TOP >624kenマイページ

624ken

さんのマイページ
624ken
つぶやいた映画
4,151 本
総ツイート
5,662 件
マイページ閲覧数
43,205 view
ウォッチしている
22 人
ウォッチされている
22 人
2018年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
4151 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 記憶の技法
    THE CROSSING ~香港と大陸をまたぐ少女~
    脳天パラダイス
    家なき子 希望の歌声
    フード・ラック!食運
    ホモ・サピエンスの涙
    滑走路
  • ばるぼら
    ヴァニタス
    タイトル、拒絶
    ホテルローヤル
    ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-
    水上のフライト
    さくら
  • 十二単衣を着た悪魔
    ジオラマボーイ・パノラマガール
    ストックホルム・ケース
    おらおらでひとりいぐも
    PLAY 25年分のラストシーン
    クローゼット
    ザ・ハント
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 滑走路
      テアトル新宿で『滑走路』を鑑賞。いじめ問題の映画。子供の頃のいじめのトラウマは、きついものがある。そこから、羽ばたける人、もがき苦しんでいる人それぞれ。自分の人生とかいろいろ考えさせられてしまうものがあった。生きるのって大変だ。
      いいね

      良い
    • THE CROSSING ~香港と大陸をまたぐ少女~
      TOHOシネマズシャンテで『THE CROSSING ~香港と大陸をまたぐ少女~』を鑑賞。香港と大陸を通学で行き来する女子高生が密輸に関わることに。密輸団に認められて、ちょっとやり過ぎ感でヒヤヒヤする。音楽も映像もよくおもしろい。
      いいね

      良い
    • ホモ・サピエンスの涙
      ヒューマントラスト有楽町で『ホモ・サピエンスの涙』を鑑賞。人類のちょっとした瞬間のオムニバス映画。困った状況だったりいろいろ。踊る女の子たちが一番印象的。
      いいね

      良い
    • ばるぼら
      シネマート新宿で『ばるぼら』を監視を鵜。手塚治虫さん原作の映画。小説家が酔っ払ってる女性に出会う話。映画の雰囲気が淫靡で妖しげな感じで独特ですね。二階堂ふみさんは自堕落な感じが魅力的。不思議な話の映画でした。
      いいね

      良い
    • 東京の恋人
      新宿K's cinemaで『東京の恋人』を鑑賞。学生時代の恋人と久しぶりに再会。こんな屈託ない笑顔や表情を魅せられたらたまらない。二人のやりとが自然でうらやましかった。ただ、青春時代との決着は切なくて。川上奈々美さんが可愛すぎた。
      いいね

      良い
    • 記憶の技法
      オンライン試写会で『記憶の技法』を鑑賞。幼少期の記憶に悩む女子高生が自分のルーツを探る話。なかなかヘビーな記憶でしたね。忘れた方がいい記憶もあるけど、それを踏まえてどう生きれるかが重要なんでしょうね。なかなかよかったです。
      いいね

      良い
    • フード・ラック!食運
      新宿ピカデリーで『フード・ラック!食運』を鑑賞。肉がほんとおいしそうでたまらないですね。お客に最高のものを提供する料理人の心意気に感動です。コロナ禍でなければ、すぐにでもおいしい焼肉を食べに行きたい。
      いいね

      良い
    • THE CROSSING ~香港と大陸をまたぐ少女~
      今週末(11/20~)公開で楽しみな映画は、『THE CROSSING ~香港と大陸をまたぐ少女~』『ばるぼら』『ホモ・サピエンスの涙』『滑走路』『ルクス・エテルナ 永遠の光』『泣く子はいねぇが』『フード・ラック!食運』かな。
      いいね
    • タイトル、拒絶
      新宿シネマカリテで『タイトル、拒絶』を鑑賞。デリヘルの控え室。女性たちが超個性的だった。この場所をどう自分で消化していくのかが、それぞれ違うんだろうね。バカに徹したり、無関心を装うのが賢い気がしてしまう。強烈な映画でした。
      いいね

      良い
    • 脳天パラダイス
      スペースFS汐留で『脳天パラダイス』試写会。一軒家の大豪邸での最後のパーティー。久々に、いい意味でほんとくだらないバカ映画を見た気がする。もう、何が出てくるかわからないハチャメチャ感。この映画はネタとして最高だね。#脳天パラダイス
      いいね

      良い
    • さくら
      TOHOシネマズ池袋で『さくら』を鑑賞。長谷川家の家族の物語。仲良さそうでうらやましい家族でしたが、きつい試練が襲いますね。女の兄弟欲しかったなって思える美貴さん。でも、なんてことしたんだー。次男の温かい目線が好き。いい映画ですね。
      いいね

      良い
    • ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-
      TOHOシネマズ池袋で『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』を鑑賞。警視庁の男女コンビが、安楽死の事件を追う。バディものの刑事ドラマ風ですね。今時珍しい映画。安楽死の問題をもっと掘り下げて欲しかったのに、後半台無しな展開。
      いいね

      普通
    • ホテルローヤル
      TOHOシネマズ日比谷で『ホテルローヤル』を鑑賞。桜木紫乃さんの原作の映画化。ラブホテルの人間模様。昭和的な懐かしさを感じる映画ですね。女子高生と高校教師の話が切ないですね。それにしても、景色がいいところにあるホテルですね。
      いいね

      良い
    • ジオラマボーイ・パノラマガール
      新宿ピカデリーで『ジオラマボーイ・パノラマガール』を鑑賞。岡崎京子さんの漫画原作の映画。恋する女子高生とちょっとヘタレ気味の少年が普通っぽくてよかった。あと、小悪魔的なマユミさんはいいなー。振り回されたい。ビルの風景も素敵だったよ。
      いいね

      良い
    • ストックホルム・ケース
      シネマート新宿で『ストックホルム・ケース』を鑑賞。ストックホルム症候群の語源となった事件。犯人は、気の激しさと優しさを持っていて、魅力ありますね。いまいちな対応の警察よりは、よっぽといいね。なかなかおもしろい。
      いいね

      良い
    • ヴァニタス
      今週末(11/13~)公開で楽しみな映画は、『タイトル、拒絶』『ホテルローヤル』『さくら』『詩人の恋』『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』『ヴァニタス』かなー
      いいね
    • バルタザールどこへ行く
      新宿シネマカリテでロベール・ブレッソン監督『バルタザールどこへ行く』を鑑賞。バルタザールは、ロバのことだっのね。ロバの目が可愛い。ロバ不遇だったなー。少女と仲良く暮らせたらよかったのにね。
      いいね

      良い
    • 少女ムシェット
      新宿シネマカリテでロベール・ブレッソン監督『少女ムシェット』を鑑賞。病気の母親とDVの父親と赤ん坊の世話までする14歳の少女の話。少女は、涙こそ流してたが、つらいことへの感情を排除しているようだった。そして、そしてラストに唖然。
      いいね

      良い
    • 家なき子 希望の歌声
      オンライン試写会で『家なき子 希望の歌声』を鑑賞。貧しい農村で暮らす少年。旅芸人との絆が素晴らしい。出会いや困難にめげず一生懸命な姿は、心を打ちますね。最後はじわーっときますね。いい話です。
      いいね

      良い
    • クローゼット
      テアトル新宿で『クローゼット』を鑑賞。添い寝屋となった男の話。ほんのひと時でもいい誰かに寄り添ってもらえれば、それだけでも救われる人生もいっぱいあるんだろうね。新宿の風景とともに、いろんな人生に思いを馳せてしまいます。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      TaulNcCar
      1762movies / tweets

      follow us