる過程は違和感が来る・・という不思議な作品。映画題名の意味深さと意外なラスト。なかなか珍しいタイプのジャパニーズオカルト?映画。#eiga #movie
      いいね

      良い
    • 百花
      『百花』記憶を無くしいく母と幼き頃母に捨てられた過去を持つ子供の物語。監督が原田氏をリスペクトしているのが十分な程伝わる作品。部分部分あれ?というようなはしょり感があるが、認知症の残酷さがあまりにも切ない。菅田氏抑えた演技を好演。
      いいね

      良い
    • 沈黙のパレード
      『沈黙のパレード』今回は草薙刑事の物語。豪華出演陣沢山で贅沢な映画だけど、ガリレオ先生の謎ときにはイマイチ光る部分もなくやや寂しいかなと。しかし冒頭からの少女の澄み切った歌声と内海、草薙のキャステングはやはり面白い #eiga
      いいね

      良い
    • モガディシュ 脱出までの14日間
      『モガディシュ 脱出までの14日間』90年代ソマリア内戦下、国を脱出する北と南の外交官の話し。南北の争いから一転同じ民族である同胞を助けたい思うに胸熱。後半のカーチェイスはハリウッド大作並みの素晴らしさ。必見#eiga
      いいね

      良い
    • 今夜、世界からこの恋が消えても
      『今夜、世界からこの恋が消えても』原作完読。本も良かったけど映像化も切なくて純粋でとても良作。主演2人とも自然体で掏れたとこもなく好感。ある意味大切な人との死やその思い出の連鎖という深い話しで心に沁みた。#movie
      いいね

      良い
    • キャメラを止めるな!
      『キャメラを止めるな!』日本版を正確にリメイク。こちらはカンヌ女優べレニスなど有名俳優出演だがやはり日本版の方が私は好き。なんと言ってもこの作品は初見が一番面白いので仕方ないけれど。しかしながらやはり面白く笑いました。#movie
      いいね

      良い
    • ステップ
      『ステップ』シングルファーザーの子育て10年の重みと早さに感涙。決して派手さはないが章1つ1つに意味があり義父母の温かさや上司の心遣い、社会は家庭は皆の優しさで廻っていることを実感。役者陣全てが秀逸。 #movie
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      xxtonchiki
      3529movies / tweets

      follow us