TOP >AcmKIZIマイページ

AcmKIZI

さんのマイページ
AcmKIZI
つぶやいた映画
244 本
総ツイート
255 件
マイページ閲覧数
6,640 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
1 人

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
244 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • TOKYO TRIBE
    GODZILLA ゴジラ
    渇き。
    オンリー・ゴッド
    ゼロ・グラビティ
    かぐや姫の物語
    劇場版 SPEC 結 漸ノ篇
  • アフターショック
    R100
    そして父になる
    地獄でなぜ悪い
    クロニクル
    エリジウム
    ウルヴァリン:SAMURAI
  • スター・トレック イントゥ・ダークネス
    ワールド・ウォー Z
    パシフィック・リム
    アイアン・フィスト
    トーク・トゥ・ザ・デッド
    高速ばぁば
    不安の種
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • TOKYO TRIBE
      『TOKYO TRIBE』長回しファーストショットが最高にキマってる。hiphopとアクションのエネルギーはあるが、めちゃめちゃくだらない!B級を軽く越える。hiphop×映画×くだらなさという完璧俺得映画
      いいね

      良い
    • GODZILLA ゴジラ
      『GODZILLA ゴジラ』IMAXにて。東宝のロゴが3Dで観れる日がこんなに近いとは思わなかった。ゴジラの見せ方が上手く、咆哮シーンは感動した。事前にヘドラ、デストロイヤー観ておいてよかった。
      いいね

      良い
    • 渇き。
      『渇き。』中島哲也監督らしさが出ているブッ飛び映画。リアルの話だけど、ファンタジックさを忘れない映像は見応えあり。ただ、詰め込みによる演出は機能してなく、やっすいジェットコースター。俳優陣がみんなキレ演技みせてくれるのは楽しかった。
      いいね
    • ウルヴァリン:SAMURAI
      『ウルヴァリン:SAMURAI』現代日本の文化紹介映画。ラブホ、パチンコ、新幹線、庭園とか。莫大な予算でバカ映画とか俺大好きな部類だけど、普通に面白くなかった。。あともっといい女優いたろ。
      いいね

      残念
    • オンリー・ゴッド
      『オンリー・ゴッド』色彩と構図の映画。一つ一つのカットがまるで絵画。ストーリーなんて全く理解できないが、そこにはリアルな描写、どこか非リアリティ空間が共存していた。意味不だが、「ホドロフスキーに捧ぐ」と出でなんだか腑に落ちた。
      いいね

      良い
    • デス・プルーフ in グラインドハウス
      『デス・プルーフ in グラインドハウス』ラストバウス爆音。エンジン音は腹に振動を与え、ゴア描写は脳ミソに衝撃を与え、後半の女スタントマンの行動には手汗を握り、ラストの突き抜ける爽快感と観客との一体感は映画体験の中でもトップクラス
      いいね

      良い
    • 七人の侍
      『七人の侍』200分越えの長尺を全く飽きさせることなく見せてるだけでも凄いが、侍や農民の表情を克明に撮ってるからそれぞれの思いがよく分かるし、感動できた。合戦シーンはド迫力で目が離せなかった。傑作といわれるのも納得
      いいね

      良い
    • ゾンビーノ
      『ゾンビーノ』ハートフルゾンビ映画。使用人のゾンビとの友情は温かく、ユーモアも効いていているのに、ゾンビらしさを失わない動きやメイクが気に入って楽しく観れた。ラストのゾンビの表情は必見
      いいね

      良い
    • 青い春
      『青い春』なんとも掴み所のない映画でいわゆる雰囲気映画かもしれないが、私的には心に刺さった。屋上のチキンレースや主役の対決シーンは鳥肌たったし、新井浩文の思いは共感できて感動した。あと音楽がとてもかっこよく、エネルギッシュな映画だった
      いいね

      良い
    • G.I.ジェーン
      『G.I.ジェーン』主演のデミ・ムーアが大変素晴らしい演技で圧倒してくれる映画。体当たりで軍の訓練こなし、殴られながらも男女平等の扱いを認めてもらえるように努力す様子はとてもよかった。本当に体が鍛え上げられていてそこもよかった
      いいね

      良い
    • プリンセス トヨトミ
      『プリンセス トヨトミ』スケールのでかい映画だけどたいしたこともなく、とてもつまらない。謎解きも意味わからないし、笑いを取りに行ってるところも全く笑えなかった。新年早々外して無念
      いいね

      残念
    • クレイジーズ
      『クレイジーズ』人間が突然凶暴化して町を襲い始める映画。所々甘いところがあって乗りきれなかった。ただ、突然の凶暴化は恐ろしかったし、なかなかエグい描写があってよかった点もあった
      いいね
    • 127時間
      『127時間』実話が元になっている映画で岩に挟まれた腕をなんとか思考錯誤して抜こうとしながら過去の幻影を見て、精神的、肉体的限界を描いた作品。その生き様は勇気付けられるものであるがもう少しシリアスに描いても良かったかなと
      いいね

      良い
    • 砂漠でサーモン・フィッシング
      『砂漠でサーモン・フィッシング』どうも本の因果関係が雑なようでご都合主義にしか見えないのが目についた。主人公たちの恋愛は不倫やら、恋人死んだからすぐ乗り換えようとするとか、全く相容れなくてつまらなかった。
      いいね

      残念
    • 椿三十郎
      『椿三十郎』用心棒の続編的立ち位置であるが、これはコミカルさがあった。三船とその他浪士が対立する際は前面に障害物を置き距離感を出すなど映像表現の教科書みたいでありとても面白かった。それに最後の殺陣の血飛沫もなかなかよい
      いいね

      良い
    • 用心棒
      『用心棒』三船敏郎がかっこよすぎるハードボイルド映画。動きに合わせた音楽の使い方や映像内の人の置き方は勉強になった。三船敏郎が仕掛ける策にはまっていく姿は爽快であり、観ていて大変楽しめた
      いいね

      良い
    • 震える舌
      『震える舌』破傷風を題材した映画。子供が苦しみ、両親がそれに苦しみ疲弊する姿は恐ろしいものであった。疲弊具合を見事演じた俳優の演技をみるのだけでも観る価値あり。
      いいね

      良い
    • かぐや姫の物語
      『かぐや姫の物語』映像美と人間描写で日本で最も知られている話を二時間以上引っ張れる素晴らしい作品。水彩画でかかれた映像は写実的ではないが、人間の表情をよく描きれていてジブリの底力をみた
      いいね

      良い
    • 愛、アムール
      『愛、アムール』淡々とした映像で老夫婦の最後の生活を描いた作品。よくある話ではあるが、それを美しく見せれるハネケはやはり偉大。下手なラブストーリーなんかより本当の愛が見れる傑作でした。
      いいね

      良い
    • ヤング≒アダルト
      『ヤング≒アダルト』過去にしがみつく落ちぶれた人の物語であり、どこか大人になりきれない人物は哀愁があるが、英語版「腑抜けども…」であると言われ納得。あと犬の扱いがひどいなと思ってた。
      いいね
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      yukigame
      3270movies / tweets

      follow us