TOP >51thorマイページ

51thor

さんのマイページ
51thor
つぶやいた映画
1,015 本
総ツイート
1,122 件
マイページ閲覧数
31,168 view
ウォッチしている
1 人
ウォッチされている
9 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
1015 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • RUN/ラン
    ブラックバード 家族が家族であるうちに
    Mr.ノーバディ
    逃げた女
    キャラクター
    アオラレ
    明日の食卓
  • 茜色に焼かれる
    ファーザー
    アンモナイトの目覚め
    ミナリ
    ステージ・マザー
    秘密への招待状
    ファーストラヴ
  • 詩人の恋
    きみの瞳(め)が問いかけている
    朝が来る
    望み
    82年生まれ、キム・ジヨン
    星の子
    フェアウェル
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 人間の時間
      『人間の時間』キム・キドク監督作品。極限の集団心理合戦に怒り、暴力、支配、傲慢、性欲、食欲など人間のそうした行動が剥き出しの作品。正直、見ていて最初からきつかった。これが鬼才の監督の描く世界観なのか・・ラストは超ヘビー。#movie
      いいね

      普通
    • RUN/ラン
      『RUN/ラン』病弱な車椅子の娘と一見献身的な母の間には‥。とにかく終始ハラハラ!正直、母の猛愛にはやり過ぎ的な感じはするが、後半は色々な角度から秘密が明らかにされる展開の面白さ。ラストも凄い!#movie
      いいね

      良い
    • ブラックバード 家族が家族であるうちに
      『ブラックバード 家族が家族であるうちに』病気の母が選ぶ死がテーマ。各自、皆、秘密を抱えながら結末に向かうまでの道のりを大人のユーモアを交え家族を失う恐怖、不安を描く。会話1つに個々に突き刺さる場面多々。そう、人生は素晴らしい!
      いいね

      良い
    • 茜色に焼かれる
      『茜色に焼かれる』コロナ禍の失業や老人による過失運転暴走などまさに今を想像させる問題作。主人公の母の気質がより事態を悪化させるような行動はあるもの、必死に生きていく不条理不平等に息が止まる。しかし、彼女の息子が全ての光。秀作!
      いいね

      良い
    • キャラクター
      『キャラクター』ストーリーの展開が面白くドンドン引き込まれる。出演陣もみんな良くて菅田氏の漫画家ぶり、Fukase氏の殺人鬼ぶりも見事。また刑事2人組の雰囲気も良く、会話が胸に刺さる。劇中の漫画34も読みたい。#eiga
      いいね

      良い
    • Mr.ノーバディ
      『Mr.ノーバディ』平凡なおじさんが実は‥。ありきたりの話しだが、とにかく痛快!前半はスイッチ入るまでのタメがやや長いが入った途端ハンパなし(笑)選曲も良いし、こんなおじさんだったら悪くない!儲けもんの1本。 #映画
      いいね

      良い
    • 明日の食卓
      『明日の食卓』続 しかしながら三者三様の母を演じた女優陣は素晴らしい!自分が自分でなくなる寸前の追い詰められる気持ちと発狂感は胸が張り裂ける。なぜ子供を殺したか?みたいなミステリー路線より家族愛的な方が 良かったかも‥。
      いいね

      普通
    • 明日の食卓
      『明日の食卓』日常の生活の中、妻、母、社会人としての苦悩、専業主婦だからこその世間からの目などユウという子を持つ母の痛みは重い。が、わかりにくい脚本展開のせいなのか、結末は意外に短絡的。もっと深く徹底的に3家族を追求して欲しかった
      いいね

      普通
    • アオラレ
      『アオラレ』アオリ運転というより殺人鬼。社会への不満、怒りを無差別に振りまく男の行動に鳥肌。90分緊張の連続で刺激大。良く出来てる。ただクロウ氏の益々の変貌ぶりに本当にグラディエーターの人だよね?と。カレン氏は相変わらず綺麗☆
      いいね

      良い
    • 逃げた女
      『逃げた女』オンライン試写。韓国映画には珍しく音楽も少ない、ただただ女性3人のおしゃべりが続く、まるでドキュメンタリー映画のような感覚。主人公のガミは何から逃げたかったのだろう。カメラワークも見にくくてやや残面。 #movie
      いいね

      普通
    • 僕の中のあいつ
      『僕の中のあいつ』よくある「入れ替わり」ではあるが40歳のおじさんと高校生というのがユニーク。とにかくよく脚本が出来ている。挙句にソウウン氏の演技力とジニョンのカッコよさが加わり最高に笑える良作。ミラン最高!#movie
      いいね

      良い
    • ファーザー
      『ファーザー』現実と幻想。認知症の人にはこうした混濁が日々続いていくのかと想像させる展開は観ているこちら側も迷路にはまっていく感覚。もちろんA・ホプキンス氏の演技は本気?本当?と思うほど壮絶。ラストは胸痛く涙。#movie
      いいね

      良い
    • アンモナイトの目覚め
      『アンモナイトの目覚め』2代女優の共演。好きな2人だけに熱演も加り見応えおり。嫉妬、仕事への情熱、自我の解放、狭い田舎街が舞台ではあるが、自然の美しいと荒海の力強さもあり、時が止まったような世界観あり。#eiga
      いいね

      良い
    • ミナリ
      『ミナリ』アメリカに移住し農業で成功を夢見る夫とそれについていけない現実的な妻。喧嘩の絶えない親のやり取りを見守る子供達。ごくありふれた風景を壮大な自然とわずかな登場人物で現実の過酷さを描く。なかなか希望は見えずらい。#eiga
      いいね

      普通
    • ステージ・マザー
      『ステージ・マザー』息子の死をきっかけに亡き息子が経営するゲイバーの再建と息子を救えなかった母の後悔と未来を見つめ直すストーリー。話しは単純ではあるが差別偏や性暴力、薬物問題など母の人生経験が生かされて感涙感動 #movie
      いいね

      良い
    • 秘密への招待状
      『秘密への招待状』デンマーク映画をハリウッドが二代女優を用いてリメイク。私自身キザベルの行動に納得行かずなかなか受け入れなかったが、彼女に関係するテレサや夫、娘など過去への贖罪が未来のへと。段々と真実がわかる経緯がわかりやすく納得
      いいね

      良い
    • ファーストラヴ
      『ファーストラヴ』父親に性的なトラウマを持つ女子大生の殺人事件をきっかけに女性心理師と義理の弟弁護士が事件を解明するサスペンス劇。二転三転する物語と心の闇に迫る真実に胸が痛くなる。北川氏のショートカットが美しさをより倍増#eiga
      いいね

      良い
    • 詩人の恋
      『詩人の恋』韓国映画には珍しく優しく繊細なストーリー展開の中、やや浮世感強めの詩人の夫、現実を生きる妻、不幸な生い立ちを持つ青年の物語。同性愛かどうかは別として同性でも異性でもほんの小さなきっかけが人間愛を生む。#eiga
      いいね

      良い
    • 朝が来る
      『朝が来る』河瀬監督最新作。地方の四季、景色の光、 風を映し一瞬ドキュメンタリー番組を見るかのような映画。内容は残酷なまでのリアル感と今を生きる夫妻と少女のストーリー。重厚で見応えあり。観た人はみな必ず何かを思う。必見。素晴らしい
      いいね

      良い
    • きみの瞳(め)が問いかけている
      『きみの瞳(め)が問いかけている』韓国映画『ただ君だけ』の日本版。けなげなヒロインと暗い過去を持つ無口なボクサーの恋愛映画。しかし、それだけでは終わらないのが、韓流ストーリー。主役の2人は清々しく好演。スクも好演(笑)#movie
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      sa9237a
      3682movies / tweets

      follow us