TOP >Alisalyssaマイページ

Alisalyssa

さんのマイページ
Alisalyssa
つぶやいた映画
330 本
総ツイート
542 件
マイページ閲覧数
8,962 view
ウォッチしている
0 人
ウォッチされている
2 人
2019年以前の結果も見る

オールタイム映画ランキング

1位
2位
3位
× 絞込みを解除する
330 作品
全て 良い 残念 普通 その他
投稿したポスター画像で絞り込めます
Loading.....
  • 約束の宇宙
    アンモナイトの目覚め
    テスラ エジソンが恐れた天才
    ノマドランド
    トムとジェリー
    カポネ
    マーメイド・イン・パリ
  • 心の傷を癒すということ《劇場版》
    どん底作家の人生に幸あれ!
    キング・オブ・シーヴズ
    劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族
    【Netflix映画】私というパズル
    ソング・トゥ・ソング
    また、あなたとブッククラブで
  • ワンダーウーマン 1984
    天外者
    魔女がいっぱい
    シラノ・ド・ベルジュラック
    ノッティングヒルの洋菓子店
    【Netflix映画】Mank/マンク
    シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい!
    もっと映画ポスターを見る
    × 絞込みを解除する
    • 約束の宇宙
      『約束の宇宙』娘への愛情と夢の実現に向かう気持ちのふたつに、サラの心が押し潰されそうで、見てて苦しかった。そして娘ステラちゃんの表情がまたつらくて……。エンドロールの山崎直子さん含め歴代女性宇宙飛行士さんたちの紹介がとてもよかった。
      いいね

      良い
    • 戦火の馬
      『戦火の馬』舞台(映像)の方を観た後で観たから比較してしまって、感動的なシーンにしようと作りすぎてるなぁとかエピソードがブツ切りだなぁという印象になってしまったけど、美しい映像があったり馬の演技が素晴らしかったりで見どころはあった。
      いいね

      良い
    • アンモナイトの目覚め
      『アンモナイトの目覚め』心を閉ざしていた二人が少しずつ心を通わせていく様子と、石を少しずつ削っていくことで埋もれた化石の姿が現れていく様子が重ねて描かれていた。交わす言葉は少なく、静かに心が繋がっていくのがとてもよかった。
      いいね

      良い
    • ノマドランド
      『ノマドランド』転々と肉体労働をしながらの旅生活は時に過酷で孤独を伴うけど、彼らはそれぞれが何かしらの想いや決断を胸に、あえてノマド生活を選択して生きていた。こういう生き方があるのかと思いつつ、その理由に共感出来る部分もあった。
      いいね

      良い
    • テスラ エジソンが恐れた天才
      『テスラ エジソンが恐れた天才』迷走しているように見えたり時折ついていけない感じがしたのだけど、これは時代の先の先を行くテスラが頭の中で描いていた世界は、当時の周囲にとっては理解不能だということを表しているのだろうか?と思った。
      いいね

      良い
    • トムとジェリー
      『トムとジェリー』実写の中でアニメーションのトムとジェリーがいつもの追いかけっこ。疲れてる時でも何も考えずにボーッと観て笑って楽しめる映画。クロエがかわいかった。
      いいね

      良い
    • カポネ
      『カポネ』重度の認知症に苦しむカポネ。彼の目に映る世界は記憶の断片と妄想が現実に溶け込み、観ているこちら側も何が現実か判断できず頭が混乱してしまった。壮絶な人生で富を蓄えた先に残ったものは何なのかと考えると虚しさも残った。
      いいね

      良い
    • カポネ
      『カポネ』観てきた。 https://t.co/cO7LwP6Vsd
      いいね
    • マーメイド・イン・パリ
      『マーメイド・イン・パリ』何から何までかわいいものにあふれてて素敵な物語だった。猫もかわいかった。シンプルなストーリーをこうやって飽きることなく素敵に見せてくれる映画は大好き。あとロッシ・デ・パルマがいつも通り強烈な存在感だった!笑
      いいね

      良い
    • 【Netflix映画】私というパズル
      『【Netflix映画】私というパズル』苦しみの表現が激しく何度も打ちのめされた。砕け散った自分と周囲の欠片を再び繋ぎ合わせることができず苦しむ姿はとてもつらく、悲劇と向き合い消化し乗り越える事は死ぬほど苦しいという事を痛感した。
      いいね

      良い
    • 心の傷を癒すということ《劇場版》
      『心の傷を癒すということ《劇場版》』ドラマを見逃したのでこちらを。心の傷と心のケアがテーマ。人間が生きていくには安心が必要なんだろうと思った。生きる事についても考えさせられた。苦しむ場面も多くてつらかったけど心が温まった作品だった。
      いいね

      良い
    • 劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族
      『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き あるがままに、水と大地のネコ家族』四季を通じて北海道とミャンマーのねこたちの日常生活を切り取った中に、ねこたちの色んな物語が詰まっていて、かわいい以上に泣ける泣ける…エンドロール終わっても泣いてた。
      いいね

      良い
    • どん底作家の人生に幸あれ!
      『どん底作家の人生に幸あれ!』個性の強い登場人物や工場や貧しい生活の描写など、ディケンズらしい作品で面白かった。映画のキャストも個性的で笑った。ディケンズの半自伝的小説ってことで言葉にまつわる場面がたくさん出てきたのも面白かった。
      いいね

      良い
    • キング・オブ・シーヴズ
      『キング・オブ・シーヴズ』ジイサン軍団の大金庫破り。高齢者ネタとか色々で笑えておもしろかった。ジイサン軍団の中でマイケル・ケインだけは「オジサマ♡」だった。所々にキャストの若い頃の映像が盛り込まれてて、皆さんカッコよくて素敵だった!
      いいね

      良い
    • ソング・トゥ・ソング
      『ソング・トゥ・ソング』内容を何も知らずにポスターだけ見て行ってみたんだけど、しまった…これはテレンス・マリックだ…って気づいた。実は苦手なテレンス・マリック作品。ただ、好きなシーンはたくさんあった。
      いいね

      良い
    • また、あなたとブッククラブで
      『また、あなたとブッククラブで』大女優&イケオジ俳優によるシニア版セックス・アンド・ザ・シティという感じ。フィフティシェイズネタとか笑えるネタが満載で爆笑した。シニアになっても人生まだいける!ジェーン・フォンダもまだまだいける!笑
      いいね

      良い
    • ワンダーウーマン 1984
      『ワンダーウーマン 1984』ちょっと内容が薄いかなーと感じたものの、楽しい80年代ファッション、強くて超絶美しいダイアナ、面白すぎるスティーヴと、見どころは色々あり。ジョージ・オーウェルの小説『1984』は関係してるのかな???
      いいね

      良い
    • ノッティングヒルの洋菓子店
      『ノッティングヒルの洋菓子店』お菓子とサラが離ればなれになっていた心を繋いでいた。心のこもったお菓子作りが素敵だった。そして、お菓子は世界の共通言語!世界のいろんなお菓子が登場していたのは移民の多いイギリスならではだと思った。
      いいね

      良い
    • 天外者
      『天外者』春馬君の力強い演技に感動した。鋭く射抜くような視線からは並々ならぬ気迫が感じられたし、身のこなしも鮮やかで見事だった。それなのに、シーンを台無しにするような編集や演出が多くてその度に気持ちがプツッと途切れてしまった。残念。
      いいね

      良い
    • 市民ケーン
      『市民ケーン』話の展開がおもしろいし、撮影の仕方が斬新でおもしろい。タイトルがCitizenになっているのがこの映画のポイントなのかなぁ。批判や皮肉も含まれていて、この映画が作られた当時の背景を知るともっと理解が深まると思った。
      いいね

      良い
      もっと見る Loading...
      Loading.....
      coco 映画レビュアー
      akafundosi
      2033movies / tweets

      follow us