TOP >624kenマイページ

624ken

さんのマイページ
624ken
つぶやいた映画
3,470 本
総ツイート
4,866 件
マイページ閲覧数
37,420 view
ウォッチしている
22 人
ウォッチされている
23 人
2016年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
3470 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 私は、マリア・カラス
    マイ・サンシャイン
    メアリーの総て
    ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー
    パッドマン 5億人の女性を救った男
    来る
    セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!
  • 彼が愛したケーキ職人
    真っ赤な星
    マダムのおかしな晩餐会
    ヘレディタリー/継承
    かぞくいろ RAILWAYS わたしたちの出発
    台北暮色
    斬、
  • 快楽の漸進的横滑り
    ギャングース
    ハード・コア
    ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
    イット・カムズ・アット・ナイト
    おかえり、ブルゴーニュへ
    銃
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 私は、マリア・カラス
      一ツ橋ホールで『私は、マリア・カラス』試写会。マリア・カラスさんの昔のインタビューと舞台映像のドキュメンタリー。本物の彼女の映像をはじめて見た。歌多いし生々しい肉声にファンの人は必見ではないでしょうかね。ほんとものすごい歌声だった。
      いいね

      良い
    • ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
      新宿ピカデリーで『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』を鑑賞。このシリーズは、子供じゃなくて大人の世界なのがいいですね。そして魔法動物たちが素敵だな。ジョニー・デップかっこいい。続き楽しみです。
      いいね

      良い
    • セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!
      新宿武蔵野館で『セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!』を鑑賞。キューバの無線愛好家がロシアの宇宙飛行士を救う。宇宙と無線繋がるって素敵です。当時の時代背景で厳しい生活をしてそうであったが、ユーモアたっぷりで明るくいいですね。
      いいね

      良い
    • 鈴木家の嘘
      新宿ピカデリーで『鈴木家の嘘』を鑑賞。長男の死を母親に隠す嘘をつく家族。自殺されて、残されたものたちの悔恨を強烈に感じてしまう映画でした。自殺はしちゃいかんね。それでいて、ユーモアたっぷりで重くなってんくていいですね。いい映画やね。
      いいね

      良い
    • マイ・サンシャイン
      アンスティチュフランセで『マイ・サンシャイン』試写会鑑賞。1992年のLA暴動に巻き込まれていく血の繋がらない家族。お願いだから、みんな落ち着けっていう緊張の展開。シリアルとほっこりする部分のバランスがよくて、おもしろかったよ。
      いいね

      良い
    • イット・カムズ・アット・ナイト
      シネマカリテで『イット・カムズ・アット・ナイト』を鑑賞。森の中で、何かの感染から逃れる一家が、別の家族も受け入れる。雰囲気に緊張して痺れますね。正体不明な感じは怖い。人間の疑心暗鬼状態は、もっと怖いねー。
      いいね

      良い
    • 来る
      今週末(12/7・8)公開で楽しみな映画は、『来る』『おとなの恋は、まわり道』『マチルダ 禁断の恋』かなー
      いいね
    • ビブリア古書堂の事件手帖
      11月に劇場で見た邦画で、特に好みだったのは、 『ビブリア古書堂の事件手帖』 『ハナレイ・ベイ』 『銃』 『お嬢ちゃん』 『生きてるだけで、愛。』 『続・終物語』 『ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー』 かなー。
      いいね
    • ボヘミアン・ラプソディ
      11月に劇場で見た洋画で、特に好みだったのは、 『ヘレディタリー/継承』 『ボヘミアン・ラプソディ』 『ヴェノム』 『ライ麦畑で出会ったら』 『ボーダーライン ソルジャーズ・デイ』 『パッドマン 5億人の女性を救った男』 『A G… https://t.co/0v5ML23v0U
      いいね
    • マダムのおかしな晩餐会
      TOHOシネマズシャンテで『マダムのおかしな晩餐会』を鑑賞。ディナーで人が足りずにメイドをレディに。上流階級は、みんな恋愛ボケしてる感じ。某ホラー映画ではすごい容貌になっていたトニー・コレットさんが美魔女ってたね。おもしろかったよ。
      いいね

      良い
    • 真っ赤な星
      テアトル新宿で『真っ赤な星』を鑑賞。入院していた少女と看護師の触れ合いの話。二人とも自分を傷つけて生き過ぎでつらいなあ。空虚は、なかなか埋まらない。桜井ユキさんと小松未来さん、素晴らしかった。心に刺さる話だった。よかったです。
      いいね

      良い
    • 悲しみに、こんにちは
      飯田橋ギンレイホールで『悲しみに、こんにちは』を鑑賞。母親を亡くした少女が田舎の叔母夫婦の元へ。思ったより少女も馴染んでいるようにも見えたが、複雑な思いが多々あるのよね。映画の中は、本当の家族のようでした。ラストよかったです。
      いいね

      良い
    • 快楽の漸進的横滑り
      シアターイメージフォーラムでアラン・ロブ=グリエ監督『快楽の漸進的横滑り』を鑑賞。ルームメイト殺し容疑の女性の話。一体何を見せられてるのやらという怪しい世界感。確かに倫理的にどうかなと思うような台詞満載。女優さんは、やたら裸ですね。
      いいね

      普通
    • 台北暮色
      ユーロスペースで『台北暮色』を鑑賞。台北で生活する人たちの話。寂しい感じの人たちではあったが、ちょっとずつ絡みなんか動いていきそうな気配。台湾映画ののんびりとした空気感が好きだな。ヒロインの女優さんが魅力的だった。
      いいね

      良い
    • 斬、
      ユーロスペースで『斬、』を鑑賞。江戸時代末期、農村で手伝いをしている浪人の話。侍と言えども人を斬るって、平和な時代では、並の神経ではできないことなんだなあ。人間描写が生々しくてつらくなります。殺陣は圧倒された。おもしろかったです。
      いいね

      良い
    • メアリーの総て
      GAGA試写室で『メアリーの総て』を鑑賞。「フランケンシュタイン」を書いた18歳の女性作家の話。絶望的な人生の中、魂を吐き出したような作品だったんですね。この映画の男どもはダメ男でした。エル・ファニングさんには惹きつけられた。
      いいね

      良い
    • 真っ赤な星
      今週末(11/30・12/1)公開で楽しみな映画は、『マダムのおかしな晩餐会』『真っ赤な星』『セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!』かなー
      いいね
    • ハード・コア
      ヒューマントラスト渋谷で『ハード・コア』を鑑賞。ぼろい人口知能ロボットと世直し団体の男たち。トンデモ話ですね。みんな一癖も二癖もあって個性的すぎますね。冒頭の松たかこさんのかわいさと石橋けいさんの色気が印象に残る。
      いいね

      良い
    • パッドマン 5億人の女性を救った男
      国連大学で『パッドマン 5億人の女性を救った男』試写会鑑賞。インド文化では生理時の扱いがひどいんですね。男には全然わからない世界ですね。主人公は、金儲けではなく、ほんとすごい人だと思いますね。演説シーンは感動でした。#パッドマン
      いいね

      良い
    • 恐怖の報酬
      シネマート新宿で『恐怖の報酬』完全版を鑑賞。南米でニトロを運ぶ運転手4人。橋の上をトラックが走るシーンはすごいですね。もう無理だろ的な展開満載でおもしろかった。緊張感あっていいねー。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....